伊津野 真一

J-GLOBALへ         更新日: 17/12/14 12:34
 
アバター
研究者氏名
伊津野 真一
 
イツノ シンイチ
URL
http://ens.tut.ac.jp/chiral/
所属
豊橋技術科学大学
部署
工学部 環境・生命工学系 分子機能化学分野
職名
教授
学位
工学博士(東京工業大学), 工学修士(東京工業大学)

研究分野

 
 

受賞

 
2007年
ISAMN'07 ポスター賞 Design and Synthesis of Novel Polymer-supported Chiral 1,2-Diamine for Asymmetric Hydrogenation
 
1992年9月
高分子学会 高分子奨励賞 高分子担持型不斉試薬の開発
 
1987年
手島記念研究奨励賞(手島工業教育資金団)
 
1996年
有機合成化学協会「研究企画賞」
 

論文

 
Protein Folding Structures: Formation of Folding Structures Based on Probability Theory
Mitsuaki Narita, Masakuni Narita, Yasuko Itsuno, Shinichi Itsuno
ACS Omega      2016年
Shinichi Itsuno, Tatsuaki Oonami, Nagisa Takenaka, Naoki Haraguchi
Advanced Synthesis and Catalysis   357(18) 3995-4002   2015年12月   [査読有り]
© 2015 Wiley-VCH Verlag GmbH & Co. KGaA, Weinheim.In this study, enantiopure imidazolidinones containing two hydroxyphenyl groups were synthesized, and the Williamson synthesis of the chiral bisphenols thus prepared with dihalides afforded polyeth...
Shinichi Itsuno
Yuki Gosei Kagaku Kyokaishi/Journal of Synthetic Organic Chemistry   74 710-719   2016年7月   [査読有り]
Novel synthesis of chiral polymers containing catalytic active sites is described. Precise control of the chiral polymer structure gives specific chiral microenvironment suitable for an asymmetric catalysis. These polymeric chiral catalysts often ...
Shinichi Itsuno, Md Mehadi Hassan
RSC Advances   4(94) 52023-52043   2014年10月   [査読有り]
© the Partner Organisations 2014.Polymer immobilization of chiral catalysts has progressed extensively over the past years. Recent intensive development of chiral organocatalysts resulted in the identification of numerous highly active catalysts, ...
Polymer-immobilized chiral catalysts
伊津野 真一
RSC Advances   4 52023-52043   2014年11月   [査読有り]
Shinichi Itsuno, Shunya Yamamoto, Shohei Takata
Tetrahedron Letters   55 6117-6120   2014年10月
© 2014 Elsevier Ltd. All rights reserved.Various kinds of 4-(bromomethyl)benzenesulfonamides were prepared as quaternization reagent of cinchonidine. Cinchonidinium salts obtained from the quaternization of cinchonidine with 4-(bromomethyl)benzene...
Md Robiul Islam, Parbhej Ahamed, Naoki Haraguchi, Shinichi Itsuno
Tetrahedron Asymmetry   25 1309-1315   2014年10月
© 2014 Elsevier Ltd. All rights reserved.A thiol-ene reaction of dithiol and two equivalents of cinchonidine afforded a thioetherified cinchonidine dimer. The dimer was treated with benzyl bromide to give a quaternary ammonium dimer. An ion exchan...
Shinichi Itsuno, Yosuke Hashimoto, Naoki Haraguchi
Journal of Polymer Science, Part A: Polymer Chemistry      2014年8月
This article details the enantioselective catalytic performance of crosslinked, polymer immobilized, Ir-based, chiral complexes for transfer hydrogenation of cyclic imines to chiral amines. Polymerization of the achiral vinyl monomer, divinylbenze...
Md Masud Parvez, Naoki Haraguchi, Shinichi Itsuno
Macromolecules   47 1922-1928   2014年3月
To facilitate the asymmetric catalysis process, we designed novel polymeric chiral catalysts. Since quaternary ammonium salts of cinchona alkaloid derivatives show efficient catalytic activity in various asymmetric transformations, we have synthes...
Haruki Sugie, Yosuke Hashimoto, Naoki Haraguchi, Shinichi Itsuno
Journal of Organometallic Chemistry   751 711-716   2014年2月
Crosslinked polymers containing chiral N-sulfonylated diamine (TsDPEN) structure were synthesized by radical polymerization of chiral N 1-(4-vinylbenzenesulfonyl)-1,2-diphenylethylene-1,2-diamine, divinylbenzene and achiral vinyl monomer. The poly...
Shinichi Itsuno, Yosuke Hashimoto, Naoki Haraguchi
Journal of Polymer Science, Part A: Polymer Chemistry   52 3037-3044   2014年1月
© 2014 Wiley Periodicals, Inc.This article details the enantioselective catalytic performance of crosslinked, polymer immobilized, Ir-based, chiral complexes for transfer hydrogenation of cyclic imines to chiral amines. Polymerization of the achir...
Polymer Catalysts
Shinichi Itsuno
Encyclopedia of Polymeric Nanomaterials      2014年
Shinichi Itsuno
Kobunshi   63 170-171   2014年1月
Quaternary ammonium salts of cinchona alkaloid show excellent catalytic activity in various asymmetric organic reactions. In order to immobilize these chiral catalysts in the main-chain of polymers, cinchona alkaloid dimers were polymerized with a...
Synthesis of Polymer-Immobilized TsDPEN Ligand and its Application in Asymmetric Transfer Hydrogenation of Cyclic Sulfonimine
Haruki Sugie, Yosuke Hashimoto, Naoki Haraguchi, Shinichi Itsuno
J. Organomet. Chem.      2014年
Synthesis of Cinchona Alkaloid-Derived Chiral Polymers by Mizoroki-Heck Polymerization and Their Application to Asymmetric Catalysis
Md. Masud Parvez, N. Haraguchi, Shinichi Itsuno
Macromolecules      2014年
