渡邉 勝正

J-GLOBALへ         更新日: 07/09/26 00:00
 
アバター
研究者氏名
渡邉 勝正
 
ワタナベ カツマサ
URL
http://wonder2.aist-nara.ac.jp/~watanabe/watanabe.html
所属
旧所属 奈良先端科学技術大学院大学 情報科学研究科 情報システム学専攻
職名
教授
学位
工学博士(京都大学), 工学修士(京都大学)

研究分野

 
 

経歴

 
1968年
 - 
1970年
 京都大学 助手
 
1970年
 - 
1978年
 京都大学 助教授
 
1978年
 - 
1992年
 福井大学 教授
 
1992年
   
 
-  奈良先端科学技術大学院大学
 

学歴

 
 
 - 
1968年
京都大学 工学研究科 数理工学
 
 
 - 
1963年
京都大学 工学部 数理工学
 

委員歴

 
1987年
   
 
情報処理学会  中部支部評議員
 
1982年
   
 
電子情報通信学会  北陸支部評議員
 

受賞

 
2002年
情報処理学会フェロー
 

Misc

 
Compiler記述言語:COL
情報処理   9    1968年
COLで書かれたCompilerについて
情報処理   10    1969年
非手続き的表現の一つとしての条件式のPascalへの導入
情報処理学会論文誌   25(4)    1984年
遺伝的アルゴリズムの改良とその応用
福井大学工学部研究報告   40(1) 119-132   1992年
手話単語の日本語による記述とその応用について
情報処理学会ヒューマンインタフェース研究会   62(9) 59-66   1995年

書籍等出版物

 
アルゴリズムと計算機械
日本コンピュータ協会   1978年   
コンピュータアーキテクチャの設計(訳書)
共立出版   1981年   
並列処理機構 (共著)
丸善   1989年   
並列処理概説
コロナ社   1991年   
コンピュータ概論
丸善   1992年   

Works

 
NTTコミュニケーション科学研究所
1995年 - 1997年

競争的資金等の研究課題

 
プログラミング言語の意味論とコンパイラの生成
研究期間: 1965年   
ソフトウェア/ハードウェア協調設計
研究期間: 1993年   
手話動作定義言語の設計と実現
研究期間: 1992年   
アクティブソフトウェアの設計と記述
研究期間: 1996年   
手話ロボットの製作