Yasushi KUNO

J-GLOBAL         Last updated: Jul 9, 2019 at 04:05
 
Avatar
Name
Yasushi KUNO
Affiliation
The University of Electro-Communications
Section
School of Informatics and Engineering, Division of General Education
Job title
Professor

Profile

プログラミング言語、ユーザインタフェース、情報教育

Research Areas

 
 

Academic & Professional Experience

 
Apr 1984
 - 
Mar 1989
助手, 理学部情報科学科, 東京工業大学
 
Apr 1989
 - 
Mar 2016
講師、助教授、教授, 大学院経営システム科学専攻, 筑波大学
 
Apr 2016
   
 
Professor Emeritus, Univercity of Tsukuba
 

Education

 
Apr 1981
 - 
Mar 1984
情報科学専攻, 理工学研究科, 東京工業大学
 

Awards & Honors

 
Feb 2018
情報教育の普及ならびに促進グループ, 電気通信大学優秀教員賞, 電気通信大学
 
Apr 2017
情報教育の評価手法の普及啓発, 文部科学大臣表彰 平成29年度科学技術分野 科学技術賞 理解増進部門, 文部科学省
Winner: 久野 靖, 中野由章, 辰己丈夫, 中山泰一, 植原啓介
 
Mar 2016
コンピューティングを基盤とした情報教育の再規定, 山下記念研究賞, 情報処理学会
 

Published Papers

 
A System for Japanese Authors Based on Bulk Phonetic-to-Ideographic Conversion
Izumi Kimura, Yasushi Kuno, Hidekazu Enjo,
Proc. of 1983 Int. Conf. on Text Processing   1983 403-408   1983   [Refereed]
データ抽象化言語CLUによる中規模システム作成の経験
久野 靖, 木村 泉, 遠城秀和
情報処理学会ソフトウェア工学研究会   1982-22 43-48   1982
マクロ方式かな漢字変換の実用性評価
久野 靖
情報処理学会論文誌   25(4) 512-523   1984   [Refereed]
DolittleからJavaScriptへのトランスパイル実行
本多 佑希, 長 慎也, 大村 基将, 久野 靖, 兼宗 進
第57回プログラミング・シンポジウム予稿集   2016 77-82   Jan 2016
Dolittleのオンラインプログラミング環境の開発
本多 佑希, 大村 基将, 長 慎也, 久野 靖, 並木 美太郎, 兼宗 進
研究報告コンピュー タと教育   2016-CE-135 1-7   Jun 2016

Misc

 
プログラミング教育/学習の理念・特質・目標
久野 靖
情報処理学会誌   57(4) 340-343   Mar 2016   [Invited]
How Can We Evaluate Thinking / Judgement / Expressing Abilities?
久野 靖
情報処理学会誌   58(8) 733-736   Jul 2017
電気通信大学における「コンピュータリテラシー」科目
久野 靖
情報処理   59(10) 934-938   Sep 2018
プログラミング入門科目の指針と実践例(前編)
久野 靖
情報処理   60(3) 244-247   Feb 2019

Books etc

 
UNIXの基礎概念
久野 靖
アスキー   1995   
コンパクトエンサイクロペディア情報処理「プログラミング」 他8項
久野 靖 (Part:Joint Work)
オーム社   1994   
UNIXの環境設定
久野 靖, 久野禎子 (Part:Joint Work)
アスキー   1993   
言語プロセッサ
久野 靖
丸善   1993   
情報システムハンドブック第10章後半「データ構造」
久野 靖 (Part:Joint Work)
培風館   1988   

Teaching Experience

 

Research Grants & Projects

 
短冊型問題による情報教育達成度評価の有効性検証
Project Year: Apr 2018 - Mar 2022    Investigator(s): Kuno Yasushi
授業における効果的な学習のための形成的評価の手段として代表者が考案した「短冊型」問題によるテストを使用することで、プログラミング学習を中心とした情報教育の効果向上をデータに基づき調査する。
クラス構造のメタ記述による合成を許すプログラミング言語機構
Project Year: Apr 2013 - Mar 2016

Patents

 
特開2005-28423 : セッション管理方式ビジネスゲームの開発および実行環境システム