Synthesis of Chiral Iridium Complexes Immobilized on Amphiphilic Polymers and their Application to Asymmetric Catalysis
Shinichi Itsuno, Yosuke Hashimoto, Haruki Sugie, and Naoki Haraguchi
J. Polym. Sci. Part A: Polym. Chem      2014年
Synthesis of chiral polymers containing thioetherified cinchonidinium repeating units and their application to asymmetric catalysis
Md. Robiul Islam, Parbhej Ahamed, Naoki Haraguchi, Shinichi Itsuno
Tetrahedron: Asymmetry      2014年
Polymer Immobilized Chiral Catalysts
Shinichi Itsuno, Md. Mehadi Hassan
RSC Advanced      2014年
Itsuno S.
Kobunshi   63(3) 170-171   2014年   [査読有り]
Synthesis of chiral quaternary ammonium polymers for asymmetric organicatalysis application
Parbhej Ahamed, Md. Aminul Haque, Mikiya Ishimoto, Md. Masud Parvez, Naoki Haraguchi, and Shinichi Itsuno
Tetrahedron      2013年
Parbhej Ahamed, Md Aminul Haque, Mikiya Ishimoto, Md Masud Parvez, Naoki Haraguchi, Shinichi Itsuno
Tetrahedron   69 3978-3983   2013年5月
Main-chain chiral quaternary ammonium polymers have been synthesized using cinchonidine or 10,11-dihydrocinchonidine as a chiral source. Since the quinuclidine moiety of cinchonidine is easily quaternized with halide to form cinchonidinium salt, t...
Ikuhide Fujisawa, Noriko Harima, Kenji Takagi, Shuichi Hiraoka, Mitsuhiko Shionoya, Kazutaka Murayama, Shinichi Itsuno, Ryo Kato, Katsuyuki Aoki
Bulletin of the Chemical Society of Japan   85 1037-1039   2012年9月
X-ray analyses of two calix[4]pyrogallolarene complexes with DL-proline have shown that they form hostguest-like 1:1 complexes in which the pyrrolidine ring of proline is incorporated into the bowl-shaped cavity of calix[4]pyrogallolarene through ...
Masud Parvez, Abdus Salam, Naoki Haraguchi, Shinichi Itsuno
Journal of the Chinese Chemical Society   59 815-821   2012年7月
Repeated reaction between chiral quaternary ammonium dimer and disodium disulfonate gave the ionic polymer, which contains chiral quaternary ammonium sulfonate structure as a repeating unit. This chiral ionic polymer showed an excellent catalytic ...
Naoki Haraguchi, Parbhej Ahamed, Masud Parvez, Shinichi Itsuno
Molecules   17(6) 7569-7583   2012年6月   [査読有り]
Main-chain chiral quaternary ammonium polymers were successfully synthesized by the quaternization polymerization of cinchonidine dimer with dihalides. The polymerization occurred smoothly under optimized conditions to give novel type of main-chai...
Naoki Haraguchi, Hitomi Kiyono, Yu Takemura, Shinichi Itsuno
Chemical Communications   48(33) 4011-4013   2012年4月   [査読有り]
Main-chain polymers of chiral imidazolidinone were successfully synthesized by reaction of chiral imidazolidinone dimers with disulfonic acid. Chiral imidazolidinones were incorporated into the main-chain of the polymer by ionic bonding. These pol...
Synthesis of Chiral Ionic Polymers Containing Quaternary Ammonium Sulfonate Structure and their Catalytic Activity in Asymmetric Alkylation
Md. Masud Parvez, Md. Abdus Salam, Naoki Haraguchi, and Shinichi Itsuno
J. Chinese Chem. Soc.      2012年
Md Masud Parvez, Naoki Haraguchi, Shinichi Itsuno
Organic and Biomolecular Chemistry   10(14) 2870-2877   2012年4月   [査読有り]
Repeated reaction between a chiral quaternary ammonium dimer and disodium disulfonate gave a chiral ionic polymer, which showed excellent catalytic activity in the asymmetric benzylation of N-diphenylmethylene glycine tert-butyl ester. © The Royal...
Polymer design for asymmetric catalyst immobilization
Shinichi Itsuno, Yosuke Hashimoto, Haruki Sugie, and Naoki Haraguchi
Porous polymer-based systems (EUPOC 2012)      2012年
Synthesis of main-chain polymers for asymmetric organocatalysis application
Naoki Haraguchi, Hitomi Kiyono, Md. Masud Parvez, Parbhej Ahamed, and Shinichi Itsuno
Chirality 2012      2012年
Synthesis of Main-chain Chiral Quaternary Ammonium Polymers for Asymmetric Catalysis Using Quaternization Polymerization
Naoki Haraguchi, Parbhej Ahamed, Md. Masud Parvez, and Shinichi Itsuno
Molecules      2012年
Molecular Design of Chiral Quaternary Ammonium Polymers for Asymmetric Catalysis Application
Md. Masud Parvez, Naoki Haraguchi, and Shinichi Itsuno
Org. Biomol. Chem.      2012年
Design of Main-chain Polymers of Chiral Imidazolidinone for Asymmetric Organocatalysis Application
Naoki Haraguchi, Hitomi Kiyono, Yu Takemura, and Shinichi Itsuno
Chem. Commun.      2012年
Proline Recognition through CH---Pi Interaction within Crystal Structures of DL-ProlineCalix[4]pyrogallolarene Molecular Complexes
Ikuhide Fujisawa, Noriko Harima, Kenji Takagi, Shuichi Hiraoka, Mitsuhiko Shionoya, Kazutaka Murayama, Shinichi Itsuno, Ryo Kato, and Katsuyuki Aoki
Bull. Chem. Soc. Jpn      2012年
Environmentally Benign Polymeric Organocatalyst: Synthesis of ChiralQuaternary Ammonium Salt Polymers and Their Use in Asymmetric Catalysis
