国吉 正之

J-GLOBALへ         更新日: 10/07/27 00:00
 
アバター
研究者氏名
国吉 正之
 
クニヨシ マサユキ
所属
旧所属 琉球大学 理学部 海洋自然科学科
職名
教授
学位
理学博士(立教大学), 工学修士(千葉大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

委員歴

 
1984年
   
 
日本化学会  九州支部幹事
 

Misc

 
沖縄産海藻からの多糖類製造に関する研究
地域基盤技術研究開発事業報告書   7-40    1993年
New Metabolites from the Red Alga Laurencia Luzonensis Masuda.
Booki of Abstracrs, International Symposium on Toxins and Natural Products.   p.64    2002年
New Metabolites from the Okinawan Red Aliga Vidalia obtusiloba.
Book of Abetructs, International Symposium on Toxins and Natural Products.   p.65    2002年
Chemical Investigation of a Red Alga Laurencia sp. and a Sea Hare that Free on It.
Book of Abstracts, International Symposium on Toxins and Natural Products.   p.66    2002年
Haologenated Monoterpenes Having a Cyclohexadienone from the Red Alga Portieria hornemanni.
J. Chin. Chem. Soc.   50(1) 167-170   2003年

書籍等出版物

 
Recent Developments of Antimicrobial Metabolites from Marine Sponges.
Recent Advances in Marine Biotechnology   2001年   

Works

 
沖縄産海藻からの多糖類製造に関する研究開発
1992年

競争的資金等の研究課題

 
沖縄産海藻類からの生理活性物質の単離と構造決定
研究期間: 1980年