論文

2011年8月

A novel postharvest UV-C treatment to reduce chilling injury (membrane damage, browing and chlorophyll degradation) in banana peel. .

Sci.Hort.
  • Pongprasert, N
  • ,
  • Sekozawa, Y
  • ,
  • Sugaya, S
  • ,
  • Gemma, H

130
1
開始ページ
73
終了ページ
77
記述言語
英語
掲載種別
研究論文(学術雑誌)
DOI
10.1016/j.scienta.2011.06.006

低温耐性に劣るバナナ果実を冷蔵した場合に発生する低温障害を回避するため、予めUV-C照射処理を行うと発生を抑えることができることを明らかにした。その照射処理は0.03kJm-2が最適で、処理によりLOX、PPO活性が抑制され、クロロフィル崩壊も遅延できることが分かった。本手法は低温耐性に劣る青果物の障害軽減に効果があることを示唆した。

Web of Science ® 被引用回数 : 74

リンク情報
DOI
https://doi.org/10.1016/j.scienta.2011.06.006
Web of Science
https://gateway.webofknowledge.com/gateway/Gateway.cgi?GWVersion=2&SrcAuth=JSTA_CEL&SrcApp=J_Gate_JST&DestLinkType=FullRecord&KeyUT=WOS:000294942900012&DestApp=WOS_CPL
ID情報
  • DOI : 10.1016/j.scienta.2011.06.006
  • ISSN : 0304-4238
  • Web of Science ID : WOS:000294942900012

エクスポート
BibTeX RIS