Shinichi Itsuno and Naoki Haraguchi
3rd IUPAC Conference on Green Chemistry Proceeding      2011年
Shinichi Itsuno, Md Masud Parvez, Naoki Haraguchi
Polymer Chemistry   2 1942-1949   2011年9月
Incorporation of a chiral quaternary ammonium salt into a polymer allows for the preparation of a polymeric chiral organocatalyst that can be utilized in various asymmetric transformations in organic synthesis. Chiral quaternary ammonium salts are...
Supported Organocatalysts
Shinichi Itsuno, Naoki Haraguchi
Sci. Synth.      2011年
Polymeric chiral organocatalysts
Shinichi Itsuno, Masud Parbez, Naoki Haraguchi
Polym. Chem.      2011年
Naoki Haraguchi, Akihiro Nishiyama, Shinichi Itsuno
Journal of Polymer Science, Part A: Polymer Chemistry   48 3340-3349   2010年8月
Monodisperse, crosslinked poly(divinylbenzene) and poly(methacrylic acid-co-ethylene glycol dimethacrylate) microspheres with (1R,2R)-N 1-toluenesulfonyl-1,2-diphenylethylene-1,2-diamine ((R,R)-TsDPEN) moiety were successfully prepared by precipit...
Shinichi Itsuno, Devproshad K. Paul, M. A. Salam, Naoki Haraguchi
Journal of the American Chemical Society   132(9) 2864-2865   2010年3月   [査読有り]
(Figure Presented) A condensation reaction between quaternary ammonium halide and sulfonate was first successfully applied to the synthesis of the chiral polymers. Reaction of bis(quaternary ammonium halide) with disulfonate afforded a polymer con...
Naoki Haraguchi, Yu Takemura, Shinichi Itsuno
Tetrahedron Letters   51 1205-1208   2010年2月
The polymer-supported organocatalyst was prepared by ion exchange reaction of MacMillan iminium catalyst with polymer-supported sulfonic acids. Resulting polymeric organocatalyst was effective for Diels-Alder reaction of 1,3-cyclopentadiene and tr...
Shinichi Itsuno, Devproshad K. Paul, Mikiya Ishimoto, Naoki Haraguchi
Chemistry Letters   39 86-87   2010年2月
Optically active polymers containing chiral quaternary ammonium salt structure in their main chain have been prepared by simple polycondensation reaction. These polymers were used as catalyst for asymmetric alkylation of N-diphenylmethylidene glyc...
Development of biomedical porous titanium filled with medical polymer by in-situ polymerization of monomer solution infiltrated into pores
Masaaki Nakai, Mitsuo Niinomi, Toshikazu Akahori, Harumi Tsutsumi, Shinichi Itsuno, Naoki Haraguchi, Yoshinori Itoh, Tadashi Ogasawara, Takashi Onishi, and Taku Shindoh
J. Mech. Behav. Biomed. Mater.      2010年
Masaaki Nakai, Mitsuo Niinomi, Toshikazu Akahori, Harumi Tsutsumi, Shinichi Itsuno, Naoki Haraguchi, Yoshinori Itoh, Tadashi Ogasawara, Takashi Onishi, Taku Shindoh
Journal of the Mechanical Behavior of Biomedical Materials   3(1) 41-50   2010年1月   [査読有り]
Porous metallic materials can have a low Young's modulus, which is approximately equal to that of human bone, by controlling the porosity. On the other hand, certain medical polymers exhibit biofunctionalities that are not intrinsically present in...
Designing Chiral Quaternary Ammonium Polymers: Novel Type of Polymeric Catalyst for Asymmetric Alkylation Reaction
Shinichi Itsuno, Devproshad, K. Paul, Mikiya Ishimoto, and Naoki Haraguchi
Chem. Lett.      2010年
Novel Polymer-supported Organocatalyst via Ion Exchange Reaction: Facile immobilization of Chiral Imidazolidin-4-one and Its Application to Diels-Alder Reaction
Naoki Haraguchi, Yu Takemura, and Shinichi Itsuno
Tetrahedron Lett.      2010年
Main-Chain Ionic Chiral Polymers: Synthesis of Optically Active Quaternary Ammonium Sulfonate Polymers and Their Application in Asymmetric Catalysis
Shinichi Itsuno, Devproshad K. Paul, M. A. Salam, and Naoki Haraguchi
J. Am. Chem. Soc.      2010年
Synthesis of Polymer Microspheres Functionalized with Chiral Ligand by Precipitation Polymerization and Their Application to Asymmetric Transfer Hydrogenation
Naoki Haraguchi, Akihiro Nishiyama,and Shinichi Itsuno
J. Polym. Sci. Part A: Polym. Chem.      2010年
Mitsuo Niinomi, Masaaki Nakai, Toshikazu Akahori, Harumi Tsutsumi, Hideaki Yamanoi, Shinichi Itsuno, Naoki Haraguchi, Yoshinori Itoh, Tadashi Ogasawara, Takashi Onishi, Taku Shindoh
Ceramic Transactions   206 91-101   2009年11月
Metallic biomaterials with a higher Young's modulus than that of a bone adversely affect bone healing and remodeling. Therefore, it is important to develop the metallic biomaterials having a low Young's modulus. Porous materials are advantageous f...
Shinichi Itsuno
Yuki Gosei Kagaku Kyokaishi/Journal of Synthetic Organic Chemistry   67 1025-1031   2009年10月
The heterogeneous chiral catalysts for the synthesis of optically active compounds have been energetically developed mainly due to their easy separation and recycle use. However, the supported catalysts sometimes lead to negative effects both on t...

