中川 匡弘

J-GLOBALへ         更新日: 19/11/08 13:41
 
アバター
研究者氏名
中川 匡弘

研究分野

 
 
  • 情報学 / 感性情報学 / カオス・フラクタル工学・カオスニューラルネット・フラクタル画像符号化・脳機能計測工学・感性情報工学

経歴

 
2001年6月
 - 
現在
長岡技術科学大学 教授
 
1989年4月
 - 
2001年5月
長岡技術科学大学 助教授
 
1982年4月
 - 
1989年3月
長岡技術科学大学 助手
 

学歴

 
 
 - 
1982年3月
長岡技術科学大学 大学院工学研究科 電子機器工学専攻
 
 
 - 
1980年3月
長岡技術科学大学 工学部 電気電子システム工学課程
 

委員歴

 
2011年4月
 - 
現在
(一社)電子情報通信学会  査読委員
 
2010年4月
 - 
現在
日本学術振興会  特別研究員等審査会専門委員
 
2010年4月
 - 
現在
日本学術振興会  国際事業委員会書面審査員
 
2010年4月
 - 
現在
(一社)計測自動制御学会  運営委員
 
2006年4月
 - 
現在
日本学術振興会  研究事業部専門委員
 

受賞

 
2018年12月
(一社)地域ルネッサンス創造機構 シンクタンク・ザ・リバーバンク 長岡イノベーションアワード2019 イノベーションアワード受賞
受賞者: 株式会社TOFFEE
 
2017年4月
文部科学省 平成29年度文部科学大臣表彰 科学技術振興部門 科学技術賞 「カオス及びフラクタル理論に基づいた感性計測技術の振興」
 
2016年12月
(株)第四銀行 にいがた創業アワード優秀賞
受賞者: 株式会社TOFFEE
 
2016年3月
健康科学ビジネス推進機構 第2回健康科学ビジネスベストセレクションズ 製品・サービス部門入選 「不眠・うつ・不治の病に寄り添う音と振動の発生装置」
受賞者: 株式会社 光
 
2016年3月
(一社)日本感性工学会 2016日本感性工学会優秀発表賞 「脳波のフラクタル解析に基づいた飲料の感性評価」
受賞者: 高橋広樹、多田周作、ウォンキンイン、中川匡弘、岡田和也、栗原信、戸倉藍
 

論文

 
Brain Activity During Listening to And Imagining Music: Does Imagining Music Provide a Similar Effect as Listening to Music?
Yusuke Mitani, Takuya Kubo, Yuya Chiba,Yoshiko Maruyama, Kenji Moriyaand Masahiro Nakagawa
Journal of the Institute of Industrial Applications Engineers   7(4) 127-131   2019年10月   [査読有り]
Influence from Imagining-Accuracy on Relaxation Effects during Imagining Music
Ryo Furukawa, Yuya Chiba, Yoshiko Maruyama, Kenji Moriya and Masahiro Nakagawa
The 7th IIAE International Conference on Intelligent Systems and Image Processing 2019   135-139   2019年9月   [査読有り]
脳波のフラクタル解析に基づいた飲料の感性評価法
中川 匡弘
第32回回路とシステムワークショップ   B1-1 1-6   2019年8月   [査読有り]
脳波のフラクタル解析に基づいたガム咀嚼効果の計測
中川 匡弘
電子情報通信学会論文誌A   J102-A(6) 201-208   2019年6月   [査読有り]
Bayesian Inference Using Expected A Posterior Estimation for Prediction of Thermal Index and Power Consumption of Air Conditioner Based on Meanfield Theory
Yohei Saika, Masahiro Nakagawa
2019 the 4th IEEE International Conference on Big Data Analytics   379-383   2019年3月   [査読有り]

Misc

 
脳波のフラクタル解析を利用した触覚に係る感性評価手法の提案
中川 匡弘
COSMETIC STAGE(2019年10月号)   14(1) 37-45   2019年10月
嗅覚刺激に対する覚醒及び快感の感性計測に関する研究
川崎光、中川匡弘
2019年度電子情報通信学会信越支部大会(長岡技術科学大学)   6C-1    2019年9月
木製の組み合わせ工作時の感性解析
鈴木智也、中川匡弘
2019年度電子情報通信学会信越支部大会(長岡技術科学大学)   6C-2    2019年9月
DNNを用いたBAIの構築に関する研究
松田祐真、中川匡弘
2019年度電子情報通信学会信越支部大会(長岡技術科学大学)   P-8    2019年9月
小規模組織における環境予測モデルにおける温熱指数の効果
雑賀洋平、中川匡弘
日本物理学会2019年秋季大会(岐阜大学)   10pK15-6    2019年9月
室内環境が人の生理・感性に与える影響の定量化に関する検討 その3 窓を対象とした実験の生理評価・感性評価の結果
雨宮沙耶、大塚俊裕、堀賢、中川匡弘、和氣哲郎、近藤恒佑、山本裕治
2019年度日本建築学会大会[北陸](金沢工業大学)、40071      2019年9月
室内環境が人の生理・感性に与える影響の定量化に関する検討 その2 窓を対象とした実験の主観評価の結果
大塚俊裕、雨宮沙耶、堀賢、中川匡弘、近藤恒佑、山本裕治
2019年度日本建築学会大会[北陸](金沢工業大学)、40070      2019年9月
室内環境が人の生理・感性に与える影響の定量化に関する検討 その1 窓を対象とした実験の概要
近藤恒佑、雨宮沙耶、堀賢、中川匡弘、大塚俊裕、山本裕治
日本建築学会大会[北陸](金沢工業大学)、40069      2019年9月
ビッグデータ解析による快適性及びセキュリティ保全に関する研究
池下大翔、小池和摩、市村智康、中村雄一、雑賀洋平、中川匡弘
第24回高専シンポジウムin Oyama(小山市)PG-13      2019年1月
脳波のフラクタル性に基づいた歯科治療音の不快感の定量化に関する研究
酒井智宏、中川匡弘、大桶華子
第20回日本感性工学会大会   B4-06   2018年9月

