基本情報

所属
長岡技術科学大学 教授
学位
理学博士(東京工業大学)
理学修士(東京工業大学)

J-GLOBAL ID
200901035150443942
researchmap会員ID
1000050555

外部リンク

経歴

  4

論文

  13

MISC

  2

書籍等出版物

  1

講演・口頭発表等

  25

共同研究・競争的資金等の研究課題

  5

その他

  3
  • 2015年10月 - 2015年10月
    ネットワーク障害原因特定のための アルゴリズム技術に関する研究 ネットワークの大規模・複雑化に伴い,機器がアラートを発しないにも関わらずQoS の低下が起こるサイレント故障が大きな問題となってきている.サイレント故障の問題では,オペレータの負荷軽減のため,故障の発生検知,及び故障箇所の特定が重要な課題となる.ネットワークの故障検知,及び故障箇所特定を実現する技術としては,ネットワークトモグラフィなどが挙げられるが,既存技術ではリンク故障など単純な故障しか検知することができない.本稿では,ポートの通過パケットをネットワーク内での振る舞い毎に分類してカウントし,パケットロス率を計測することで,高度なネットワーク機能の故障に由来するQoS 低下を検知し,故障箇所の特定を実現する技術を提案する.実ネットワークのコンフィギュレーションデータを利用した検証により,限られたポートでのパケットカウントから,高い精度で故障箇所を特定できることを示す.