Misc

 
Shinichi Itsuno
Polymeric Chiral Catalyst Design and Chiral Polymer Synthesis      2011年6月
Shinichi Itsuno
Polymeric Chiral Catalyst Design and Chiral Polymer Synthesis      2011年6月
This book reviews chiral polymer synthesis and its application to asymmetric catalysis. It features the design and use of polymer-immobilized catalysts and methods for their design and synthesis. Chapters cover peptide-catalyzed and enantioselecti...
Shinichi Itsuno
Polymeric Chiral Catalyst Design and Chiral Polymer Synthesis   1-15   2011年6月
Naoki Haraguchi, Shinichi Itsuno
Polymeric Chiral Catalyst Design and Chiral Polymer Synthesis   17-61   2011年6月
Naoki Haraguchi, Keiichi Tsuru, Yukihiro Arakawa, Shinichi Itsuno
Organic and Biomolecular Chemistry   7 69-75   2009年1月
The asymmetric transfer hydrogenation of imines was performed with the use of a polymer-immobilized chiral catalyst. The chiral catalyst, prepared from crosslinked polystyrene-immobilized chiral 1,2-diamine monosulfonamide, was effective in the as...

書籍等出版物

 
キラル高分子触媒の合成と不斉反応への応用
伊津野 真一
有機合成化学協会   2016年7月   
有機分子触媒の固定化
原口 直樹、伊津野 真一
日本化学会   2015年12月   
Encyclopedia of Polymeric Nanomaterials
伊津野 真一
Springer   2014年   
Polymeric Chiral Catalyst Design and Chiral Polymers Synthesis
伊津野 真一
Wiley-Blackwell   2011年8月   
使える!有機合成反応 実践のてびき 32 高分子固定化触媒による水素移動型不斉還元反応
伊津野 真一 (担当:分担執筆)
化学同人   2009年9月   
使える!有機合成反応 実践のてびき 33 高分子固定化触媒によるグリシン誘導体の不斉アルキル化反応
伊津野 真一
化学同人   2009年9月   
使える!有機合成反応 実践のてびき 34 高分子固定化触媒による動的速度論的分割を伴う不斉水素化反応
伊津野 真一
化学同人   2009年9月   
Polymer-Supported Metal Lewis Acids
伊津野 真一
Wiley-VCH   2008年9月   
"Preparation of Immobilized Chiral Ligands onto Polymer Supports and Their Application to Asymmetric Synthesis"
Ashraf A. El-Shehawy、伊津野 真一
Nova Science Publishers   2005年9月   
"Recent Advances in Polymeric Chiral Ligands for Asymmetric Synthesis"
伊津野 真一、原口直樹, 荒川幸弘
Transworld Research Network   2005年9月   
工学系基礎教材(CD-ROM)ポリマーサイエンス」高分子合成(2)
伊津野 真一
文部科学省大学共同利用機関 メディア教育開発センター   2004年   
実験化学講座
伊津野 真一
丸善   2004年   
有機合成における触媒反応
伊津野 真一
東京化学同人   2004年   
科学技術入門シリーズ5「化学のことば」
中川邦明、伊津野真一、西宮伸幸、井出本康、松澤秀則 (担当:共著)
朝倉書店   2001年   
"Synthesis of Optically Active Polymers Using Novel Asymmetric Polyaddition Reactions Precision Polymers and Nano-Organized Systems "
伊津野 真一
講談社   2000年   
Lewis Acids in Organic Synthesis
伊津野 真一
Wiley-VCH   2000年   
Comprehensive Asymmetric Catalysis
伊津野 真一
Springer   1999年   
ラジカル重合ハンドブック~基礎から新展開まで~
伊津野 真一(蒲池幹治、遠藤剛 監修)
エヌティーエス   1999年   
Organic Reactions
伊津野 真一
Wiley   1998年   
Asymmetric Synthesis
伊津野 真一
Kodansha   1998年   
有機薬化学実験講座
伊津野 真一
廣川書店   1998年   
Polymer Supported Catalysts vol.10
伊津野 真一
CRC Press   1996年   
Bis(chloromethyl) Ether
伊津野 真一
Wiley   1995年   
"Preparation of Reactive Polymers and Their Applications to Asymmetric Synthesis"
伊津野 真一
VSP   1993年   
"Heterogeneous Enantioselective Catalysis Using Organic Polymeric Supports"
伊津野 真一
Wiley-VCH   

