大熊 廣明

J-GLOBALへ         更新日: 13/08/28 08:54
 
アバター
研究者氏名
大熊 廣明
 
オオクマ ヒロアキ
学位
体育学修士(東京教育大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
 
   
 
筑波大学 体育系 教授
 
2003年
   
 
- 筑波大学体育科学系 教授
 
1991年
 - 
2003年
 筑波大学体育科学系 助教授
 
1985年
 - 
1991年
 烏取大学教育学部 助教授
 
1981年
 - 
1985年
 烏取大学教育学部 講師
 

学歴

 
 
 - 
1976年
東京教育大学大学院 体育学研究科 体育学
 
 
 - 
1972年
東京教育大学 体育学部 体育学科
 

委員歴

 
1997年
 - 
2002年
日本体育学会  評議員
 
1998年
 - 
2002年
スポーツ史学会  理事
 
2006年
 - 
2007年
日本スポーツ産業学会  運営委員
 
1995年
   
 
東北アジア体育・スポーツ史学会  理事
 
2003年
   
 
日本体育学会  代議員
 

Misc

 
福岡県の合理的体操-「福岡県体育視察録」より-
鳥取大学教育学部研究報告教育科学   21(1) 85-108   1979年
九州帝国大学で行われた桜井恒次郎の体操講演・講習について
体育史研究   (7) 24-36   1990年
桜井恒次郎の「紳士体操」について
鳥取大学教育学部研究報告教育科学   25 145-154   1983年
桜井恒次郎之体操論對台湾学校体育界の影響
亞州体育   14(4) 88-96   1991年
大正期の小学校における体育と学校衛生の関係について-福岡県の場合-
鳥取大学教育学部研究報告教育科学   26 107-117   1984年

書籍等出版物

 
体育・スポーツ史研究の展望-国際的成果と課題-
不昧堂出版   1996年   
横浜スポーツ百年の歩み
横浜市教育委員会事務局体育課   1989年   
体育・スポーツ史概論
市村出版   2001年   
体育・スポーツ史研究への問いかけ
清水重勇先生退官記念論集刊行会   2001年   
茗渓体育八十年-東京高等師範学校体育科創設八十年記念誌-
菜摘社   1995年   

競争的資金等の研究課題

 
日本の学校体育におけるスウェーデン体操の導入と展開に関する研究
わが国におけるスポーツ用品製造業界の戦後復興過程に関する研究