KUBOTA Yoshihiro

J-GLOBAL         Last updated: Feb 16, 2017 at 09:02
 
Avatar
Name
KUBOTA Yoshihiro
Affiliation
Sapporo Gakuin University
Section
Graduate School of Regional Management
Degree
Master of Economics(University of Hokkaido)

Research Areas

 
 

Academic & Professional Experience

 
1981
 - 
1982
Hokkaido University, Economic Depart,
 
 
   
 
Research Assistant
 
1982
 - 
1985
Hokkaido Education University, Research
 
 
   
 
Assistant
 
1985
 - 
1990
Hokkaido Education University, Associate
 

Education

 
 
 - 
1981
Macroeconomics, Finance,, Economics Graduate Course, University of Hokkaido
 
 
 - 
1977
Economics, Commerce, Otaru University
 

Misc

 
Yoshihiro KUBOTA
札幌学院大学経済論集   (9) 27-52   Mar 2015
本稿の構成を説明しよう。第1節の第1項では,準備預金と信用創造の関係,信用乗数(預金乗数)と信用創造の関係を確認し,その第2項では,ハイ・パワード・マネー(基礎貨幣)と信用創造(預金創造)の関係を確認する。また,民間非金融部門が預金および現金も保有する経済でその現金・預金比率と貨幣乗数の関係を考慮し,ハイ・パワード・マネーと貨幣供給と貨幣乗数の三項の関係を示す。日本銀行制度の下での「後積み準備預金制度」の下では,準備預金が決まった後に,貨幣数量が決まるのではなく,民間銀行の預金量が決まった...
Yoshihiro KUBOTA
札幌学院大学経済論集   (9) 1-25   Mar 2015
本稿では,9世紀から10世紀にかけてのスコットランドがピクト王国からアルバ王国への発展・移行したこと,ならびに,その同時期におけるその周辺国の事情を概観する。特に,ピクト王国が後世になって"Viking"と呼ばれている人々(民族)の侵攻に対峙し,その戦いの結果,スコットランドの統一王国であるアルバ王国が形成された。また,ヴァイキングとの戦いから,スコットランドと同時に,イングランドにおいては,ウェセックス王国がイングランド全体を治めるようになり,イングランド統一王国が形成された。さらに,周...
Yoshihiro KUBOTA
札幌学院大学経済論集   (8) 41-67   Oct 2014
本稿では,初めに,5世紀から7世紀前半のブリトン人のアルト・カルト王国の成立・勃興からその衰退までを概観する。次に,本稿では,8世紀後半には,アルト・カルト王国はピクト王国の属領になり,また,ヴァイキングの侵攻後の10世紀初めに建国されたストラスクライド王国とその衰退を概観する。その侵攻後に,周辺国のピクト王国は,アルバ王国とその国土を拡張させ,その侵攻の衝撃を発展的に解消し,またウェセックス王国は,ブリテン島で覇権を掌握し,10世紀後半には全イングランドを統一した。その中で,強力な王権を...
Yoshihiro KUBOTA
札幌学院大学経済論集   (8) 1-25   Oct 2014
本稿では,イングランドとスコットランドの同君連合後のイングランドにおいてのジェイムズ1世の内政および外交政策の遂行で議会との対立・闘争を通じて如何に自身の政策を実行したのかをみる。特に,王家の財政収入の調達と,スペイン戦争の遂行のための資金調達で彼と議会との対立を概観する。また,彼の宗教政策では,エリザベス1世の宗教政策を継承したことを説明する。さらに,彼の枯渇する国庫を救済するための勅許会社の拡張と植民政策の推進を概観する。後者の植民政策の成功例としてのジェイムズ・タウンを取り上げる。本...
Yoshihiro KUBOTA
札幌学院大学経済論集 : Sapporo Gakuin University Review of Economics   (7) 1-27   Mar 2014
スコットランド王国とイングランド王国の同君連合王国が成立し,前者の国王ジェイムズ6世がイングランド王ジェイムズ1世として戴冠することにカトリック教徒は反発した。本稿では,彼の統治政策に対するカトリック教徒の陰謀計画を概観する。彼は,エリザベス1世(Elizabeth I)(在位1558年-1603年)の宗教政策を継承し,国家(国王)に対する教会の従属の立場を堅持しつつ,カトリック教会の組織形態を温存する政策をとった。1559年にエリザベス1世のもとでイングランド王国においてカトリック教が禁...
Yoshihiro KUBOTA
札幌学院大学経済論集 : Sapporo Gakuin University Review of Economics   (7) 41-83   Mar 2014
本稿(スコットランド王国の周辺国のノーザンブリア)では,5世紀から11世後半までのノーザンブリア研究ノート
Yoshihiro KUBOTA
札幌学院大学経済論集   (7) 1-27   Mar 2014
Yoshihiro KUBOTA
札幌学院大学経済論集 Sapporo Gakuin University Review of Economics   (7) 41-83   Mar 2014
Yoshihiro KUBOTA
札幌学院大学経済論集 Sapporo Gakuin University Review of Economics   (6) 59-82   Oct 2013
本稿で取りあげる北部アイルランドとスコットランド北西部で活動したダル・リアダ王国は,6世紀の初めに建国し,アイダーン王(Áedán mac Gabráin)(在位574年?-608年)の支配下のときに,その周辺国との戦いによる勝利によって,その領土を発展・拡充し,その最盛期に至した。しかし,603年頃のDegsastanの戦いにおいて,その王はノーサンブリア王国のエゼルフリス王(AEthelfrith)(在位593年-616年)に敗れ,その後,彼の勢力は衰え,同時にダル・リアダ王国の力も衰...
Yoshihiro KUBOTA
札幌学院大学経済論集 Sapporo Gakuin University Review of Economics   (6) 1-24   Oct 2013