講演・口頭発表等

 
Synthesis of chiral polymers and their applications to asymmetric catalysis [招待有り]
伊津野 真一
Mukarram Hussain Khundkar (MHK) Memorial Lecture   2017年4月27日   
Synthesis of Cinchona Chiral Organocatalysts for the Enantioselective Michael Addition of -Ketoester to NitroolefiAlkaloid Squaramide Polymers as Bifunctionaln
Mohammad Shahid Ullah, 原口直樹、伊津野 真一
The 11th SPSJ International Polymer Conference (IPC2016)   2016年12月13日   
スルホンアミド構造を有するシンコナアルカロイド高分子の合成と不斉Michael付加反応への応用
遠藤 裕太、藤澤 郁英、原口 直樹、伊津野 真一
第6回CSJ化学フェスタ2016   2016年11月14日   
スルホン酸基を有する単分散高分子ミクロスフェアの合成
油谷 海斗、原口 直樹、伊津野 真一
第25回ポリマー材料フォーラム   2016年11月10日   
キラルピロリジンを有する高分子ミクロスフェアの合成と不斉反応への応用
小野 裕也、原口 直樹、伊津野 真一
第25回ポリマー材料フォーラム   2016年11月10日   
スクアラミド骨格を有するシンコナアルカロイド高分子の合成と不斉反応への応用
Melvin Goh Wei Shern、原口 直樹、伊津野 真一
第47回中部化学関係学協会支部連合秋季大会    2016年11月6日   
スルホンアミド構造を有するシンコナアルカロイド高分子の合成と不斉反応触媒としての応用
林 信頼、遠藤 祐太、原口 直樹、伊津野 真一
第47回中部化学関係学協会支部連合秋季大会    2016年11月6日   
主鎖骨格にTs-DPEN構造を有する高分子触媒を用いた水素移動型不斉反応
今橋 拓哉、高橋 昌太郎、原口 直樹、伊津野 真一
第47回中部化学関係学協会支部連合秋季大会    2016年11月6日   
シンコナアルカロイド触媒を有するミクロスフェアを用いた不斉反応
古橋 春花、原口 直樹、伊津野 真一
第47回中部化学関係学協会支部連合秋季大会    2016年11月6日   
Synthesis of Cinchona Alkaloid Polymers Containing Squaramide Various Structure and Their Application to Asymmetric Reaction
Nor Zawanie Mohammad Hisham、原口 直樹、伊津野 真一
第47回中部化学関係学協会支部連合秋季大会    2016年11月6日   
Synthesis of chiral polyesters derived from cinchona alkaloids for their sustainable application in asymmetric reactions
Kumpuga Bahati Thom、原口 直樹、伊津野 真一
第47回中部化学関係学協会支部連合秋季大会   2016年11月6日   
Enantioselective Michael Addition Mediated by Cinchona Alkaloid-Derived Polymeric Bifunctional Chiral Organocatalyst containing Squaramide
Mohammad Shahid Ullah、原口 直樹、伊津野 真一
第47回中部化学関係学協会支部連合秋季大会   2016年11月6日   
沈殿重合によるスルホン酸を有する単分散高分子ミクロスフェアの合成
Nguyen Thi Phuong Thao、原口 直樹、伊津野 真一
第47回中部化学関係学協会支部連合秋季大会   2016年11月6日   
イオン結合を有する高分子固定化MacMillan触媒の合成と不斉Diels-Alder反応への応用
Mah Kar Mun、原口 直樹、伊津野 真一
第47回中部化学関係学協会支部連合秋季大会   2016年11月6日   
シンコナアルカロイドとアミノ酸の複合型触媒の開発と評価
久保 侑輝、藤澤 郁英、原口 直樹、伊津野 真一
第47回中部化学関係学協会支部連合秋季大会    2016年11月5日   
キラルジアミン型高分子と遷移金属の錯体形成による高分子触媒の合成および不斉反応への応用
川上 裕次郎、原口 直樹、伊津野 真一
第47回中部化学関係学協会支部連合秋季大会    2016年11月5日   
高分子型新規MacMillan触媒の合成と不斉反応への応用
﨑山 智伊、原口 直樹、伊津野 真一
第47回中部化学関係学協会支部連合秋季大会    2016年11月5日   
スルホンアミド型シンコナアルカロイドを主鎖骨格に有する高分子の合成と不斉反応への応用(2)
高田 翔平、原口 直樹、伊津野 真一
第47回中部化学関係学協会支部連合秋季大会    2016年11月5日   
キラルイミダゾリジノンを主鎖骨格に有する高分子触媒の開発と不斉Diels-Alder反応への応用
Nguyen Thanh Liem、原口 直樹、伊津野 真一
第47回中部化学関係学協会支部連合秋季大会    2016年11月5日   
カップリング反応を用いたキラルジアミン型高分子の 合成と不斉触媒への応用
川上 裕次郎、原口 直樹、伊津野 真一
第65回高分子討論会   2016年9月13日   
MacMillan触媒を主鎖骨格に有するキラル高分子の新規合成と不斉反応への応用
Nguyen Thanh Liem、原口 直樹、伊津野 真一
第65回高分子討論会   2016年9月13日   
"末端にプロリンを有するノナペプチド触媒の合成と評価
久保 侑輝、藤澤 郁英、伊津野 真一、原口 直樹
第157回東海高分子研究会講演会(夏期合宿)   2016年9月2日   
シンコナアルカロイド触媒を有する新規ミクロスフェアの合成
古橋 春花、原口 直樹、伊津野 真一
第157回東海高分子研究会講演会(夏期合宿)   2016年9月2日   
Synthesis of main-chain polyesters having MacMillan catalyst for asymmetric Diels-Alder reaction
