後藤 勝年

J-GLOBALへ         更新日: 06/09/05 00:00
 
アバター
研究者氏名
後藤 勝年
 
ゴトウ カツトシ
所属
旧所属 筑波大学 基礎医学系
職名
教授
学位
薬学修士, 薬学博士

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1971年
東京大学 薬学系研究科 薬理学
 
 
 - 
1966年
名古屋市立大学 薬学部 薬学
 

Misc

 
エンドセリンアイソペプチド非選択的受容体をコードする受容体cDNAのクローニング
348    1990年
ヒトの血管緊性制御におけるエンドセリンの役割り
81    1990年
ラット輸精管の単縮に及ぼすエンドセリン-1とBay K8644の作用の比較
193    1991年
ラットエンドセリン-1前駆体cDNAのクローニング.塩基配列の解析及び組織分布
175    1991年
自然発症高血圧ラット大動脈平滑筋のエンドセリン-1に対する感受性変化のメカニズム
257    1991年

Works

 
エンドセリン研究の最近の動向:進展への拍車
1991年
心・血管系に於けるエンドセリンの意義
1991年
エンドセリンによる血管収縮機構の仮説
1991年

競争的資金等の研究課題

 
心・血管作動性物質の分子薬理