山崎 益吉

J-GLOBALへ         更新日: 09/02/03 00:00
 
アバター
研究者氏名
山崎 益吉
 
ヤマザキ マスキチ
所属
旧所属 高崎経済大学 経済学部 経済学科
職名
教授
学位
経済学修士(青山学院大学), 修士(経済学)(青山学院大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1969年
青山学院大学 経済研究科 経済学
 
 
 - 
1965年
高崎経済大学 経済学部 経済学
 

委員歴

 
 
   
 
小楠研究会  会長
 

Misc

 
東アジアと日本-普遍主義を求めて-
高崎経済大学附属産業研究所紀要   29(1) 14   1993年
儒教と現代-日本における実学の系譜-
ノビタス   3,17    1994年
横井小楠の経済思想-富国論の現代的意義-
高崎経済大学論集   41(2) 1-16   1998年
横井小楠の経済思想-『時務策』の現代的意義-
高(]G0051[)経済大学論集   42(2) 1-16   1999年
新世紀への課題-地域と文化-
『産業研究』高(]G0051[)経済大学附属産業研究所   35(1) 21-34   1999年

書籍等出版物

 
転換期の経済と社会
多賀出版   1980年   
横井小楠の社会経済思想
多賀出版   1981年   
日本経済思想史
高文堂   1981年   
カルチャノミー時代の提唱
貝出版企画   1982年   
地域ルネッサンスの提唱
日本経済評論社   1984年   

Works

 
近代群馬における経世済民論
2000年4月

競争的資金等の研究課題

 
日本経済思想史
研究期間: 1975年   
儒教と現代
研究期間: 1980年   
伝統的な日本文化と近代化
研究期間: 1985年   
横井小楠の市民論
研究期間: 2001年   
横井小楠研究