Nguyen Thanh Liem 原口直樹、伊津野 真一
Chirality 2016,   2016年7月24日   
Highly Active Chiral Polymer Catalyst for Asymmetric Reactions
伊津野 真一
Chirality 2016,   2016年7月24日   
沈殿重合を用いたスルホン酸を有する高分子微粒子の合成
油谷 海斗、原口 直樹、伊津野 真一
第65回高分子学会年次大会   2016年5月25日   
キラルイミダゾリジノンを主鎖骨格に有するキラル高分子の合成と不斉Diels-Alder反応への応用
Nguyen Thanh Liem、原口 直樹、 伊津野 真一
第65回高分子学会年次大会   2016年5月25日   
キラルピロリジン触媒を有する高分子微粒子の合成と不斉Michael付加反応への応用
小野 裕也、大山 和子、原口 直樹、伊津野 真一
第65回高分子学会年次大会    2016年5月25日   
スルホンアミド構造を有するシンコナアルカロイド高分子の合成と不斉マイケル付加反応への応用
遠藤 裕太、原口 直樹、伊津野 真一
第65回高分子学会年次大会   2016年5月25日   
Synthesis of Cinchona Alkaloid Polymers Containing Squaramide Structure and Their Application to Asymmetric Reaction
Nor Zawanie  原口直樹、伊津野 真一
Molecular Chirality Asia 2016   2016年4月20日   
Synthesis of Main-Chain Polymers of Chiral Imidazolidinone Salt and Their Application for Asymmetric Organocatalysis
原口直樹、竹中渚、濤立晃 伊津野真一
Molecular Chirality Asia 2016   2016年4月20日   
Synthesis of cinchona alkaloid polymer catalysts for sustainable process of asymmetric reactions.
Mohammad Shahid Ullah 、伊津野 真一
Green & Sustainable Chemistry   2016年4月   
TsDPEN構造を主鎖に組み込んだ高分子キラルリガンドの合成と不斉触媒への応用
髙橋 昌太郎、原口 直樹、伊津野 真一
日本化学会第96回春季大会   2016年3月24日   
スルホンアミド型シンコナアルカロイドを主鎖骨格に有する高分子の合成と不斉反応への応用
高田 翔平、原口 直樹、伊津野 真一
日本化学会第96回春季大会   2016年3月24日   
MacMillan触媒を主鎖骨格に有する イオン結合型高分子の合成と不斉反応への応用(IX)
竹中 渚、原口 直樹、伊津野 真一
日本化学会第96回春季大会   2016年3月24日   
Synthesis of main-chain polyester of containing MacMillan catalyst and its application to asymmetric Diels-Alder reaction
Nguyen Thanh Liem, 原口直樹、伊津野 真一
The 3rd International Conference of Global Network for Innovative Technology 2016 (IGNITE-2016)   2016年1月27日   
Synthesis of functional polymer microsphere and its application to asymmetric organocatalysis
原口直樹、小野裕也、油谷海斗、小林拓真、大山和子、伊津野 真一
The 3rd International Conference of Global Network for Innovative Technology 2016 (IGNITE-2016)   2016年1月27日   
Development of main-chain polymer of chiral organocatalyst for asymmetric reaction
原口直樹、伊津野 真一
Pacifichem2015   2015年12月15日   
スルホンアミド構造を有するシンコナアルカロイド高分子の合成と不斉マイケル付加反応への応用
遠藤 裕太、藤澤 郁英、原口 直樹、伊津野 真一
第46回中部化学関係学協会支部連合秋季大会    2015年11月7日   
アミナール結合を用いたMacMillan触媒の新規二量化反応とキラル高分子の合成
高原 悠太、原口 直樹、伊津野 真一
第46回中部化学関係学協会支部連合秋季大会    2015年11月7日   
シンコナアルカロイドスルホンアミド骨格を有する新規微粒子の合成
古橋 春花、原口 直樹、伊津野 真一
第46回中部化学関係学協会支部連合秋季大会    2015年11月7日   
沈殿重合を用いたスルホン酸を有する高分子微粒子の合成
油谷 海斗、原口 直樹、伊津野 真一
第46回中部化学関係学協会支部連合秋季大会    2015年11月7日   
"末端にプロリンを含むノナペプチド触媒の不斉反応への応用及び評価
久保 侑輝、伊津野 真一、原口 直樹、藤澤 郁英.
第46回中部化学関係学協会支部連合秋季大会    2015年11月   
軸不斉を有するビピリジニウム塩誘導体の合成と有機分子触媒としての応用
手柴 千明、原口 直樹、伊津野 真一
第5回CSJ化学フェスタ2015   2015年10月13日   
主鎖骨格にTsDPEN構造を有する高分子触媒の開発
髙橋 昌太郎、原口 直樹、伊津野 真一
第5回CSJ化学フェスタ2015   2015年10月13日   
キラル1,2-ジアミン骨格を有する遷移金属錯体を用いた水素移動型不斉還元反応
成田 悠輔、原口 直樹、伊津野 真一
第5回CSJ化学フェスタ2015   2015年10月13日   
高分子微粒子固定化キラル有機分子触媒の開発と不斉反応への応用
原口 直樹、小林 拓真、大山 和子、伊津野 真一
第64回高分子討論会   2015年9月15日   
MacMillan触媒を主鎖骨格に有する イオン結合型高分子の合成と不斉反応への応用(VIII)
竹中 渚、原口 直樹、伊津野 真一
第64回高分子討論会   2015年9月15日   
