石井 哲郎

J-GLOBALへ         更新日: 12/05/21 11:49
 
アバター
研究者氏名
石井 哲郎
 
イシイ テツロウ
URL
http://www.envr.tsukuba.ac.jp/~envir_mb/
学位
理学博士(東京大学)

研究分野

 
 

経歴

 
 
   
 
筑波大学 人間総合科学研究科 人間総合科学研究科 生命システム医学専攻 教授
 
1976年
 - 
1977年
 京都大学理学部 研究生
 
1977年
 - 
1992年
 筑波大学基礎医学系 講師
 
1992年
 - 
2002年
 筑波大学基礎医学系 助教授
 
2002年
   
 
- 筑波大学社会医学系 教授
 

学歴

 
 
 - 
1976年
東京大学 理学系研究科 相関理化学
 
 
 - 
1971年
京都大学 理学部 化学
 

Misc

 
SHAH Navjot, SHAH Navjot, KATARIA Hardeep, KAUL Sunil C., ISHII Tetsuro, KAUR Gurcharan, WADHWA Renu
Cancer Sci.   100(9) 1740-1747   2009年
YOSHIKAWA Yuko, OGAWA Michinaga, HAIN Torsten, YOSHIDA Mitsutaka, FUKUMATSU Makoto, KIM Minsoo, MIMURO Hitomi, NAKAGAWA Ichiro, YANAGAWA Toru, ISHII Tetsuro, KAKIZUKA Akira, KAKIZUKA Akira, SZTUL Elizabeth, CHAKRABORTY Trinad, SASAKAWA Chihiro, SASAKAWA Chihiro
Nature Cell Biol.   11(10) 1233-1240   2009年
KIMURA Shintarou, WARABI Eiji, YANAGAWA Toru, MA Dongmei, ITOH Ken, ISHII Yoshiyuki, KAWACHI Yasuhiro, ISHII Tetsuro
Biochem. Biophys. Res. Commun.   387(1) 109-114   2009年

書籍等出版物

 
Stress-induced Peroxiredoxins. Peroxiredoxin Systems
Springer   2007年   
酸化ストレスマーカー
学会出版センター   2005年   
Mammalian peroxiredoxin MSP23 as an oxidative stress-inducible protein. Redox regulation of cell signaling and it’s clinical application
Marcel Dekker   1999年   
Mammalian peroxiredoxin MSP23 as an oxidative stress-inducible protein
Redox regulation of cell signaling and it's clinical application   1999年   
ペルオキシンドキシンMSP23の構造と抗酸化機能
腎とフリーラジカル   1997年   

Works

 
Role of nrf2 in limiting vascular remodeling: mechanistic links with transforming growth factor-beta1
2004年
ジフェニルアルシン酸等の健康影響に関する調査研究:ジフェニルアルシン酸の細胞ストレス応答と解毒機構の解析
2004年
血管平滑筋細胞におけるA170による酸化ストレスシグナル伝達
2002年 - 2004年

競争的資金等の研究課題

 
生活習慣病
研究期間: 2005年 - 2011年
ストレスタンパク質
科学研究費補助金