五十殿 利治

J-GLOBALへ         更新日: 18/12/20 03:14
 
アバター
研究者氏名
五十殿 利治
 
オムカ トシハル
eメール
omukageijutsu.tsukuba.ac.jp
所属
筑波大学
部署
芸術系
職名
名誉教授
学位
文学修士(早稲田大学), 博士(芸術学)(筑波大学)

経歴

 
2017年4月
   
 
筑波大学 芸術系 特命教授
 
1978年8月
 - 
1985年4月
北海道立近代美術館 学芸員
 
1985年5月
 - 
1992年4月
筑波大学 芸術学系 講師
 
1992年5月
 - 
2002年3月
筑波大学 芸術学系 助教授
 
2002年4月
 - 
2017年3月
筑波大学 芸術学系 教授
 

学歴

 
 
 - 
1975年
早稲田大学 第一文学部 美術史
 
1975年4月
 - 
1978年3月
早稲田大学 文学研究科 芸術学
 
1978年4月
 - 
1978年8月
早稲田大学 文学研究科 芸術学
 

委員歴

 
2018年4月
   
 
独立行政法人国立美術館  理事
 
2010年
 - 
2015年
美学会  東部会委員
 
2009年
 - 
2019年3月
明治美術学会  理事
 
2006年
 - 
2008年
美術史学会  常任委員
 
2002年
 - 
2007年
明治美術学会  監事
 

受賞

 
2018年3月
文化庁 芸術選奨文部科学大臣賞 「非常時のモダニズム」の成果
 
1995年
毎日出版文化賞奨励賞
 

論文

 
インタビューレプリカ、パフォーマンス ー 筑波大学「総合造形」の先生方に学んだこと
五十殿,利治
ユニヴァーシティー・アート・リソース研究   (3) 110-117   2018年3月
展覧会「DADA in Japan 写真でみる日本のアヴァンギャルド芸術」報告
五十殿, 利治;江口みなみ
ユニヴァーシティー・アート・リソース研究Ⅲ   (3) 90-94   2018年3月
林芙美子のパリ美術生活について
五十殿,利治
浮雲   (9) 5-7   2017年10月
The Early Career of Yamaguchi Katsuhiro: Vitrine Series in Historical Perspective
Omuka, Toshiharu
JOURNAL OF ASIA-PACIFIC POP CULTURE   3(1) 90-100   2018年
大学アート・コレクション展示の学外展開—産学連携のショーケース
寺門, 臨太郎;林, みちこ;水野, 裕史;五十殿, 利治
大学博物館等協会2018年度大会 第13回日本博物科学会 大会案内・要旨集   32   2018年6月

書籍等出版物

 
非常時のモダニズム 一九三〇年代帝国の日本の美術
五十殿,利治
東京大学出版会   2017年3月   ISBN:9784130860529
台湾製造・製造台湾
Omuka,Toshiharu
2016年1月   ISBN:9789860476224
平成23年度~25年度科学研究費補助金基盤研究(B)研究成果報告書 大学における「アート・リソース」の活用に関する基礎的研究
五十殿,利治;寺門臨太郎
2014年3月   
日台三大学大学院生美術史研究交流会報告書
Omuka,Toshiharu (担当:編者)
筑波大学人間総合科学研究科博士前期課程芸術専攻・博士後期課程芸術専攻、芸術系   2012年12月   ISBN:978-4-924843-
もうひとつの「日本美術年鑑」―『The Year Book of Japanese Art英文日本美術年鑑』について
五十殿, 利治
『昭和初期美術年鑑集成10 英文日本美術年鑑 一九三一ー一九三二年・解説』ゆまに書房   2011年9月   

講演・口頭発表等

 
大学アート・コレクション展示の学外展開—産学連携のショーケース
寺門, 臨太郎;林, みちこ;水野, 裕史;五十殿, 利治
第13回博物科学会   2018年6月22日   大学博物館等協議会2018年度大会・第13回博物科学会実行委員会
カメラを手にした画家 日中戦争下の雲崗石窟とモダニスト [招待有り]
五十殿,利治
異地與家郷 東亞美術史的伏流與激盪 1920-1940   2013年12月6日   国立台湾大学芸術史研究所
近代日本モダニズム芸術とファッションについての研究
五十殿,利治
「服飾文化共同研究拠点」最終年度研究成果発表会   2013年3月2日   服飾文化共同研究拠点(文化学園大学文化ファッション研究機構)
今回の共同研究について
五十殿,利治
アーティスト・ファッション・パフォーマンス 近代日本芸術モダニズムにみる   2013年2月2日   「服飾文化共同研究拠点」共同研究「近代日本モダニズム芸術とファッションについての研究―1910年代-1930年代を中心に」
アメリカの大学美術館
五十殿,利治
筑波大学芸術学美術史学会総会   2013年4月20日   筑波大学芸術学美術史学会

競争的資金等の研究課題

 
戦後日本の前衛美術のクロス・レファレンス的研究 1945-1955
独立行政法人 日本学術振興会: 科学研究費 基盤研究(C)
研究期間: 2018年4月 - 2022年3月    代表者: 大谷省吾
日本における未来派美術に関する研究
国内共同研究
研究期間: 2012年9月 - 2013年3月    代表者: 五十殿利治
奨学寄付金(原寄付者ポーラ美術振興財団)により、日本におけるイタリア未来派の紹介から100年を記念し、国際的な研究集会を開催する。
近代日本モダニズム芸術とファッションについての研究―1910年代-1930年代を中心に
文化女子大学 文化ファッション研究機構: 国内共同研究
研究期間: 2010年9月 - 2013年3月    代表者: 五十殿利治
A.R.T.の構築 筑波大学におけるアート・リソースの戦略的ディスプレーと活用
学内共同研究
研究期間: 2008年10月 - 2010年3月    代表者: 五十殿利治
筑波大学プレ戦略イニシアティブ
日本の文化政策とミュージアムの未来
日本学術振興会: 出資金による受託研究
研究期間: 2004年12月 - 2009年3月    代表者: 五十殿利治