書籍等出版物

 
ストレス・疲労のセンシングとその評価技術
中川匡弘他 (担当:分担執筆, 範囲:pp.225-234)
株式会社技術情報協会   2019年10月   
IoHを指向する感情・思考センシング技術
中川匡弘他 (担当:分担執筆, 範囲:第12章・第13章)
シーエムシー出版   2019年8月   
生体情報センシングとヘルスケアへの最新応用
中川匡弘他 (担当:共著, 範囲:p.449-463)
技術情報協会   2017年6月   
製品開発のための生体情報の計測手法と活用ノウハウ
中川匡弘他 (担当:共著, 範囲:p.127-148)
情報機構   2017年3月   
五感インターフェース技術と製品開発 事例集
中川匡弘他 (担当:共著, 範囲:p.195-200)
技術情報協会   2016年12月   

講演・口頭発表等

 
インテリジェントウェアラブルの実用化に向けて
中川匡弘
ウェアラブルデバイス研究会セミナー   2019年12月5日   
ビッグデータ解析による快適性及びセキュリティ保全に関する研究
池下大翔、小池和摩、市村智康、中村雄一、雑賀洋平、中川匡弘
第24回高専シンポジウムin Oyama   2019年1月26日   
脳科学による感性情報の評価と製品開発への応用
中川匡弘
テックデザイン講習会   2018年7月30日   (株)テックデザイン
インテリジェントウェアラブルの飛躍に向けて
中川匡弘
第21回ナノテク高機能テキスタイル基盤技術研究会   2018年7月20日   ナノテク高機能テキスタイル基盤技術研究会
スマートセンシング技術を用いたロボット制御
中川匡弘
産学連携ロボットフォーラム(第2回ロボデックス内)   2018年1月18日   リードエグジビションジャパン(株)

担当経験のある科目

 
 

特許

 
特許6329431 : 洞察力発揮状態判定装置及び洞察力発揮状態判定方法
中川匡弘、島田悟、揖斐拓人、角田拓也、能西豊茂、本井俊博
特許6203554 : 感性状態判定装置及び感性状態判定用コンピュータプログラム
中川匡弘、大橋正、篠崎亮、神保直樹
特許5806472 : 脳波測定用器具及び脳波の測定方法
川副智行、寺元裕美、中川匡弘
特許5448199 : 感性状態判定装置
中川匡弘
特許5411653 : 眠気判定装置
宮城大輔、塚原金二、中川匡弘

社会貢献活動

 
2重振り子で「カオス」を体験!
【その他】  (公財)日本科学技術振興財団 人財育成部  「青少年のための科学の祭典」  2019年2月9日 - 2019年2月10日
2重振り子で「カオス」を体験!
【その他】  (公財)日本科学技術振興財団 人財育成部  「青少年のための科学の祭典」  2018年2月17日 - 2018年2月18日
2重振り子で「カオス」を体験!
【その他】  (公財)日本科学技術振興財団 人財育成部  「青少年のための科学の祭典」  2017年1月28日 - 2017年1月29日
2重振り子で「カオス」を体験!
【その他】  (公財)日本科学技術振興財団 人財育成部  「青少年のための科学の祭典」  2015年12月5日 - 2015年12月6日
2重振り子で「カオス」を体験!
【その他】  (公財)日本科学技術振興財団 人財育成部  「青少年のための科学の祭典」  2015年2月7日 - 2015年2月8日

その他

 
2018年12月   「にいがたLive!ナマ+トク」
2018年12月11日放送 UX新潟テレビ21
2018年12月   「長岡新聞社後援イベント長岡イノベーション・アワードの集い」
2018年12月20日掲載、長岡新聞(3面)
2018年11月   「にいがたLive!ナマ+トク」
2018年11月13日放送 UX新潟テレビ21
2018年11月   「「集中力6割向上」ノート発売」
2018年11月6日掲載、朝日新聞(23面)
2018年10月   「脳波のフラクタル解析を用いた多機能電話の操作性評価」
2018年10月1日発刊、電子情報通信学会誌 vol.101 No.10 pp.977-981