河辺 徹

J-GLOBALへ         更新日: 19/09/19 02:43
 
アバター
研究者氏名
河辺 徹
 
カワベ トオル
eメール
kawabecs.tsukuba.ac.jp
URL
http://tk2.cs.tsukuba.ac.jp/~kawabe/
所属
筑波大学
部署
システム情報系
職名
教授
学位
工学修士(京都大学), 博士(工学)(京都大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2018年4月
   
 
筑波大学 情報学群 情報メディア創成学類 学類長
 
2013年4月
   
 
筑波大学 国立大学法人筑波大学システム情報系・教授
 
1990年4月
 - 
1995年3月
徳島大学 工学部 助手
 
1995年4月
 - 
1997年8月
徳島大学 総合情報処理センター 講師
 
1997年9月
 - 
2002年9月
筑波大学 電子・情報工学系 講師
 

学歴

 
 
 - 
1988年
京都大学 工学部 数理工学
 
 
 - 
1990年
京都大学 工学研究科 応用システム科学
 

委員歴

 
2017年6月
 - 
2018年8月
日本学術振興会  外国人特別研究員審査専門委員会委員
 
2017年6月
 - 
2017年10月
戦略的国際科学技術共同研究プログラム(SICORP)CONCERT-Japan  JST推薦査読者
 
2016年8月
 - 
2017年7月
日本学術振興会  卓越研究員候補者選考委員会書面審査員
 
2016年8月
 - 
2017年7月
日本学術振興会  特別研究員等審査会専門委員
 
2016年8月
 - 
2017年7月
日本学術振興会  日本学術振興会国際事業委員会書面審査員・書面評価員
 

受賞

 
2018年11月
第61回自動制御連合講演会優秀発表賞
受賞者: 平澤 敦基,河辺徹,合原一究
 
2018年11月
日本比較生理生化学会第40回神戸大会発表論文賞・大会委員長賞
受賞者: 石丸貴大,合原一究,河辺徹
 
2018年7月
平成29年度特別研究員等審査会専門委員(書面担当)及び国際事業委員会書面審査員表彰
 
2018年4月
平成29年度 筑波大学 システム情報系 教育貢献賞
 
2016年4月
平成27年度 筑波大学 システム情報系 教育貢献賞
 

論文

 
Kawabe,Tohru
Proceedings of 2019 IEEE Power and Energy Conference at Illinois (PECI)   1-8   2019年3月   [査読有り]
彦坂, 勇向; 永崎, 佑里; 合原, 一究; 河辺, 徹
自動制御連合講演会講演論文集   61 1287-1291   2018年
赤松, 伸樹; 河辺, 徹; 合原, 一究
自動制御連合講演会講演論文集   61 1292-1297   2018年
平澤, 敦基; 河辺, 徹; 合原, 一究
自動制御連合講演会講演論文集   61 341-346   2018年
Improvement of Ride Comfort of Turning Electric Vehicle Using Optimal Speed Control
Kawabe, Tohru;Zhou, Yingyi
Proceedings of 20th International Conference on Robust Control and Variable Structure Control   558-562   2018年9月   [査読有り]
Improvement of Ride Comfort of Turning Electric Vehicle Using Optimal Speed Control
Zhou, Yingyi;Kawabe, Tohru
International Journal of Electrical, Electronic and Communication Sciences   12(9) 541-545   2018年9月   [査読有り]
嵯峨, 智; 渡辺, 知恵美; 木塚, あゆみ; 中鉢, 欣秀; 河辺, 徹
コンピュータ ソフトウェア   34(1) 1_24-1_28   2017年
Mathematical Modeling and its Application of Collective Behavior in Echolocating Bats
Hirata, Ryo;Aihara, Ikkyu;Kawabe, Tohru
Proceedings of 23rd International Symposium on Artificial Life and Robotics 2018 (AROB 23rd 2018)      2018年1月   [査読有り]
SMC-I with Approach Angle Method for Slip Suppression of Electric Vehicles
Kawabe,Tohru
EAI(European Alliance for Innovation) Endorsed Transactions on Industrial Networks and Intelligent Systems   4(11)    2017年12月   [査読有り]
Slip Suppression Sliding Mode Control with Various Chattering Functions
Kawabe, Tohru;Horikoshi, Shun
International Journal of Computer, Electrical, Automation, Control and Information Engineering   11(9) 942-948   2017年9月   [査読有り]

