基本情報

所属
-
ベトナム国家ホーチミン科学大学 客員教授
学位
工学博士(電気工学)(大阪府立大学)
Ph.D. (数学)(米国クラークソン大学)

J-GLOBAL ID
200901067877061529

外部リンク

2010年(平成22年)3月に大阪府立大学工学研究科を退職後、2010年~2015年までベトナム国家ホーチミン大学へ客員教授として45回訪問し、院生や若い研究者に非線形物理の分野で研究が進展している「カオス・フラクタル」の研究指導を行いました。そして2010年から現在も、カオス国際会議の組織委員・座長をはじめ論文発表の活動を続けています。大阪府立大学での従来からの研究テーマ「電力システム工学」については、2010年の退職後からIEEE 開催国際会議の組織委員・座長を務め、IEEE PS (Power System)の分野に投稿された論文の査読(約40編)を行うなど、退職後も電力システム工学を非線形工学の観点から研究活動を続け、その研究業績は業績リストに追記しています。

論文

  17

MISC

  104

書籍等出版物

  4