半田 裕二

J-GLOBALへ         更新日: 10/03/29 00:00
 
アバター
研究者氏名
半田 裕二
 
ハンダ ユウジ
所属
旧所属 福井大学 医学部
職名
准教授
学位
医学博士

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1981年
金沢大学 医学研究科 脳神経外科学
 
 
 - 
1977年
金沢大学 医学部 医学科
 

委員歴

 
1992年
   
 
日本神経外科学会  一般会員
 
1984年
   
 
日本脳卒中外科学会  一般会員
 
1977年
   
 
日本脳神経外科学会  一般会員
 
1989年
   
 
日本神経病理学会  一般会員
 
1989年
   
 
日本解剖学会  一般会員
 

Misc

 
K.Sato, T.Kubota, H.Takeuchi, Y.Handa
Neurol Med Chir (Tokyo)   46(4) 202-205   2006年
くも膜下出血後の脳血管攣縮発生に対する予防的治療戦略.Prophylactic hypervolemic therapy(non-hemodilution therapy) の有効性
半田 裕二, 新井 良和, 宇野 初二, 久保田 紀彦
脳卒中の外科(増刊号)   33 94-99   2006年
Y.Yao, T.Kubota, K.Sato, H.Takeuchi, Y.Handa, S.Matsukawa
J.Neuro-Oncology   76(3) 219-225   2006年
Yao, Y., Kubota, T., Sato, K., Takeuchi, H., Handa, Y., Mastukawa, S.
J Neuro-Oncol   76(3) 219-225   2006年
Endovascular therapy followed by stereotactic radiosurgery for cerebral arteriovenous malformations
Y.Arai, Y.Handa, H.Ishii, Y.Ueda, H.Uno, T.Nakajima, S.Hirose, T.Kubota
Interv Neuroradiol   12(Suppl 1) 163-166   2006年

書籍等出版物

 
術中CTの有用性とその問題点, 脳腫瘍の外科 -脳腫瘍手術の進歩と限界-
メディカ出版   2006年   
総論.第1章 神経学的検査., 脳神経外科学大系2 検査・診断法.
中山書店   2006年   
感覚検査、運動検査.第1章 神経学的検査., 脳神経外科学大系2 検査・診断法
中山書店   2006年   
 Activation of microglia after experimental subarachnoid hemorrhage in rats, Cerebral Vasospasm. Advances in Research and Treatment
Thieme   2004年   
Effects of intrathecal fibrinolytic therapy on clot lysis and development of cerebral vasospasm in patients with aneurysmal subarachnoid hemorrhage followed by endovascular therapy, Cerebral Vasospasm Advances in Research and Treatment
Thieme   2004年   

講演・口頭発表等

 
対側閉塞を伴った頚部内頚動脈狭窄症例のPETによる脳血流動態評価
第7回日本頚部脳血管治療学会   2008年   
脳出血にて発症し手術で組織診断が得られたcerebral amyloid angiopathyのMR画像
第19回福井MR研究会   2008年   
破裂前交通動脈瘤の塞栓術後に脳梗塞をきたした1例
第16回北陸IVNR研究会   2008年   
破裂後大脳動脈瘤の3例
第16回北陸IVNR研究会   2008年   
頭部外傷手術における術中CTの有用性
第7回日本脳神経外科術中画像研究会   2007年   

競争的資金等の研究課題

 
Study on cerebral vasospasm after Subarachnoid Hemorrhage
くも膜下出血後の脳血管攣縮に関する研究
Development and Plasticity of the sympathetic Nervous system
交感神経系の発達.可塑性に関する研究
脊髄損傷におけるoligodendrocyte の変化