久保田 紀彦

J-GLOBALへ         更新日: 10/05/21 00:00
 
アバター
研究者氏名
久保田 紀彦
 
クボタ トシヒコ
所属
旧所属 福井大学 医学部
職名
教授
学位
医学博士(金沢大学医学部脳神経外科学講座)

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1968年
金沢大学 医学部 医学科
 

委員歴

 
1992年
   
 
日本脳神経外科救急医学会  編集委員
 
1992年
   
 
脳神経外科  編集委員
 
1994年
   
 
日本脊髄外科学会  編集委員
 
1992年
   
 
日本脳神経CI学会  編集委員
 
1992年
   
 
日本脳神経外科学会  編集委員
 

受賞

 
2006年
オーパスデザイン賞2006
 

Misc

 
K.Ido, T.Nakagawa, T.Sakuma, T.Takeuchi, K.Sato, T.Kubota
Neuropathology      2008年
T.Sakuma, T.Nakagawa, K.Ido, H.Takeuchi, K.Sato, T.Kubota
J Neurooncol      2008年
CASL法を用いたPerfusion Imageとグリオーマの悪性度およびVascularityの評価
橋本 智哉, 竹内 浩明, 久保田 紀彦, 木村 浩彦, 伊藤 春海
福井MR研究会誌   1-3   2008年
従来の乏突起膠腫はglioneural tumorと分類すべき
久保田 紀彦
Medical Tribune   40(49) 39-39   2007年
H.Takeuchi, K.Matsuda, R.Kitai, K.Sato, T.Kubota
J Neurooncol   84(2) 141-145   2007年

書籍等出版物

 
分類、巨細胞膠芽腫、 膠肉腫、乏突起 膠腫、神経細胞腫、髄膜腫、下垂体腺種, 脳腫瘍の病理と臨床 改訂第2版
診断と治療社   2008年   
めまい薬, 脳神経外科・救急ハンドブック
メデイカ出版   2008年   
めまい, 脳神経外科・救急ハンドブック
メデイカ出版   2008年   
手術合併症の頻度とその対策, 脳腫瘍の外科-合併症のない脳腫瘍の外科を目指して-
メディカ出版   2007年   
脳神経外科専門医をめざすための経験すべき手術44
MEDICAL VIEW   2007年   

講演・口頭発表等

 
対側閉塞を伴った頚部内頚動脈狭窄症例のPETによる脳血流動態評価
第7回日本頚部脳血管治療学会   2008年   
膠芽腫の血管増生における血管平滑筋細胞の関与
第26回日本脳腫瘍病理学会   2008年   
Malignant glioneuronal tumor(MGNT) の神経放射線学的特徴と病理所見
第26回日本脳腫瘍病理学会   2008年   
中枢神経系原発悪性リンパ腫でのEBウイルスの活性化とその予後
第26回日本脳腫瘍病理学会   2008年   
本邦成人における蝶形骨洞内隔壁の検討
第18回日本間脳下垂体腫瘍学会   2008年   

Works

 
RNA干渉とMagnetofection による悪性神経膠腫に対する抗血管新生療法, 基盤研究(C)一般
2006年
悪性神経膠腫に対する血管新生抑制剤と低用量化学療法剤、免疫増強剤の併用療法の開発, 基盤研究(C)
2003年

競争的資金等の研究課題

 
Immunohistochemical and Ultrastructural study of Brain Tumor
科学研究費補助金
脳腫瘍の免疫組織学的・電顕的研究
科学研究費補助金
研究期間: 1972年   
Angiogenesis in Malignant Glioma
科学研究費補助金
悪性神経膠腫の血管新生阻止に関する研究
科学研究費補助金
研究期間: 2005年   
Proliferative Index in Brain Tumor
科学研究費補助金

経歴

 
1986-2009 1974-1980 金沢大学医学部附属病院脳神経外科 助手 1980-1986 金沢大学医学部附属病院脳神経外科 講師 1986-1992 福井医科大学医学部脳神経外科 助教授 1992-2002 福井医科大学医学部脳神経外科 教授, 福井大学医学部 感覚運動医学講座、脳脊髄神経外科領域 主任教授