大串 健吾

J-GLOBALへ         更新日: 08/01/18 00:00
 
アバター
研究者氏名
大串 健吾
 
オオグシ ケンゴ
URL
http://www.kcua.ac.jp/~kolab/index.html
所属
旧所属 京都市立芸術大学 音楽学部 音楽学科
職名
教授,音楽学部長 大学院音楽研究科長
学位
工学博士(京都大学)

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1961年
京都大学 工学部 電気工学
 

委員歴

 
1977年
 - 
1991年
日本音響学会  評議員,関西支部副支部長,理事,関西支部支部長
 
1990年
 - 
1992年
Society for Music Perception and Cognition  International Vice President
 
 
   
 
電子情報通信学会  東京支部評議員
 
1994年
 - 
1997年
日本音楽知覚認知学会  副会長,会長
 

受賞

 
1969年
日本音響学会佐藤論文賞
 

Misc

 
複合音の高さの循環性とその応用
電子通信学会論文誌   J67-A(5) 423-430   1984年
高い音域における音楽的ピッチの知覚
日本音響学会誌   47(2) 92-95   1991年
音律の心理的評価
京都市立芸術大学音響学部紀要 ハルモニア   23,25-35    1993年
ピアノの計算演奏に対する聴取者の反応-ショパンのワルツの一節による実験
日本音響学会誌   49(1) 19-27   1993年
複合音の高さの知覚形成のメカニズム
日本音響学会誌   32(5) 300-309   1976年

書籍等出版物

 
画質と音質の評価技術
昭晃堂   1991年   
視聴覚情報概論
昭晃堂   1987年   
子供とニューメディア
童心社   1987年   
音の科学
朝倉書店   1989年   
聴覚心理学概論
誠信書房   1994年   

競争的資金等の研究課題

 
映像と音響の相互作用
音楽演奏の心理的・物理的分析
聴覚におけるストループ効果
楽器の音色評価