石村 栄治

J-GLOBALへ         更新日: 02/07/04 00:00
 
アバター
研究者氏名
石村 栄治
 
イシムラ エイジ
所属
大阪市立大学
部署
大学院医学研究科 臨床医科学専攻(臓器器官病態内科学大講座) 医学研究科
職名
准教授
学位
医学博士

研究分野

 
 

経歴

 
1987年
 - 
1989年
Yale University School of Medicine
 
1989年
   
 
大阪市立大学 助手
 
1997年
   
 
大阪市立大学 講師
 
1999年
   
 
大阪市立大学 助教授
 

学歴

 
 
 - 
1979年
大阪市立大学 医学部 医学科
 

委員歴

 
1990年
   
 
日本内科学会  内科専門医
 
1987年
   
 
日本内科学会  内科認定医
 
1995年
   
 
日本内分泌学会  内分泌代謝科専門医
 
1994年
   
 
日本透析医学会  学会指導医
 
1993年
   
 
日本透析医学会  学会認定医
 

受賞

 
1989年
Baxter Extramural Grant Award
 
2000年
大阪市市長賞
 
2007年
大阪市長賞
 
2003年
Best Poster Award
 

Misc

 
高カルシウム血症,低カリウム血症に伴う腎障害
医学のあゆみ・(別冊)      1992年
日本腎臓学会誌   27:419-438,    1985年
ミネラルと疾患.マグネシウムと高血圧および動脈硬化.治療と対策
現代医療   22:942-946,    1990年
低ナトリウム血症とその処方
薬局   42(333-336)    1991年
マグネシウムと高血圧及び動脈硬化
27,943-947    1991年

書籍等出版物

 
高Ca尿症.
骨・カルシウム検査ハンドブック(森井浩世編)中山書店   1996年   
高カルシウム血症・低カリウム血症に伴う腎障害.
別冊「医学のあゆみ」腎疾患   1997年   
後天的なCa,Mg,P代謝異常とその治療…慢性腎不全と急性腎不全
電解質シリーズ、Ca,Mg,Pの臨床.丸茂文昭監修、秋葉隆編(診断と治療社)   1998年   
糸球体腎炎、6)Staphylococcus感染に関連した腎炎
腎疾患診療のジレンマ 飯田喜俊、湯浅繁一、椿原美治偏 金芳堂   

Works

 
多発性嚢胞腎患者会の準備(ボランティア)、水と電解質異常研究会世話人、American Journal of Kidney Diseases 編集委員
2000年
新薬の臨床治験

競争的資金等の研究課題

 
糖尿病性腎症
腎不全の代謝学
腎臓内科学