村松 郁延

J-GLOBALへ         更新日: 14/03/13 02:48
 
アバター
研究者氏名
村松 郁延
 
ムラマツ イクノブ
所属
福井大学
部署
こころの形成発達研究部門
職名
特命教授
学位
薬学修士(静岡薬科大学), 医学博士(京都大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
1978年
 - 
1981年
 京都大学医学部助手
 
1981年
 - 
1982年
 京都大学医学部講師
 
1982年
 - 
1996年
 福井医科大学助教授
 
1996年
   
 
-    福井医科大学教授
 

学歴

 
 
 - 
1977年
京都大学 医学研究科 生理系
 
 
 - 
1972年
静岡薬科大学 薬学部 薬学科
 

委員歴

 
2008年
 - 
2011年
日本薬理学会  代議員
 
2008年
 - 
2009年
日本薬理学会  研究推進委員会委員
 
1975年
   
 
日本平滑筋学会  一般会員
 
1987年
   
 
日本眼薬理学会  一般会員
 
1971年
   
 
日本薬理学会  一般会員
 

受賞

 
1986年
日本薬理学会奨励賞
 
2008年
F1000 Factor 6.0
 

Misc

 
ASM.Anisuzzaman, J.Uwada, T.Masuoka, H.Yoshiki, M.Nishio, Y.Ikegaya, N.Takahashi, N.Matsuki, Y.Fujibayashi, Y.Yonekura, T.Momiyama, I.Muramatsu
J Neurochem   126(3) 360-371   2013年
MR.Khan, ASM.Anisuzzaman, S.Semba, Y.Ma, J.Uwada, H.Hayashi, Y.Suzuki, T.Takano, H.Ikeuchi, M.Uchino, A.Maemoto, F.Ushikubi, I.Muramatsu, T.Taniguchi
J Gastroenterol   48(8) 885-896   2013年
S.Morishima, ASM.Anisuzzaman, J.Uwada, H.Yoshiki, I.Muramatsu
Life Sci.   93(1) 17-23   2013年
Ikeda T, Anisuzzaman AS, Yoshiki H, Sasaki M, Koshiji T, Uwada J, Nishimune A, Itoh H, Muramatsu I
Br J Pharmacol.   166(6) 1804-14   2012年
アムロジピン単独治療で効果不十分であった高血圧患者に対するベバントロール併用の意義
田辺 晶代, 肥塚 直美, 成瀬 光栄, 西宗 敦史, 村松 郁延
Progress in Medicine   (30) 2939-2944   2011年

書籍等出版物

 
医科薬理学(分担執筆:カテコールアミン, 105-110. アセチルコリン, 111-112. 自律神経に関する基本事項, 281-285)
南山堂   2005年   

講演・口頭発表等

 
The influences of 5 alpha-reductase inhibitor dutasteride on contraction and alpha1-adrenoceptor expression in rat prostate.
ICS 2012   2012年   
去勢ラットにおける前立腺収縮とα1受容体の変化について
第18回日本排尿機能学会   2011年   
うさぎの心臓の組織片を用いた結合実験によるβ1L-アドレナリン受容体の評価
第84回日本薬理学会年会   2011年   
神経芽細胞腫N1E-115における細胞内局在性ムスカリンM1受容体の機能解析
第84回日本薬理学会年会   2011年   
ラット大脳皮質および海馬における細胞内ムスカリン受容体に対して拘束ストレスおよびコルチコステロン処理が与える影響
第84回日本薬理学会年会   2011年   

Works

 
ヒト血管組織におけるプロスタグランジン受容体の機能に関する基礎的検討
2015年 - 2016年
ヒトアドレナリン受容体α1B及びα1D安定発現細胞株の樹立
2015年 - 2016年
成育初期ストレスによる精神的発達障害のメカニズム-ムスカリン受容体の新しい機能, 基盤研究(C)(一般)
2013年
Gタンパク質共役型受容体の新規調節因子CRELD1の生体内機能の解明, 基盤研究(C)(一般)
2013年
シナプス構成タンパク質のSUMO化ファルマコームの解明, 基盤研究(C)(一般)
2011年

競争的資金等の研究課題

 
Study on α1-adrenoceptor : structure and function
α1アドレナリン受容体の構造,機能に関する研究