木下 茂

J-GLOBALへ         更新日: 13/07/11 00:03
 
アバター
研究者氏名
木下 茂
 
キノシタ シゲル
所属
京都府立医科大学
部署
大学院医学研究科 視覚機能再生外科学
学位
医学博士

研究分野

 
 

経歴

 
2014年4月
 - 
現在
京都府立医科大学 副学長
 
2009年4月
 - 
2011年3月
京都府立医科大学 病院長
 
2009年4月
 - 
現在
同志社大学生命医科学部連携教授
 
2008年8月
 - 
現在
Honory Distinguished Professor, Cardiff University, UK
 
2003年4月
 - 
現在
京都府立医科大学大学院医学研究科視覚機能再生外科学教授
 
2003年3月
 - 
現在
Adjunct Clinical Senior Scientist, The Schepens Eye Research Institute, USA
 
1988年3月
 - 
1992年3月
大阪大学眼科学教室講師
 
1984年7月
 - 
1988年3月
大阪労災病院眼科部長
 
1979年9月
 - 
1982年8月
Harvard大学眼科研究員
 

学歴

 
 
 - 
1974年
大阪大学 医学部 医学科
 

委員歴

 
 
   
 
日本眼科学会  理事
 
 
   
 
日本再生医療学会  評議員
 
 
   
 
日本眼内レンズ・屈折矯正手術学会  顧問
 
 
   
 
日本角膜学会  理事
 
 
   
 
日本眼炎症学会  理事
 
 
   
 
日本炎症・再生学会  評議員
 
 
   
 
日本コンタクトレンズ学会  理事長
 

受賞

 
2011年
Schepens Eye Research Institute Almunus Awardee 2011
 
2011年
Elsemay Bjorn Lecture
 
2011年
Doyne Lecturer, Oxford Ophthalmological Congress
 
2011年
欧州眼科学会特別講演賞
 
2010年
Meibom Medal 2010
 
2010年
The 4th Claes H. Dohlman Conference Address
 
2009年
日本眼科学会賞
 
2008年
Castoviejo Medal
 
2007年
日本眼科学会評議員会賞
 
2007年
David Easty Lecture
 

論文

 
Koizumi H, Yamagishi K, Yamazaki T, Kinoshita S
Am J Ophthalmol   155(2) 305-313   2013年   [査読有り]
Hatanaka H, Koizumi N, Okumura N, Takahashi H, Tanioka H, Young RD, Jones FE, Quantock AJ, Kinoshita S
Cornea   32(1) 76-80   2013年   [査読有り]
Hieda O, Kawasaki S, Wakimasu K, Yamasaki K, Inatomi T, Kinoshita S
Am J Ophthalmol   155(1) 66-72   2013年   [査読有り]
Tokuda Y, Yagi T, Yoshii K, Ikeda Y, Fuwa M, Ueno M, Nakano M, Omi N, Tanaka M, Mori K, Kageyama M, Nagasaki I, Yagi K, Kinoshita S, Tashiro K
SpringerPlus      2012年   [査読有り]
Asai J, Takenaka H, Hirakawa S, Sakabe J, Hagura A, Kishimoto S, Maruyama K, Kajiya K, Kinoshita S, Tokura Y, Katoh N
Am J Pathol   181(6) 2217-2224   2012年   [査読有り]
Kinoshita S, Awamura S, Oshiden K, Nakamichi N, Suzuki H, Yokoi N, Rebamipide Ophthalmic Suspension Phase II Study Group
Ophthalmology   119(12) 2471-2478   2012年   [査読有り]
Hatanaka H, Koizumi N, Okumura N, Kay E, Mizuhara E, Hamuro J, Kinoshita S
Invest Ophthalmol Vis Sci   53(11) 6955-6963   2012年   [査読有り]
Ueta M, Tokunaga K, Sotozono C, Sawai H, Tamiya G, Inatomi T, Kinoshita S
PloS One   7(8) e43650   2012年   [査読有り]
Kaido M, Yamada M, Sotozono C, Kinoshita S, Shimazaki J, Tagawa Y, Hara Y, Chikama T, Tsubota K
Am J Ophthalmol   154(3) 499-511   2012年   [査読有り]
A selective inhibitor of the Rho kinase pathway, Y-27632, and its influence on wound healing in the corneal stroma.
Yamamoto M, Quantock AJ, Young RD, Okumura N, Ueno M, Sakamoto Y, Kinoshita S, Koizumi N
Mol Vis   18 1727-1739   2012年   [査読有り]
Kojima K, Maruyama K, Inaba T, Nagata K, Yasuhara T, Yoneda K, Sugita S, Mochizuki M, Kinoshita S
Ophthalmology   119(11) 2386-2392   2012年   [査読有り]
Okumura N, Koizumi N, Ueno M, Sakamoto Y, Takahashi H, Tsuchiya H, Hamuro J, Kinoshita S
Am J Pathol   181(1) 268-277   2012年   [査読有り]
Nagata K, Maruyama K, Uno K, Shinomiya K, Yoneda K, Hamuro J, Sugita S, Yoshimura T, Sonoda KH, Mochizuki M, Kinoshita S
Invest Ophthalmol Vis Sci   53(7) 3827-3833   2012年   [査読有り]
Fukuda M, Yamada M, Kinoshita S, Inatomi T, Ohashi Y, Uno T, Shimazaki J, Satake Y, Maeda N, Hori Y, Nishida K, Kubota A, Nakazawa T, Shimomura Y
Advances in Therapy   29 339-349   2012年   [査読有り]
Imai K, Ueta M, Mori K, Ueno M, Ikeda Y, Oga T, Yokoi N, Shinomiya K, Narumiya S, Kinoshita S
Br J Ophthalmol   96(8) 1148-1149   2012年   [査読有り]
Yamazaki T, Koizumi H, Yamagishi T, Kinoshita S
Ophthalmology   119(8) 1621-1627   2012年   [査読有り]
Watanabe A, Sun MT, Selva D, Ueda K, Wakimasu K, Kinoshita S
Eye Contact Lens   38(5) 336-340   2012年   [査読有り]
Yamagishi T, Koizumi H, Yamazaki T, Kinoshita S
Ophthalmology   119(8) 1650-1657   2012年   [査読有り]
The maintenance of lymphatic vessels in the cornea is dependent on the presence of macrophages.
Maruyama K, Nakazawa T, Cursiefen C, Maruyama Y, Van Rooijen N, D'Amore PA, Kinoshita S
Invest Ophthalmol Vis Sci   53(6) 3145-3153   2012年   [査読有り]
Yamagishi T, Koizumi H, Yamazaki T, Kinoshita S
Retina   32(7) 1237-1242   2012年   [査読有り]

書籍等出版物

 
角膜クリニック
医学書院   1990年   
角膜疾患への外科的アプローチ
メヂカルビュー社   1992年   
眼表面疾患の診療
文光堂   1993年   
RKとAK--正しい角膜切開術
医学書院   1997年   
眼科薬剤クイックリファレンス
南江堂   1997年   

競争的資金等の研究課題

 
角結膜上皮の遺伝子発現
補助金
研究期間: 1992年   
眼科用レーザーの研究
角膜上皮の分化に関する研究
角膜の再生
補助金
研究期間: 2002年   
上皮幹細胞
厚生労働科学研究費補助金
研究期間: 2000年