萩 裕美子

J-GLOBALへ         更新日: 19/01/20 20:44
 
アバター
研究者氏名
萩 裕美子
 
ハギ ユミコ
eメール
hagitokai-u.jp
所属
東海大学
部署
体育学部 スポーツ・レジャーマネジメント学科
職名
教授
学位
博士(保健学)(女子栄養大学)

プロフィール

スポーツ・身体活動をベースに人々のQOLに資する研究をしたいと思っています。そのため学際的な研究になるので、広範囲の情報収集の必要があり、多くの学会にお世話になっています。現場からの課題抽出を中心に行っています。

研究分野

 
 

経歴

 
2017年4月
 - 
現在
東海大学 体育学研究科 研究科長
 
2009年4月
 - 
現在
東海大学 体育学部 教授
 
2009年4月
 - 
現在
東海大学 体育学研究科 指導教授
 
2007年4月
 - 
2009年3月
国立鹿屋体育大学 スポーツ情報センター センター長
 
2005年4月
 - 
2009年3月
国立鹿屋体育大学 体育学部 教授
 
2005年4月
 - 
2009年3月
国立鹿屋体育大学 体育学研究科博士課程 指導教授
 
1996年4月
 - 
2005年3月
国立鹿屋体育大学 体育学部 助教授
 
1999年
 - 
2003年
女子栄養大学大学院保健管理学 研究生
 
2014年
   
 
東海大学 体育学部 教授
 
1991年4月
 - 
1996年3月
国立鹿屋体育大学 体育学部 専任講師
 
1981年4月
 - 
1991年3月
東京YMCA社会体育専門学校 専任講師
 

学歴

 
 
