澤田 肇

J-GLOBALへ         更新日: 19/05/06 13:16
 
アバター
研究者氏名
澤田 肇
 
サワダ ハジメ
学位
第3期課程文学博士(パリ第3新ソルボンヌ大学)
科研費研究者番号
60235471

研究分野

 
 

論文

 
テオフィル・ゴーチエと舞台芸術 —ジゼルはどこに?—
澤田肇
女性学講演会   17 79-106   2014年3月   [招待有り]
Balzac au croisement des arts —peinture, opéra et danse—
Hajime Sawada
L’Année balzacienne   12(1) 125-144   2012年   [査読有り]
幻想はロマン主義の特性か ? —バルザックと同時代の画家たち—
澤田肇
上智大学仏語・仏文学論集   (46) 37-63   2011年3月
バルザックとゴーティエ--オペラと創作にまつわる二人の友情 (シンポジウム報告 諸芸術の交流と芸術家たちの出会い--テオフィル・ゴーティエをめぐる文学と音楽・舞台芸術)
澤田肇
Les Lettres françaises   (30) 69-80   2010年7月   [査読有り]
De Wann-Chlore au Lys dans la vallée. Les paysages et portraits en perpétuel devenir
SAWADA HAJIME
Balzac, Flaubert. La genèse de l’œuvre et la question de l’interprétation, Proceedings of the Second International Conference “Hermeneutic Study and Education of Textual Configuration”   (2) 57-65   2009年2月   [招待有り]

Misc

 
フランス・オペラの世界 オッフェンバックが活躍した頃
澤田肇
ジャック・オッフェンバック : 2013/2014 season opera ホフマン物語      2013年11月   [依頼有り]
Les Idées implicites de Balzac à partir de 1846
SAWADA HAJIME
Université Paris Ⅲ      1986年

書籍等出版物

 
『十九世紀フランス文学を学ぶ人のために』「第一章 小説」「近代小説世界の創造主—バルザック/個性が飛翔する小説—スタンダール/ロマン主義時代の小説家たち」
澤田 肇
世界思想社   2014年10月   ISBN:9784790716396
『パリという首都風景の誕生 フランス大革命期から両大戦間まで』「光の都か花の都か? / 世界一魅力的な都市の成立」「バルザックのパリ/ 歴史・小説・神話 」
澤田 肇 (担当:共編者, 範囲:1-6, 213-250頁)
Sophia University Press, 上智大学出版 ぎょうせい(発売)   2014年5月   ISBN:9784324097922
『テオフィル・ゴーチエと19世紀芸術』「バルザックとゴーチエ —作家を創造する音楽とオペラ」
澤田 肇 (担当:共編者, 範囲:106-134頁)
Sophia University Press上智大学出版 , ぎょうせい (発売),   2014年5月   ISBN:9784324097724
『フランス・オペラの魅惑 : 舞台芸術論のための覚え書き』
澤田 肇
上智大学出版 , ぎょうせい (発売)   2013年3月   ISBN:9784324094037
『危機のなかの文学 —今、なぜ、文学か?』「崩壊する風景を前にして —バルザック『農民』における楽園の二重性」
澤田 肇 (担当:共著, 範囲:173-193頁)
水声社   2010年6月   ISBN:9784891767853

講演・口頭発表等

 
テオフィル・ゴーチエと舞台芸術 —ジゼルはどこに?— [招待有り]
2013年度第3回女性学講演会「芸術、文学とジェンダー」   2013年12月14日   大阪府立大学女性学研究センター

競争的資金等の研究課題

 
バルザックと周辺領域における文化史的背景の研究
研究期間: 2000年 - 2000年
文系の教育・研究におけるメディアインテグレーション環境の開発と実験
研究期間: 2000年 - 2000年

その他

 
上智大学 文学部フランス文学科 教授
ゲストスピーカー:「『ヴァン=クロール』から『谷間の百合』へ —絶えざる生成途上の登場人物と風景—」、名古屋大学グローバルCOEプログラム「テクスト布置の解釈学的研究と教育」第2回国際研究集会<バルザック、フローベール 作品の生成と解釈の問題>、2007年12月15日
2007
翻訳:バルザック『エル・ベルドゥゴ』、『バルザック幻想・怪奇小説選集3 呪われた子他』水声社、2007年.
2005-2007
翻訳:バルザック『バルザック幻想・怪奇小説選集2 アネットと罪人』水声社、2007年(共訳)
2005-2007