片岡 暁夫

J-GLOBALへ         更新日: 05/12/14 00:00
 
アバター
研究者氏名
片岡 暁夫
 
カタオカ アキオ
所属
国士舘大学
部署
体育学部 体育学科
職名
教授
学位
教育学博士, 教育学修士

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1966年
東京教育大学大学院 教育学研究科 教育学
 
 
 - 
1958年
東京教育大学 体育学部 体育学
 

委員歴

 
1991年
   
 
日本体育スポーツ哲学会  会長
 
2003年
   
 
日本スポーツ教育学会  会長
 
1999年
 - 
2002年
日本体育学会  会長
 
1988年
 - 
2001年
日本ゴルフ学会  会長2003-
 
1995年
   
 
国際スポーツ哲学会(Philosophic Society for the Study of Sport)  President Elect,President,Past President
 

受賞

 
1997年
日本ゴルフ学会賞
 

Misc

 
ポール・ワイス哲学の多元論的基底についてのスポーツ哲学的一考察 (第一部)
体育・スポーツ哲学研究   12(1)    1990年
ポール・ワイス哲学の多元論的基底についてのスポーツ哲学的一考察 (第二部〜第五部)
体育・スポーツ哲学研究   12(2)    1991年
ポール・ワイス哲学の多元論的基底についてのスポーツ哲学的一考察 (第六部〜第八部)
体育・スポーツ哲学研究   13(1)    1991年
ポール・ワイスにおけるPlay,Sport,Gameの概念の分析
体育・スポーツ哲学研究(4・5巻合併号)      1983年
スポーツにおける身体の位置:とくにPaul Weissの定義体系についての分析
体育・スポーツ哲学研究   3    1981年

書籍等出版物

 
スポーツの倫理
不昧堂出版   1992年   
「体育の概念」をめぐって
体育の概念(不昧堂)   1995年   
新・体育学の探究-「生きる力」の基礎づけ
不昧堂出版   1999年   
体育・スポーツ科学研究法(監訳)
大修館書店   1999年   
フェアネスの裏と表
不昧堂出版   2000年   

競争的資金等の研究課題

 
スポーツの哲学的検討