 - 
1987年
女子栄養大学 栄養学部 栄養学
 
 
 - 
1981年
東京学芸大学 教育学部 特別教員養成課程 保健体育科
 

委員歴

 
2000年
 - 
2008年
 鹿児島県鹿屋市男女共同参画推進懇話会
 
2004年
 - 
2008年
 鹿児島県次世代育成対策協議会委員
 
2004年
 - 
2008年
 鹿児島県鹿屋市健康づくり推進協議会委員
 
2005年
 - 
2008年
 鹿児島県鹿屋市地域包括支援センター運営協議会委員
 
2005年
 - 
2008年
 鹿児島県鹿屋市地域密着型サービス運営協議会委員
 
2007年
 - 
2009年
 鹿児島県鹿屋市健康づくり推進市民会議委員
 
2008年
   
 
- 全国体力・運動能力、運動習慣等調査に関する検討委員会委員
 
2008年7月
 - 
2018年3月
文部科学省  全国体力・運動能力、運動習慣等調査に関する検討会
 
2008年7月
 - 
2018年3月
文部科学省  事例検討委員会
 
2009年
   
 
- NPO法人JWS(スポーツに関わる女性を支援する会)理事
 
2009年
   
 
- NPO法人日本スポーツ栄養研究会監事
 
2009年
   
 
- 全国体力・運動能力、運動習慣等調査に関する報告書作成委員会
 
2009年
   
 
日本体育測定評価学会  理事
 
2009年
 - 
2010年
 葛飾区フィットネスパーク基本計画検討委員会委員長
 
2009年6月
 - 
2010年3月
葛飾区教育委員会  葛飾区フィットネスパーク基本計画検討委員会
 
2009年7月
 - 
現在
神奈川県  広域スポーツセンター運営委員会委員
 
2011年4月
 - 
2013年3月
東京都大田区立雪谷中学校  スポーツ推進アドバイザー
 
2011年11月
 - 
2013年3月
順天堂大学  女性アスリート戦略的サポート事業プロジェクト外部委員
 
2012年4月
 - 
現在
平塚市教育委員会  平塚市スポーツ推進審議会委員
 
2012年6月
 - 
現在
公益財団法人明治安田厚生事業団  理事
 
2013年4月
 - 
現在
NPO法人日本健康教育士機構  理事
 
2013年7月
 - 
2014年3月
文部科学省  二極化検討委員会
 
2014年4月
 - 
現在
順天堂大学  女性スポーツ研究センター外部委員
 
2014年5月
 - 
現在
公益財団法人健康・体力づくり事業財団  動指導者養成事業運営委員会専門部会委員
 
2014年6月
 - 
現在
公益財団法人笹川スポーツ財団   笹川スポーツ研究助成選考部会委員
 
2014年7月
 - 
2018年3月
文部科学省  子どもの体力向上推進事業技術審査委員会
 
2014年8月
 - 
2015年3月
独立行政法人日本学術振興会  特別研究員等審査会専門委員および国際事業委員会審査委員・書面評価員
 
2014年8月
 - 
2015年3月
独立行政法人農業・食品産業技術総合研究機構  「戦略的イノベーション創造プログラム」書類審査専門員
 
2015年4月
 - 
2018年3月
スポーツ庁  全国体力・運動能力、運動習慣等調査に関する検討会 報告書活用委員会
 
2015年10月
 - 
2016年3月
八王子市教育委員会  甲の原体育館指定管理者選定委員会
 
2015年11月
 - 
現在
健康体力づくり事業財団  健康運動指導研究助成選考委員
 
2016年4月
 - 
現在
東京YMCA社会体育・保育専門学校  学校関係者評価委員
 
2016年4月
 - 
現在
公益財団法人しずおか健康長寿財団  健康長寿の3要素実践促進事業助言者
 
2016年6月
 - 
2017年3月
スポーツ庁  スポーツ審議会臨時委員
 
2016年7月
 - 
現在
神奈川県  3033生涯スポーツ推進会議
 
2016年8月
 - 
2017年3月
スポーツ庁  運動・スポーツガイドライン(仮称)策定に向けた有識者会議
 
2016年8月
 - 
2017年3月
スポーツ庁  スポーツに関する基本的な政策の企画立案に関する有識者会議
 
2016年12月
 - 
2017年3月
独立行政法人日本学術振興会  科学研究費委員会専門委員
 
2017年5月
 - 
現在
大田区体育協会  評議員選定委員
 
2017年7月
 - 
現在
スポーツ庁健康スポーツ課  ビジネスパーソン向け国民運動推進協議会委員
 
2017年8月
 - 
現在
スポーツ庁  運動・スポーツガイドライン(仮称)策定に向けた有識者会議
 
2017年9月
 - 
2018年3月
川崎市  川崎市中原区指定管理者選定評価委員
 
2017年9月
 - 
現在
スポーツ庁  スポーツ審議会健康スポーツ部会
 
2017年9月
 - 
現在
神奈川県  横浜ランドマークタワー・スカイクライミング実行委員会
 

受賞

 
2016年2月
日本体育測定評価学会 奨励賞 日常生活での階段昇降活動量の増加が若年成人女性の下肢の筋厚及び筋力に及ぼす影響
受賞者: 山本直史、萩 裕美子
 
2013年8月
公益財団法人全国大学体育連合 大学体育優秀論文賞 筋力トレーニングの介入を組み込んだ体育授業が大学生の筋力トレーニングに行動変容ステージに及ぼす影響
受賞者: 山本直史、萩 裕美子
 
2008年5月
ICHPER-SD 感謝状
 
2009年8月
文部科学省 日本e-Learning大賞 文部科学大臣賞 実践的スポーツ指導者教育プログラム インターン活動を包括的に支えるe-Learningプログラム
受賞者: 萩 裕美子(鹿屋体育大学)
 

