基本情報

所属
京都府立医科大学大学院 医学研究科 細胞分子機能病理学 教授
学位
博士(医学)(1993年2月 京都府立医科大学)

J-GLOBAL ID
200901069022212735

外部リンク

1984年京都府立医科大学医学部医学科を卒業、同年医師免許取得。同大学第三内科で臨床研修後、1987年藤田保健衛生大学総合医科学研究所心血管部門(渡部良夫研究室)で不整脈・心臓電気生理学の研究に従事。1992年京都府立医科大学臨床検査医学助手。1993年博士号(医学)取得。同年Calgary大学に留学(Physiology and Biophysics, Wayne R. Giles lab)し心臓電気生理・電気薬理学的研究に取り組む。1995年帰国し京都府立医科大学臨床検査医学学内講師。1998年より不整脈を分子・細胞・機能・形態から統合的に捉えることをめざし同大学第二病理学の門を叩く。2002年同学内講師、2005年同大学院医学研究科細胞分子機能病理学講師、2010年同准教授、2015年4月より現職。

心疾患とくに致死性不整脈の発生機構の解明に努め、カルシウム動態の異常、心筋細胞間や心筋細胞・非心筋間のコミュニケーションの異常、心筋組織構築の異常が、心臓の興奮・伝導の破綻につながる病理基盤を形成することを明らかにするなど、心臓不整脈の発生機構に関する新たな知見を発信してきた。
光を用いて分子、機能、形態を統合的に解析することにより、不整脈や心筋障害の機序解明に努めている。

学歴

  1

委員歴

  3

主要な論文

  75

MISC

  33

書籍等出版物

  14

共同研究・競争的資金等の研究課題

  11