吉田 和夫

J-GLOBALへ         更新日: 10/02/26 00:00
 
アバター
研究者氏名
吉田 和夫
 
ヨシダ カズオ
所属
旧所属 安田女子大学 家政学部管理栄養学科
職名
教授
学位
理学博士, 理学修士

研究分野

 
 

経歴

 
1997年
   
 
    名古屋大学理学部助教授
 
1988年
 - 
2002年
広島大学大学院理学研究科教授
 
2002年
   
 
    広島大学総合科学部非常勤講師
 
2003年
 - 
2004年
安田女子短期大学生活科学科教授
 
2005年
   
 
-   安田女子大学家政学部管理栄養学科教授
 

委員歴

 
1993年
 - 
1995年
日本植物学会  中四国支部長,評議員
 
1996年
   
 
日本生化学会  評議員
 
1998年
   
 
International Society of Endocytobiology(国際共生生物学会)  学会賞選考委員
 

Misc

 
大腸菌のクラムフェニコール粒子蛋白質の起源
分子生物学雑誌   33(P.559-569)    1968年
ニワトリ・レンズのクリスタリン合成(]G0003[).インビトロ培養によるmRNAの安定化
実験細胞研究   71(P.361-371)    1972年
アフィニティークロマトグラフィーによるタバコ葉からのサイトカイニン結合タンパク質の分離と精製
生物物理化学研究   67(P.1163-1166)    1975年
パン酵母の接合型a型の性的凝集物質の単離・精製
生物物理化学研究   71 1085-1094   1976年
パン酵母の細胞性α性的凝集物質の分離と解析
フェブス・レター   139(P.125-129)    1982年

書籍等出版物

 
性的凝集から見たパン酵母の性的相互作用
真核微生物の政敵相互作用,アカデミック・プレス   1981年   
エレクトロジーンマップピング、電気流動及び電気融合のための装置
農林業に於けるバイオテクノロジー9巻 植物プロトプラストと遺伝子工学,シュプリンガー出版   1989年   
子嚢酵母ミトコンドリアDNAの物理地図作製及びDNA塩基配列、RFLP解析
エンドサイトバイオロジーV,チュービゲン大学出版   1993年   
酵母と細菌間の共生プラスミドの生物界間接合伝達
エンドサイトバイオロジーV,チュービンゲン大学出版   1993年   
バイオ高性能機器の管理・共同利用マニュアル
共立出版   1994年   

競争的資金等の研究課題

 
生物界間接合及びゲノム構造解析の食品微生物への応用
研究期間: 2003年   
アグロバクテリアのゲノミックスと遺伝子伝達系の分子生物学
研究期間: 1989年   
生物界間接合と性の分子機構
研究期間: 1989年   
菌類ミトコンドリアゲノムの分子組織構成と進化
研究期間: 1989年   

特許

 
接合によりベクタープラスミドを直接伝達する方法及びそれに使用するベクタープラスミド
3495379