野村 達朗

J-GLOBALへ         更新日: 07/09/26 00:00
 
アバター
研究者氏名
野村 達朗
 
ノムラ タツロウ
所属
旧所属 愛知学院大学 文学部 国際文化学科
職名
教授
学位
文学修士(九州大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
1966年
 - 
1996年
 愛知県立大学講師、助教授、教授
 
1996年
 - 
2002年
 愛知学院大学教授
 

学歴

 
 
 - 
1960年
九州大学 文学研究科 西洋史学
 
 
 - 
1955年
九州大学 文学部 史学科 西洋史学専攻
 

委員歴

 
1994年
 - 
1996年
アメリカ学会  元会長
 

Misc

 
ニューヨーク市に成立した東欧系ユダヤ人労働者の世界
愛知県立大学外国語学部紀要   22    1990年
ロシア・ユダヤ人のアメリカ移住の社会経済的背景
愛知県立大学外国語学部紀要   19    1987年
アメリカ労働史研究の新しい潮流
歴史評論   341号pp44-55    1978年
アメリカにおける女性の労働参加とエスニシティ
名城法学(42巻別冊号)      1992年
ニューヨーク市ロワー・イースト・サイドのユダヤ人ゲットー
札幌学院大学人文学部紀要   36    1984年

書籍等出版物

 
「民族」で読むアメリカ
講談社(現代新書)   1992年   
フロンティアと摩天楼
講談社(現代新書)   1989年   
アメリカ合衆国(共編著)
ミネルヴァ書房   1989年   
現代アメリカ合衆国(共編著)
ミネルヴァ書房   1993年   
19世紀民衆の世界(歴史学研究会編『南北アメリカの500年』第3巻)(共編著)
青木書店   1993年   

競争的資金等の研究課題

 
アメリカ移民史学史
研究期間: 1999年 - 2003年
アメリカ労働者階級史概論
研究期間: 1996年 - 2004年