名取 研二

J-GLOBALへ         更新日: 15/08/11 15:29
 
アバター
研究者氏名
名取 研二
 
ナトリ ケンジ
学位
理学博士(東京大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
 
   
 
東京工業大学 フロンティア研究機構 特任教授
 
 
   
 
旧所属 筑波大学 数理物質科学研究科 教授
 
1994年
   
 
- 筑波大学教授
 
1992年
 - 
1993年
 筑波大学 助教授
 
1992年
   
 
 (株)東芝ULSI研究所 研究主幹
 

学歴

 
 
 - 
1974年
東京大学 理学系研究科 物理学
 
 
 - 
1969年
東京大学 理学部 物理学
 

受賞

 
1986年
日経産業新聞賞(優秀賞)
 
1986年
IR100賞
 

Misc

 
Wileyphys. stat. sol. (c)   5(1) 111-114   2008年
Ballistic Transport in Nanoscale Transistor
Extended Abstracts and Program, Fifth International Symposium on Control of Semiconductor Unterfaces (ISCSI-V)   5-6   2007年
Role of Source/Drain Electrodes in Ballistic Transport
The Japan Society of Applied PhysisExtended Abstracts of the 2007 International Conference of Solid State Devices and Materals, Tsukuba 2007   pp. 884   2007年
High Field Transport in Semicinductors by Transmission Formakism
The 15th Intenational Conference on Nonequilibrium Carrier Dynamics in Semiconductors (HICS15) Abstracts   pp. 93   2007年
First-Principles Calculation of Rlectrostatic Property of the Interface : Ultra-thin-Al/Si(111)
The Japan Society of Applied PhysicsExtended Abstracts of 2006 International Workshop on Dielectric Thin Films for Future ULSI Devices -Science and Technology- (IWDTF 2006)   111-112   2006年

書籍等出版物

 
Fundamentals of MOS Integrated Circuits
1992年   
MOS集積回路の基礎
近代化学社   1992年   
VLSI Process Data Handbook (New Version)
1990年   
Handbook of Applied Physics
1990年   
Computational Silicon Technology II
1990年   

Works

 
共鳴磁気トンネル・ナノドット理論の基礎解析
2003年
先導的研究等の推進 Nano-CMOS超低消費電力デバイス技術 (1)ナノ領域の半導体構造中の物理現象の解明
2003年 - 2005年

競争的資金等の研究課題

 
バリスティックおよび準バリステイックトランジスタの研究
独創的先進的情報技術に関わる研究開発
研究期間: 1992年   
ナノスケールトランジスタの研究
研究期間: 2002年   
ナノメータ・スケール集積エレクトロニクスの研究
独創的先進的情報技術に関わる研究開発
研究期間: 1992年   
極微細キャパシタ素子の研究
独創的先進的情報技術に関わる研究開発
研究期間: 1992年   
ナノスケール・トランスポートの研究