書籍等出版物

 
電気自動車のモーションコントロールと 走行中ワイヤレス給電
河辺,徹 (担当:分担執筆, 範囲:電気自動車のトラクションコントロール技術)
エヌ・ティー・エス   2019年5月   ISBN:9784860436063
INFORMATICS IN CONTROL, AUTOMATION AND ROBOTICS
Kawabe,Tohru (担当:分担執筆, 範囲:Sliding Mode Control with Integral Action for Slip Suppression of Electric Vehicles)
SPRINGER   2015年   ISBN:9783319108919
Informatics in Control, Automation and Robotics
Kawabe,Tohru (担当:分担執筆, 範囲:Informatics in Control, Automation and Robotics)
Springer International Publishing   2015年1月   ISBN:9783319108902
Calculation and control of unstable periodic orbits in piecewise-smooth dynamical systemsin G. Chen and X. Yu, eds., Chaos Control: Theory and Applications, (Lecture Notes in Control and Information Sciences Vol. 292; ISBN 3-540-40405-8)
T., Ueta;T., Kawabe;H., Kawakami;G., Chen
Springer-Verlag   2003年1月   
RECENT ADVANCES IN CIRCUITS, SYSTEMS AND SIGNALS
Kawabe, Tohru;Nakamura, Kou (担当:分担執筆, 範囲:Cooperative Carrying Task Control based on RHC for Mobile Robots)
WORLD SCIENTIFIC AND ENGINEERING ACAD AND SOC   2010年1月   ISBN:9789604742264

講演・口頭発表等

 
Development of a frog-robot and its application to the behavioral experiment of wild frogs
石丸貴大;金子涼佑;Aihara, Ikkyu;Takaharu, Oda;Hino, Hideitsu;Kawabe, Tohru
日本比較生理生化学会 第40回神戸大会   2018年11月23日   日本比較生理生化学会
A computational study on an energy-efficient mating strategy of male frogs
金子涼佑;Aihara, Ikkyu;Kawabe, Tohru
日本比較生理生化学会 第40回神戸大会   2018年11月23日   日本比較生理生化学会
Landing behavior of a seagull examined by field observation and mathematical modeling
佑里, 永崎;Aihara, Ikkyu;Kawabe, Tohru
日本比較生理生化学会 第40回神戸大会   2018年11月23日   日本比較生理生化学会
Incorporating Vehicle-to-Grid into Emission-constrained Dynamic Economic Dispatch with Model Predictive Control
Kirihara, Kenta; Kawabe, Tohru; Aihara, Ikkyu
IEEE Power and Energy Conference at Illinois (PECI)   2019年2月28日   
A computational study on an energy-efficient mating strategy of male frogs
KANEKO, Ryosuke;Aihara, Ikkyu;KAWABE, Tohru
日本比較生理生化学会第40回大会   2018年11月23日   
Landing behavior of seagull examined by field observation and mathematical modeling
EISAKI, Yuri;Aihara, Ikkyu;KAWABE, Tohru
日本比較生理生化学会第40回大会   2018年11月23日   
Development of a frog-robot and its application to the behavioral experiment of wild frogs
ISHIMARU, Takahiro;KANEKO, Ryosuke;Aihara, Ikkyu;ODA, Takaharu;HINO, Hideitsu;KAWABE, Tohru
日本比較生理生化学会第40回大会   2018年11月23日   
Improvement of Ride Comfort of Turning Electric Vehicle Using Optimal Speed Control
Zhou, Yingyi;Kawabe, Tohru
International Conference on Robust Control and Variable Structure Control (ICRCVSC 2018)   2018年9月13日   
Mathematical Modeling and its Application of Collective Behavior in Echolocating Bats
平田 諒;合原一究;Kawabe, Tohru
23rd International Symposium on Artificial Life and Robotics 2018 (AROB 23rd 2018)   2018年1月18日   
Slip Suppression Sliding Mode Control with Various Chattering Functions
Kawabe,Tohru
19th International Conference on Robust Control and Variable Structure Control (ICRCVSC 2017)   2017年9月15日   orld Academy of Science, Engineering and Technology
筑波大学におけるプロダクトディスカバリーの実践
嵯峨,智;渡辺,知恵美;河辺,徹;三末,和男;北川,博之;田中,二郎
教育システム情報学会   2015年9月1日   
システム開発系PBL教育での組織的メンタリングのための情報共有
渡辺,知恵美;嵯峨,智;河辺,徹;永瀬,美穂;田中二郎
ドキュメントコミュニケーション(DC)研究会   2015年12月1日   
Model Predictive 2DOF PID Slip Suppression Control of Electric Vehicle under Braking
Kawabe,Tohru
2015 International Conference on Intelligent Control, Robotics and Automation   2015年9月17日   WASET
A Model Predictive Sliding Mode Control with Integral Action for Slip Suppression of Electric Vehicles
Kawabe,Tohru
12th International Conference on Informatics in Control, Automation and Robotics (ICINCO 2015)   2015年7月21日   INSTICC
Sliding Mode Control with Integral Action for Slip Suppression of Electric Vehicles
Kawabe,Tohru
10th International Conference on Informatics in Control, Automation and Robotics (ICINCO)   2013年7月29日   
A Sliding Mode Control Based on MPC Algorithm for Slip Ratio of Electric Vehicle
Kawabe,Tohru;Li,Shaobo
SICE Annual Conference 2014   2014年9月9日   
Model Predictive 2DOF PID Control for Slip Suppression of Electric Vehicles
Kawabe,Tohru
11th International Conference on Informatics in Control, Automation and Robotics (ICINCO 2014)   2014年9月1日   INSTICC
A Sliding Mode Control Based on Model Predictive Algorithm for Slip Ratio of Electric Vehicle
Kawabe,Tohru
SICE Annual Conference 2014   2014年9月9日   SICE
This paper proposes a new SMC method based on model predictive algorithm for the slip suppression control of EVs. The proposed method focuses on improving the traveling performance and the low energy consumption of EVs by controlling the wheel sli...
Model Predictive 2DOF PID Control for Slip Suppression of Electric Vehicles
Kawabe,Tohru
11th International Conference on Informatics in Control, Automation and Robotics   2014年9月1日   
This paper propose the design method of 2DOF (two degrees of freedom) PID (Proportional-Integral-Derivative)
controller based on MPC (Model predictive control). This controller is called as MP-2DOF PID controller.
The method repeatedly optimize...
Model Predictive 2DOF PID Slip Suppression Control of Electric Vehicle under Braking
Kawabe,Tohru
2014 International Conference on Control and Automation   2014年7月18日   