主鎖にシンコナアルカロイドスルホンアミドを有するキラル高分子の合成と不斉非対称化反応への応用
高田 翔平、原口 直樹、伊津野 真一
第153回東海高分子研究会講演会(夏期合宿)    2015年9月4日   
末端にMacMillan触媒を有するペプチドの新規合成
崎山 智伊、原口 直樹、伊津野 真一
第153回東海高分子研究会講演会(夏期合宿)    2015年9月4日   
主鎖にMacMillan触媒を有するポリエステルの合成と不斉Diels-Alder反応への応用
Nguyen Thanh Liem、原口 直樹、伊津野 真一
第153回東海高分子研究会講演会(夏期合宿)   2015年9月4日   
キラル1,2-ジアミン骨格を有する遷移金属錯体による水素移動型不斉還元反応
成田 悠輔、原口 直樹、伊津野 真一
第153回東海高分子研究会講演会(夏期合宿)   2015年9月4日   
薗頭カップリング重合によるシンコナアルカロイド四級塩高分子の合成と不斉アルキル化反応への応用
佐藤 敬文、原口 直樹、伊津野 真一
第153回東海高分子研究会講演会(夏期合宿)    2015年9月4日   
TsDPEN構造を有する主鎖型高分子キラル触媒の開発"
髙橋 昌太郎、原口 直樹、伊津野 真一
第153回東海高分子研究会講演会(夏期合宿)   2015年9月4日   
キラル1,2-ジアミン-金属錯体を主鎖骨格に有する高分子触媒の合成と不斉反応への応用
川上 裕次郎、原口 直樹、伊津野 真一
第64回高分子討論会   2015年8月15日   
Synthesis of chiral polymers containing imidazolidinone repeating unit and their application to asymmetric catalysis
伊津野 真一
Chirality 2015   2015年6月28日   
MacMillan触媒を主鎖骨格に有する イオン結合型高分子の合成と不斉反応への応用(VII)
竹中 渚、原口 直樹、伊津野 真一
第64回高分子学会年次大会   2015年5月27日   
スルホンアミド構造を有するシンコナアルカロイド高分子の合成と不斉反応への応用
高田 翔平、原口 直樹、伊津野 真一
第64回高分子学会年次大会   2015年5月27日   
高分子微粒子固定化有機分子触媒の開発と不斉反応への応用
原口 直樹、小林 拓真、大山 和子、伊津野 真一
第8回有機触媒シンポジウム   2015年5月10日   
MacMillan触媒を有するポリエステル型高分子の合成と不斉Diels-Alder反応への応用
Nguyen Thanh Liem、原口 直樹、伊津野 真一
第8回有機触媒シンポジウム   2015年5月10日   
軸性キラリティーを有する新規ビイソキノリニウム塩誘導体の合成と触媒活性の検討
手柴 千明、原口 直樹、伊津野 真一
日本化学会第96回春季大会   2015年3月26日   
"主鎖骨格にMacMillan触媒構造を有する高分子の開発と不斉反応への応用
濤 立晃、原口 直樹、伊津野 真一
日本化学会第96回春季大会   2015年3月26日   
高分子微粒子固定化キラルピロリジン触媒の合成と不斉Michael付加反応への応用
小野 裕也、大山 和子、原口 直樹、伊津野 真一
第46回中部化学関係学協会支部連合秋季大会    2015年11月7日   
主鎖にMacMillan触媒を有する高分子触媒の合成と不斉反応への応用
濤 立晃、原口 直樹、伊津野 真一
第4回CSJ化学フェスタ2014   2014年10月14日   
キラル1,2-ジアミン-金属錯体を有する高分子触媒を用いた水素移動型不斉還元反応
川上 裕次郎、原口 直樹、伊津野 真一
第45回中部化学関係学協会支部連合秋季大会    2014年11月29日   
MacMillan触媒を主鎖骨格に有する高分子触媒の合成と不斉反応への応用
Nguyen Thanh Liem、原口 直樹、伊津野 真一
第45回中部化学関係学協会支部連合秋季大会    2014年11月29日   
スルホンアミド構造を有するシンコナアルカロイド高分子の合成と不斉反応への応用
高田 翔平、原口 直樹、伊津野 真一
第45回中部化学関係学協会支部連合秋季大会    2014年11月29日   
ヘアピン構造を有するデカペプチドの合成と構造解析
結城 諒介、原口 直樹、伊津野 真一, 土井 正光
第4回CSJ化学フェスタ2014   2014年10月14日   
Chiral polymeric catalysts prepared from didehydrogenated cinchonidinium salt for asymmetric synthesis of amino acid
Md. Mehadi Hassan、 原口 直樹、伊津野 真一
第63回高分子討論会   2014年9月24日   
高分子微粒子固定化型有機分子触媒の合成と不斉反応への応用
小林 拓真、原口 直樹、伊津野 真一
第63回高分子討論会   2014年9月24日   
"MacMillan触媒を主鎖骨格に有する イオン結合型高分子の合成と不斉反応への応用(VI)
竹中 渚、原口 直樹、伊津野 真一
第63回高分子討論会   2014年9月24日   
ヘアピン構造を有するデカペプチドの合成と構造解析
結城 諒介、原口 直樹、伊津野 真一
第149回東海高分子研究会講演会(夏期合宿)   2014年9月5日   
軸性キラリティーを有する新規ビイソキノリニウム塩誘導体の合成と触媒活性の検討
手柴 千明、原口 直樹、伊津野 真一
第149回東海高分子研究会講演会(夏期合宿)   2014年9月5日   
MacMillan 触媒を主 鎖骨格に有するイオン結合型高分子の合成と不斉Diels-Alder反応への応用
竹中 渚、原口 直樹、伊津野 真一
第149回東海高分子研究会講演会(夏期合宿)   2014年9月5日   
主鎖にMacMillan触媒を有するキラル高分子の開発と不斉反応への応用
濤 立晃、原口 直樹、伊津野 真一
第149回東海高分子研究会講演会(夏期合宿)   2014年9月5日   
Catalytic activity of chiral ionic polymers synthesized from disulfonate and quaternary ammonium salt of cinchona alkaloid dimers
伊津野 真一
ACS 248th National Meeting   2014年8月10日   
