添田 建治郎

J-GLOBALへ         更新日: 09/01/28 00:00
 
アバター
研究者氏名
添田 建治郎
 
ソエダ ケンジロウ
所属
山口大学
部署
人文学部 アジア言語文学講座
職名
教授
学位
文学修士(九州大学), 文学博士(九州大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
1969年
   
 
- 九州大学文学部 助手
 
1969年
 - 
1975年
山口大学文理学部 助手
 
1975年
 - 
1978年
山口大学文理学部 講師
 
1978年
 - 
1993年
山口大学人文学部 助教授
 
1993年
   
 
- 山口大学人文学部 教授
 

学歴

 
 
 - 
1973年
九州大学 文学研究科 国語学
 
 
 - 
1969年
山口大学 文理学部(文学科) 文学科
 

委員歴

 
1990年
 - 
1994年
国語学会  編集委員
 
1995年
 - 
2000年
西日本国語国文学会  常任委員
 
1999年
   
 
山口大学人文学部国語国文学会  代表委員
 
2004年
 - 
2005年
西日本国語国文学会  山口支部委員
 

受賞

 
1996年
新村出賞
 

Misc

 
萩市見島の方言アクセントをめぐって
国語学   148    1987年
萩市見島の方言アクセントを遡る
国語学   155    1988年
北九州市方言にみられる新たなアクセント変化の傾向
国語学   146    1986年
格助詞「にて」の形成と言語における交替現象
語文研究   (29) 40-56   1970年
アクセント資料としての謡曲譜本の意義
語文研究   (34) 52-64   1972年

書籍等出版物

 
日本語アクセント史の諸問題
武蔵野書院   1996年   
新しい国語学
朝倉書店(共著)   1988年   
北九州市内筑前域におけるアクセント変化
九州方言の史的研究(共著)桜楓社   1989年   
九州諸方言と萩市見島の方言アクセントをめぐる「系譜」再論
国語学論叢(共著)桜楓社   1989年   
二拍名詞アクセント第五類の成立をめぐって(小考)
方言音調の諸相-西日本-(1)(大阪大学)   1990年   

競争的資金等の研究課題

 
日本語アクセント
研究期間: 1971年   
日本語の教育
研究期間: 2004年   
方言の語彙
研究期間: 2000年   
万葉仮名の表記
研究期間: 1980年