寺野 隆雄

J-GLOBALへ         更新日: 16/09/13 02:52
 
アバター
研究者氏名
寺野 隆雄
 
テラノ タカオ
eメール
teranodis.titech.ac.jp
URL
http://www.trn.dis.titech.ac.jp/
所属
東京工業大学
部署
情報理工学院
職名
教授
学位
工学博士(東京工業大学)
科研費研究者番号
20227523

研究分野

 
 

経歴

 
1978年
 - 
1989年
:(財)電力中央研究所 経済研究所 主査研究員
 
1990年
 - 
2003年
:筑波大学 ビジネス科学研究科 教授
 
2004年
   
 
-:東京工業大学 総合理工学研究科 教授
 

学歴

 
 
 - 
1978年
東京大学 工学系研究科 情報工学専攻
 
 
 - 
1976年
東京大学 工学部 計数工学科
 

受賞

 
1999年
情報処理学会山下記念賞
 
1998年
日本社会情報学会全国大会研究発表賞
 
1998年
人工知能学会全国大会論文賞
 
1988年
(社)電力土木協会高橋賞
 
1998年
経営情報学会全国大会発表賞
 

Misc

 
寺野隆雄
計測と制御   43(8) 606-612   2004年
エージェントモデルによる金融市場のミクロマクロ構造の分析:リスクマネジメントと資産価格変動
高橋大志 寺野隆雄
電子情報通信学会論文誌   J86-D-I(8) 618-628   2003年
勝又勇治 寺野隆雄
電気学会論文誌B(電力・エネルギー部門誌)   124(6) 879-889   2004年
Analyzing Passive Investment Strategies and Asset Price Fluctuation in a Finanacial Market through Agent-Based Modeling
Hiroshi Takahashi Takao Terano
Proc. of The Third International Workshop on AESCS'04   25-32   2004年
Edutaining School Pupils for Japanese Hand Alphabets
Miki Namatame Yaushi Harada Fusako Kusunoki Takao Terano
Proc. of ACM SIGCHI Conference on Advances in Computer Entertainment Technology (ACE 2004)   217-221   2004年

書籍等出版物

 
Fairy Wing:Distributed Information Service with RFID Tags
Proc. IJCAI 2003 Workshop on Multi-Agent for Mass User Support, Springer   2004年   
Analysis of Passive Investment Strategies and Asset Price Fluctuation in Financial Markets through Agents. in Terano, T., Kita, H., Kaneda, T., Arai, K., Deguchi, H. (Eds.): Agent-Based Simulation, from Modeling Methodologies to Real-World Applic・・・
Springer   2005年   
Analysis of Passive Investment Strategies and Asset Price Fluctuation in Financial Markets through Agents. in Terano, T., Kita, H., Kaneda, T., Arai, K., Deguchi, H. (Eds.): Agent-Based Simulation, from Modeling Methodologies to Real-World A...
Agent-Based Simulation - from Modeling Methodologies to Real-World Applications
Springer   2005年   
Meeting the challenge of Social Problems via Agent-Based Simulation
Springer-Verlag, Tokyo   2003年   ISBN:978-4-431-00830-9
eビジネスの理論と応用 情報推薦システム
東京電機大学出版局   2003年   

講演・口頭発表等

 
Design of a Software Agent for Business Game Simulation
IFSR 2005 (The First International Congress of the International Federation for Systems Research)   2005年   
QC Chart Mining: Extracting Systematic Error Patterns from Quality Control Charts
SMC 2005 (IEEE International Conference on Systems, Man and Cybernetics)   2005年   
A Case-Oriented Game for Business Learning
9th International Conference on Knowledge-Based & Intelligent Information & Engineering Systems (KES2005)   2005年   
Multi-agent Modeling of Peer to Peer Communication with Scale-Free and Small-World Properties
9th International Conference on Knowledge-Based & Intelligent Information & Engineering Systems (KES2005)   2005年   
Examining the Myth of Money with Agent-Based Modeling
the Third Conference of the European Social Simulation Association (ESSA 2005)   2005年   

競争的資金等の研究課題

 
計算数理組織理論
研究期間: 1992年