武田 敬

J-GLOBALへ         更新日: 14/04/25 11:11
 
アバター
研究者氏名
武田 敬
 
タケダ ケイ
URL
http://home.hiroshima-u.ac.jp/takedake/
所属
広島大学
部署
大学院医歯薬保健学研究院基礎生命科学部門
職名
教授
学位
薬学博士(東京大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2002年
   
 
- 広島大学大学院 教授
 
2000年
 - 
2001年
 広島大学 教授
 
1996年
 - 
2000年
 富山医科薬科大学 助教授
 
1989年
 - 
1996年
 富山医科薬科大学 講師
 
1983年
 - 
1989年
 富山医科薬科大学 助手
 

学歴

 
 
 - 
1980年
東京大学 薬学系研究科 薬学
 
 
 - 
1975年
富山大学 薬学部 薬学科
 

委員歴

 
2002年
   
 
日本薬学会  学会賞第一次選考委員
 
2002年
 - 
2003年
日本薬学会  代議員
 

受賞

 
1998年
佐藤記念国内賞
 

Misc

 
TAKEDA K, FUJISAWA M, MAKINO T, YOSHII E
Journal of the American Chemical Society   115(20) 9351-9352   1993年
TAKEDA K, NAKAJIMA A, TAKEDA M, OKAMOTO Y, SATO T, YOSHII E, KOIZUMI T, SHIRO M
Journal of the American Chemical Society   120(20) 4947-4959   1998年
Intramolecular C-H Insertion Reactions of Acetoxy Fischer Carbene Complexes
Synlett   (10) 1181   1997年
炭素環形成反応における選択性の制御と新手法の開発
薬学研究の進歩   13 61   1997年
Formation of Four-to Six-Membered Carbocycles by Tandem Brook Rearrangement-Intramolecular Michael Reaction.
Synlett   1999(6) 705   1999年

書籍等出版物

 
Progress in the Total Synthesis of Spirotetronic Acid Macrolide Antibiotics, In Recent Progress in the Chemical Synthesis of Antibiotics and Related Microbioal Products, Vol.2
Springer-Verlag   1993年   
化学系薬学 I. 化学物質の性質と反応
東京化学同人   2004年   

所属学協会

 
 

Works

 
Si含有化合物の合成研究 第一製薬株式会社創薬基盤研究所
1997年

競争的資金等の研究課題

 
ケイ素化学を基盤とする新合成方法論および試薬の開発
ペリ環状反応の化学