論文

 
Watanabe N, S Sawada S, Shimada K, Lee IM, Gando Y, Momma H, Kawakami R, Miyachi M, Hagi Y, Kinugawa C, Okamoto T, Tsukamoto K, N Blair S
Journal of atherosclerosis and thrombosis      2018年8月   [査読有り]
久保田晃生, 岡本尚己, 岡本尚己, 野中佑紀, 萩裕美子, 松本正敏, 稲益大悟, 村井美保子, 間瀬由里子, 佐藤圭子
厚生の指標   65(4) 8‐15   2018年4月
運動・栄養・社会参加を取り入れた健康教室による高齢者の身体活動量の変化
稲益大悟,村井美保子,野中佑紀,岡本尚己、萩裕美子、久保田晃生
東海大学紀要   47 19-25   2018年3月   [査読有り]
Shintaro Kono, Gordon J. Walker, Eiji Ito, Yumiko Hagi
Leisure Sciences   1-23   2017年9月
© 2017 Taylor & Francis Group, LLC The purpose of this mixed-methods research project is to theorize the linkage between leisure experience and life worthiness, or what the Japanese call ikigai. A grounded theory analysis of photo-elicitation in...
村井美保子, 松本正敏, 稲益大悟, 佐藤圭子, 間瀬由里子, 久保田晃生, 萩裕美子, 野中佑紀
東海公衆衛生雑誌   5(1) 22   2017年7月
山本直史、浅井英典、萩裕美子
生涯スポーツ学研究   13(2) 27-34   2017年3月   [査読有り]
久保田晃生、岡本尚己、孫菲、野中佑紀、萩裕美子、松本正敏、稲益大悟、村井美保子、間瀬由里子、佐藤圭子
東海大学紀要   46(46) 19-29   2017年3月   [査読有り]
山本直史, 浅井英典, 萩裕美子
生涯スポーツ学研究(Web)   14(1) 25‐30(J‐STAGE)   2017年
石田良恵、江口秀幸、萩裕美子、橋本しをり
生涯スポーツ学研究   13(1) 41-48   2016年10月   [査読有り]
Watanabe Natsumi, Sawada Susumu S., Lee I-Min, Gando Yuko, Shimada Kazunori, Kawakami Ryoko, Miyachi Motohiko, Momma Haruki, Hagi Yumiko, Kinugawa Chihiro, Okamoto Takashi, Blair Steven N.
MEDICINE AND SCIENCE IN SPORTS AND EXERCISE   48(5) 225   2016年5月   [査読有り]

Misc

 
運動・スポーツ促進のための支援ガイドブック(子供編)(大人篇)
萩裕美子、川西正志、山田稔、山本直史
平成26年度~28年度科学研究費基盤研究(C)一般(課題番号:26350846)報告書      2018年3月
運動・スポーツ促進支援者のためのワークブック
萩裕美子、川西正志、山田稔、山本直史
平成26年度~28年度科学研究費基盤研究(C)一般(課題番号:26350846)報告書   1-26   2018年3月
気軽に運動・スポーツのできる場づくりの提案と活動報告 平塚市における学校体育施設開放事業~一般開放に向けての4年間の試み~
萩 裕美子
東海大学地域連携報告書      2018年3月
女性のライフステージと栄養~健康スポーツと栄養~.女性のためのスポーツ指導
紀伊国屋書店   4巻    2002年
女性のためのスポーツ栄養~コンディショニングと食事~.女性のためのスポーツ指導
紀伊国屋書店   5巻    2002年
基礎編スポーツ指導論.マスターオブボウリング・アカデミー基礎編
日本ボウリング場協会      2002年
資料でみる女性とスポーツ2000
NPO法人ジュース      2001年

書籍等出版物

 
玉川大学出版部   2018年5月   ISBN:4472059800
生涯スポーツ実践論改訂4版
萩 裕美子 (担当:分担執筆, 範囲:生涯スポーツとヘルスプロモーション)
市村出版   2018年4月   
月刊体育施設
萩 裕美子 (担当:分担執筆, 範囲:イベント学から見たスタジアムの未来像 新国立競技場への提言)
株式会社体育施設出版   2015年12月   
健康管理学
萩 裕美子 (担当:分担執筆, 範囲:健康スポーツ学概論)
杏林書院   2013年6月   
実業之日本社   2013年5月   ISBN:4408215007
子どもの体力向上のための取組ハンドブック 全国体力・運動能力、運動習慣等調査から
萩 裕美子 (担当:分担執筆, 範囲:学校と家庭・地域及び学校間で連携するために)
文部科学省   2012年3月   
心かからだの健康
萩 裕美子 (担当:分担執筆, 範囲:生活習慣を改善して積極的な体づくりを-個別指導を中心に-)
健学社   2011年5月   
新しい健康教育 理論と実践から学ぶ健康増進への道
萩 裕美子 (担当:分担執筆, 範囲:行動変容を踏まえた運動・栄養支援プログラム)
保健同人社   2011年4月   
体育の科学
萩 裕美子 (担当:分担執筆, 範囲:運動指針2006の身体活動・運動量と生活習慣病)
杏林書院   2011年3月   
萩 裕美子 (担当:共著)
サンウエイ出版   2010年6月   ISBN:9784883890354

