福居 顕二

J-GLOBALへ         更新日: 02/07/04 00:00
 
アバター
研究者氏名
福居 顕二
 
フクイ ケンジ
所属
京都府立医科大学
部署
大学院医学研究科 精神機能病態学
学位
医学博士

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1983年
京都府立医科大学 医学研究科 医学
 
 
 - 
1975年
京都府立医科大学 医学部 医学
 

委員歴

 
1991年
   
 
日本生物学的精神医学会  評議員
 
1995年
   
 
日本アルコール・薬物医学会  理事
 
1996年
   
 
日本組織細胞化学会  評議員
 
1996年
   
 
日本総合病院精神医学会  理事
 
1997年
   
 
日本精神神経学会  評議員
 

Misc

 
VIP(vasoactive intestinal peptide)と精神障害
臨床精神医学   12(6)    1983年
メタンフェタミン投与ラットの脳内カテコラミンニューロン系に関する蛍光組織化学的研究
神経精神薬理   5(5)    1983年
ニューロペプチドY(NPY)ニューロンに及ぼすハロペリドールの影響
精神薬療基金研究年報   21    1989年
神経研究の進歩   33(1)    1989年
メタンフェタミンのマウス黒質線条体ドーパミン系への影響
脳と精神の医学   2(3)    1991年

書籍等出版物

 
神経内分泌(1)形態
中外医学社   1985年   
問診による精神症状のとらえ方(改訂3版)
金芳堂   1995年   
精神疾患の分子遺伝学、生物学的精神医学シリーズvol.3
学会出版センター   1992年   
痴呆発症危険因子 痴呆の疫学と実態
中央法規出版   1992年   
救急医のための精神科マニュアル
ヘルス出版   1992年   

Works

 
高齢者のメンタルヘルスに関する心理・社会的要因-都市及び農村に居住する老人のライフスタイルの観点から-
1993年
有機溶剤乱用に関する神経心理学的・社会精神医学的研究
1994年
痴呆老人の問題行動とQOLの評価法について
1993年 - 1994年

競争的資金等の研究課題

 
薬物依存の神経科学
高令者の心理に関する社会精神医学的研究