Design of Novel Main-chain Polymers of Chiral Imidazolidinone and Their Application to Organocatalysis
原口直樹、竹中渚、濤立晃、伊津野 真一
Chirality 2014   2014年7月27日   
Polymeric organocatalysts derived from cinchona alkaloid quaternary ammonium salt
伊津野 真一、Md. Mehadi Hassan, 原口直樹
15th Tetrahedron Symposium   2014年6月24日   
MacMillan触媒を主鎖骨格に有する高分子の合成と不斉反応への応用
濤 立晃、原口 直樹、伊津野 真一
第63回高分子学会年次大会   2014年5月28日   
MacMillan触媒を主鎖骨格に有するイオン結合型キラル高分子触媒の合成と不斉Diels-Alder 反応への応用 (V)
竹中 渚、原口 直樹、伊津野 真一
第63回高分子学会年次大会   2014年5月28日   
イオン結合を介した高分子微粒子固定化型MacMillan触媒の合成と不斉反応への応用
小林 拓真、原口 直樹、伊津野 真一
第63回高分子学会年次大会   2014年5月28日   
Asymmetric catalytic activity of quaternary ammonium salts of cinchona alkaloid containing acetylenic moiety"
Md. Mehadi Hassan、 原口 直樹、伊津野 真一
第63回高分子学会年次大会   2014年5月28日   
キラルピロリジン触媒を有する高分子微粒子の合成と不斉反応への応用
大山 和子、原口 直樹、伊津野 真一
第63回高分子学会年次大会   2014年5月   
Asymmetric catalytic activity of quaternary ammonium salts of cinchona alkaloid containing acetylenic moiety
Md. Mehadi Hassan、 原口 直樹、伊津野 真一
日本化学会第94回春季大会   2014年3月27日   
スルホンアミド構造を有するシンコニジン四級アンモニウム塩の合成と不斉アルキル化反応(II)
山本 峻也、原口 直樹、伊津野 真一
日本化学会第94回春季大会   2014年3月27日   
MacMillan触媒を主鎖骨格に有する高分子触媒の合成と不斉反応への応用
濤 立晃、原口 直樹、伊津野 真一
日本化学会第94回春季大会   2014年3月27日   
Asymmetric catalytic activity of ionic chiral polymers synthesized from disulfonate and quaternary ammonium salt of cinchona alkaloid dimers containing acetylenic moiety
Md. Mehadi Hassan、原口直樹、伊津野 真一
The Every Nation Asia Campus Conference (Ignite 2013)   2013年12月   
主鎖にシンコナアルカロイド二量体を有するキラル高分子の開発と不斉反応への応用(II)
黒田 到、原口 直樹、伊津野 真一
第44回中部化学関係学協会支部連合秋季大会    2013年11月2日   
スルホンアミド構造を有するシンコニジン四級アンモニウム塩ダイマーの合成と不斉反応への応用
藪崎 翔太、山本 峻也、原口 直樹、伊津野 真一
第44回中部化学関係学協会支部連合秋季大会    2013年11月2日   
キラル1,2-ジアミン骨格を有するイリジウム錯体を用いた水素移動型不斉還元反応
成田 悠輔、橋本 陽介、原口 直樹、伊津野 真一
第44回中部化学関係学協会支部連合秋季大会    2013年11月2日   
軸性キラリティーを有する新規ビイソキノリニウム塩誘導体の合成と触媒活性の検討
手柴 千明、鈴木 佑紀、原口 直樹、伊津野 真一
第44回中部化学関係学協会支部連合秋季大会    2013年11月2日   
スルホンアミド構造を有するシンコニジン四級アンモニウム塩の合成と不斉アルキル化反応への応用
山本 峻也、原口 直樹、伊津野 真一
第44回中部化学関係学協会支部連合秋季大会    2013年11月2日   
MacMillan触媒を主鎖骨格に有するイオン結合型キラル高分子の合成と不斉Diels-Alder 反応への応用 (IV)
竹中 渚、Aisyah Najwa、原口 直樹、伊津野 真一
44回中部化学関係学協会支部連合秋季大会   2013年11月2日   
TsDPEN-Ir錯体を有する高分子の合成とイミン類の水素移動型不斉還元反応への応用
橋本 陽介、原口 直樹、伊津野 真一
第145回東海高分子研究会講演会(夏期合宿)   2013年9月27日   
主鎖にシンコナアルカロイド二量体を有するキラル高分子の開発と不斉反応への応用(II)
黒田 到、原口 直樹、伊津野 真一
第145回東海高分子研究会講演会(夏期合宿)   2013年9月27日   
スルホンアミド構造を有するシンコニジウム塩の合成と不斉アルキル化反応への応用
山本 峻也、原口 直樹、伊津野 真一
第145回東海高分子研究会講演会(夏期合宿)   2013年9月27日   
キラルピロリジン触媒を有する高分子微粒子の合成と不斉Michael付加反応への応用
大山 和子、原口 直樹、伊津野 真一
第145回東海高分子研究会講演会(夏期合宿)   2013年9月27日   
Synthesis of chiral quaternary ammonium polymers for asymmetric organocatalysis application
伊津野 真一
ACS 246th National Meeting   2013年9月8日   
MacMillan触媒を有する高分子微粒子の合成と不斉反応への応用
小林 拓真、原口 直樹、伊津野 真一
第145回東海高分子研究会講演会(夏期合宿)   2013年8月27日   
Synthesis of main-chain chiral polymers of cinchona alkaloid and their application in asymmetric catalysis"
Md. Masud Parvez 、原口 直樹、伊津野 真一
第62回高分子学会年次大会   2013年5月29日