基本情報

所属
山口大学 山口大学 大学院理工学研究科(工学) 大学院理工学研究科(情報・デザイン工学系学域)(工学) 建築デザイン工学分野 大学院担当教授
(兼任) 工学部 感性デザイン工学科 教授
学位
工学修士(九州大学)
工学博士(九州大学)

研究者番号
60164208
J-GLOBAL ID
200901050923930529

外部リンク

研究キーワード

  1

論文

  173

書籍等出版物

  2

その他

  1
  • 1.H13-14 年度の2ヵ年にわたり、定期借家方式による民家再生の基本システムの構築を行う。<br>2.H13年度は木造仕口部(差鴨居)の水平加力試験及び木造民家の固有周期の計測を行い、構造耐震性能評価モデルを構築した<br>3.伝統木造住宅の夏季・冬季の室内熱環境計測を行い、データベースの蓄積を行った<br>4.宇部市営住宅を対象に、ストック改善・活用計画の策定方法の提案を行った<br>5.山口市中心市街地の土地利用・建物実態調査を行った<br>6.人口変動と住み替えを組み込んだ世帯主年齢・住宅型別世帯数推計モデルの構築を行った<br>7.高速道路のトンネル坑門デザインを対象とし、CGとVTR画像を用いた感性評価実験結果の解析を行った。