薗田 精昭

J-GLOBALへ         更新日: 18/06/12 02:59
 
アバター
研究者氏名
薗田 精昭
URL
http://www3.kmu.ac.jp/hygiene/index.html
所属
関西医科大学
部署
医学部
職名
客員教授

経歴

 
1975年4月
 - 
1977年3月
京都府立医科大学 第3内科 研修医
 
1977年4月
 - 
1978年3月
国立療養所神戸病院 内科 医員(厚生技官)
 
1978年4月
 - 
1982年3月
京都府立医科大学 第3内科 修練医
 
1982年4月
 - 
1985年3月
国民健康保険蒲生町病院 内科 医長
 
1985年4月
 - 
1986年3月
京都府立医科大学 第3内科 研修員
 

学歴

 
1969年4月
 - 
1975年3月
京都府立医科大学 医学部 医学科
 

委員歴

 
1988年6月
 - 
現在
近畿血液学地方会  評議員
 
1989年11月
 - 
現在
日本臨床血液学会  評議員
 
1990年4月
 - 
現在
日本血液学会  評議員
 
1998年4月
 - 
2003年3月
京都府立医科大学  産業医
 
1999年12月
 - 
現在
日本造血細胞移植学会  評議員
 

受賞

 
1989年12月
清水免疫学振興財団研究助成金賞
 
1993年10月
がん集学的治療研究財団一般研究助成金賞
 
1994年3月
第4回青蓮賞
 
2003年11月
公益信託日本白血病研究基金一般研究賞(クレーデイーセゾン賞)
 
2005年10月
先進医薬研究振興財団血液医学研究助成金賞
 

Misc

 
ヒト臍帯血由来未分化造血幹細胞におけるMPL発現の機能的意義
松岡由和, 薗田精昭
Cytometry Research   27(2) 31-37   2017年11月   [査読有り]
c-kit 発現強度の違いから見えるマウス造血幹細胞の多様性
佐々木豊, 松岡由和, 薗田精昭
Cytometry Research   24(1) 19-23   2014年4月   [査読有り]
サイトカインの種類 インターロイキン IL-9
薗田精昭, 矢田純一, 宮坂信之
臨床免疫・アレルギー科   57(Suppl.21) 64-70   2012年5月
間欠的短期絶食による遅延型アレルギー性皮膚炎の抑制機構
河野比良夫, 石原敬康, 薗田精昭, 甲田勝康, 中村晴信
日本生理人類学会誌   15(特別号2) 108-109   2010年10月
ヒト未分化CD34抗原陰性造血幹細胞の純化とその幹細胞特性
薗田精昭
血液・腫瘍科   61(2) 224-232   2010年8月

書籍等出版物

 
ヒト造血幹細胞の純化と階層制の解明「輸血医療における製剤・技術の新知見」
薗田精昭
日本赤十字北海道ブロック血液センター編集   2017年2月   
造血幹細胞研究の変遷と展望-ヒト造血幹細胞の純化と階層性の解明-「白血病学(上)-最新の基礎;臨床研究-」
薗田精昭
日本臨床社   2016年10月   
Functional characterization of human hematopoietic stem cells「造血器腫瘍アトラス」
薗田精昭 (担当:共著)
日本医事新報社   2015年2月   
骨髄内移植法「臍帯血移植の基礎と臨床」
薗田精昭
医学書院   2014年10月   
ヒト未分化CD34抗原陰性造血幹細胞の純化とその幹細胞特性「血液・腫瘍科」
薗田精昭
科学評論社   2010年8月   

講演・口頭発表等

 
ヒト CD34抗原陰性造血幹細胞の新たな分化経路の提唱
◎角出啓輔, 松岡由和, 中塚隆介, 河村孟, 藤岡龍哉, 浅野弘明, 薗田精昭
第79回日本血液学会学術集会   2017年10月21日   日本血液学会
CD133抗原を用いる移植用臍帯血の造血幹細胞活性評価法の開発 -HSC数の計測と臍帯血移植への応用-
◎松岡由和, 藤岡龍哉, 角出啓輔, 畑中一生, 中村文明, 大谷智司, 木村貴史, 浅野弘明, 薗田精昭
第79回日本血液学会学術集会   2017年10月20日   日本血液学会
重症免疫不全マウスにおけるヒト造血幹細胞の生着には自然免疫細胞が影響する
◎中塚隆介, 松岡由和, 角出啓輔, 河村孟, 白水泰昌, 藤岡龍哉, 薗田精昭
第79回日本血液学会学術集会   2017年10月20日   日本血液学会
重症免疫不全マウスにおけるヒト造血幹細胞の生着に及ぼす自然免疫系の関与について
◎中塚隆介、松岡由和、角出啓輔、河村 孟、白水泰昌、藤岡龍哉、薗田精昭
第27回日本サイトメトリー学会学術会議   2017年6月   
GPI-80抗原はヒト臍帯血由来CD34抗原陰性造血幹細胞の新規濃縮/純化マーカーである
◎松岡由和、角出啓輔、河村 孟、中塚隆介、白水泰昌、藤岡龍哉、薗田精昭
第27回日本サイトメトリー学会学術集会   2017年6月   

競争的資金等の研究課題

 
巨核球系幹細胞の増殖分化に係わるサイトカインの制御機構の研究
清水免疫学振興財団研究助成金: 
研究期間: 1989年4月 - 1990年3月    代表者: 薗田精昭
B細胞刺激因子による造血幹細胞の増殖分化の制御
研究期間: 1990年4月 - 1991年3月    代表者: 薗田精昭
T細胞受容体γ鎖遺伝子再構成を利用した急性リンパ性白血病微小残存病変の検出
研究期間: 1991年4月 - 1992年3月    代表者: 横田昇平
難治性精巣腫瘍に対する自家末梢血幹細胞移植術を併用する超大量化学療法の開発
研究期間: 1992年4月 - 1993年3月    代表者: 中川修一
純化ヒト造血幹細胞の自己複製とコミットメントー癌遺伝子とサイトカインによる制御ー
研究期間: 1993年4月 - 1994年3月    代表者: 薗田精昭