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
車両データ解析による車両上で提供される新サービスに関する学術指導
株式会社エイチアイ: 
研究期間: 2017年8月       代表者: 河辺 徹
トヨタ自動車(株)特別共同研究事業/「高度アクセシブル社会実現に向けた基盤研究」
トヨタ自動車(株)特別共同研究事業: 「高度アクセシブル社会実現に向けた基盤研究」
研究期間: 2016年7月 - 2017年4月    代表者: 河辺 徹
計算知能援用制御法の開発 −IoT時代の大規模複雑システムへの適用を目指して−
日本学術振興会: 基盤研究(C)
研究期間: 2016年 - 2019年    代表者: 河辺 徹
次世代アクセシブル社会における安全で高性能な電動ビーグル開発のための基盤制御技術の研究
トヨタ自動車(株)特別共同研究事業: 「高度アクセシブル社会実現に向けた基盤研究」
研究期間: 2015年12月 - 2016年6月    代表者: 河辺 徹
MBD(Model Based Design)によるモデル化
リコー(株): 企業からの受託研究
研究期間: 2008年12月 - 2015年3月    代表者: 河辺 徹

特許

 
A222P16 : 離散信号処理および不当感覚の離散信号から標本間隔内の信号を再生する方法および装置並びにプログラムおよびその記憶媒体
寅市和男;河辺徹;中村浩二;高橋友幸;片岸一起
No. 05765640.7-1233-JP2005013034 : Discrete Signal Processing Device and Processing Method
K., Toraichi;T., Kawabe;K., Nakamura;K., Katagishi

その他

 
2016年8月
日本学術振興会国際事業委員会書面審査員・書面評価員
2016年8月
日本学術振興会特別研究員等審査会専門委員
2017年5月
日本学術振興会卓越研究員候補者選考委員会書面審査員