講演・口頭発表等

 
萩裕美子, 関良一, 三浦隆
日本公衆衛生学会総会抄録集   2018年10月9日   
涌井佐和子, 萩裕美子
日本体育学会大会予稿集   2018年   
涌井佐和子, 黒澤裕子, 萩裕美子, 吉武裕
日本体育測定評価学会大会プログラム・抄録集   2018年   
萩裕美子, 石田良恵, 小川佳代子, 鈴木由美, 渡邊夏海, 山本直史
日本体育測定評価学会大会プログラム・抄録集   2017年   
久保田晃生, 萩裕美子, 村井美保子
日本体育学会大会予稿集   2017年   
萩 裕美子, 石田 良恵, 渡邊 夏海, 内山 舞, 山本 直史, 川西 正志
日本体育学会大会予稿集   2014年8月25日   
涌井 佐和子, 長島 未央子, 萩 裕美子, 東恩納 玲代, 吉武 裕
日本体育学会大会予稿集   2013年8月28日   
渡邊 夏海, 石田 良恵, 山本 直史, 川西 正志, 萩 裕美子
日本体育学会大会予稿集   2013年8月28日   

Works

 
女性スポーツに関するシンポジウム
生涯スポーツ指導者養成カリキュラム構築のためのマーケット調査研究
スポーツ・ツーリズムと経済効果に関する研究
1994年
生涯スポーツイベントマニュアル
1994年
学生の学生による視聴覚教材の開発
1994年

競争的資金等の研究課題

 
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間: 2014年 - 2016年    代表者: 萩 裕美子
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間: 2011年 - 2013年    代表者: 萩 裕美子
研究目的は①運動プログラムの開発(昨年度実施済)②長期的な効果検証(1年~2年)③継続的な運動実践に有効であったかどうかの検証であった。平成24年度は主に②を中心に行った。実施計画では、引き続き支援プログラムを継続する登山愛好者グループと、測定だけを行う登山愛好者グループを分けて支援プログラムの効果を判定するため、1年後のデータをとった。さらに比較対象群として登山愛好者ではない同年代の一般女性グループを設定した。それらの対象者に同様の運動プログラムを3ヶ月間実施し、その前後の身体計測、体力...
ヘルスプロモーションプログラムの開発
生涯スポーツイベント及びプログラムのマネジメントに関する研究
スポーツ・ツーリズムに関する研究
質問紙による健康測定指標の開発
中高年者の健康とライフスタイルとの関連
文部科学省: 科学研究費補助金
研究期間: 2008年 - 2010年    代表者: 萩 裕美子
行動変容を踏まえた3ヶ月間の減量プログラムは、介入効果を1年後も維持させることができた。2年後では維持するものが減少する傾向にあったが、身体組成と体力測定を実施することで生活習慣を見直す機会となっていた。運動継続を支援するプログラムとして、インターネットを活用したプログラムを試みたが、個人のコンピュータリテラシーの影響を受け、継続支援を効果的に実施することはできなかった。むしろ年に1回実施した身体組成や体力測定が、現状を認識させ改善への取組を再開する機会となり、介入プログラムとあわせて運動...
日常身体活動量と健康状態との関連
子どもの健康づくり連携プログラムに関する指定市町村調査
科学研究費補助金
研究期間: 2008年 - 2010年