本稿は,ローマ帝国がブリティン島から撤退した5世紀はじめから8世紀末のヴァイキングの襲来までのスコットランドにおいて,ピクト人の活動,ピクト人によって形成されたアルバ王国,ならびに,中世中期の中央集権的なアサル王朝の成立の一翼を担ったキリスト教についての一考察である。第1節では,6世紀から8世紀前半のピクト王国を,ブリィディ1世から7世紀初めのネフタン2世,次に,タロルガン1世とブリィディ3世によるノーザンブリア王国との連携から対立,そしてピクト王国の独立をブリィディ4世とネフタン4世兄弟...
Yoshihiro KUBOTA
札幌学院大学経済論集 Sapporo Gakuin University Review of Economics   (5) 21-40   Mar 2013
本稿では,16世紀中期のスコットランドの宗教改革前夜,国際情勢の中でイングランド王国とフランス王国に翻弄されながらも,スコットランド王国が自国のアイデンティティを模索し,その統治に係わった国王ジェイムズ5世の対応を調べる。特に,スコットランドの自律あるいは自立に政治生命を賭けた国王ジェイムズ5世の時代において,イングランド王国の支配あるいは征服を回避しながらも,しかし,徐々にその一体化政策に飲み込まれていくスコットランドを歴史的出来事を通じて調べる。ヘンリー8世やエドワード4世による手荒な...
久保田 義弘
札幌学院大学経済論集 Sapporo Gakuin University Review of Economics   (5) 1-20   Mar 2013
15世紀末から16世紀前半のイングランド王国やフランス王国の対立する国際情勢の中で,スコットランド王国のアイデンティティを模索した国王ジェイムズ4は,イングランド王国の支配や征服を回避したが,徐々にイングランド王国との一体化政策に飲み込まれていった。本稿では,宗教改革前夜のスコットランド王国の歴史的出来事からそのことを検証する。イングランド王国によるスコットランド王国の征服・併合策謀は,エドワード1世(在位1272年-1307年)やエドワード3世(在位1327年-1377年)時代からすでに...
久保田 義弘
札幌学院大学経済論集 Sapporo Gakuin University Review of Economics   (5) 41-62   Mar 2013
本稿では,16世紀中期のスコットランドの宗教改革前夜の国際情勢の中で,スコットランド王国がイングランド王国とフランス王国に翻弄されながらも,自国のアイデンティティを模索し,スコットランドの自律あるいは自立に政治生命を賭けた国王メアリー女王の時代を調べる。イングランド王国によるスコットランド王国の征服・併合の策謀は,エドワード1世(在位1272年-1307年)やエドワード3世(在位1327年-1377年)に見られるたが,しかし,第1次独立戦争(1306年から1328年まで)や第2次独立戦争(...
久保田 義弘
札幌学院大学経済論集 Sapporo Gakuin University Review of Economics   (第3号) 59-133   Jul 2011
研究ノート
Yoshihiro KUBOTA
札幌学院大学経済論集 Sapporo Gakuin University Review of Economics   (第3号) 135-176   Jul 2011
研究ノート
Yoshihiro KUBOTA
札幌学院大学経済論集 Sapporo Gakuin University Review of Economics   (第2号) 237-270   Dec 2010
研究ノート
Yoshihiro KUBOTA
札幌学院大学経済論集 Sapporo Gakuin University Review of Economics   (創刊号) 26-61   Mar 2010
Yoshihiro KUBOTA
Sapporo Gakuin University review of economics   (創刊号) 225-249   Mar 2010
Kubota Yoshihiro
The economic studies   58(4) 41-57   Mar 2009
本稿は,ニーハンス〔1978〕やクラモン〔1985〕の一般均衡理論を基礎に,多数期間分析によって貨幣の働きと消費需要について考察し,現物所得や貨幣残高のみではなく,貨幣残高の利子率および時間選好率も貨幣需要に影響することを示し,貨幣需要関数の導出を考察した。取引主体によって, 時間選好率が貨幣保有費用と見なされ, 貨幣で購買力が将来に持ち越されるとき,時間選好率が上昇すると,将来に持ち越される貨幣数量は減少し,取引主体の貨幣需要は減少する。また,本稿は,効用関数に貨幣を含まない枠組みでソル...
KUBOTA Yoshihiro
Sapporo Gakuin University review of economics and business   24(3) 1-32   Mar 2008
KUBOTA Yoshihiro
Sapporo Gakuin University review of economics and business   24(2) 19-29   Nov 2007
KUBOTA Yoshihiro
Sapporo Gakuin University review of economics and business   23(3) 1-34   Mar 2007
KUBOTA Yoshihiro
Sapporo Gakuin University review of economics and business   22(1) 31-71   Jul 2005
KUBOTA Yoshihiro
Sapporo Gakuin University review of economics and business   21(3) 1-50   Mar 2005
Kubota Yoshihiro
Sapporo Gakuin University review of economics and business   18(4) 41-61   Mar 2002
Yoshihiro KUBOTA
経済学研究   48(4) 92-106   Mar 1999
KUBOTA Yoshihiro
The economic studies   47(4) 107-123   Mar 1998
久保田 義弘
Sapporo Gakuin University review of economics and business   14(2) 177-185   Oct 1997
Kubota Yoshihiro
Sapporo Gakuin University review of economics and business   12(2) 1-27   Dec 1995
Kubota Yoshihiro
Sapporo Gakuin University review of economics and business   12(1) 29-52   Jul 1995
Kubota Yoshihiro
Sapporo Gakuin University review of economics and business   11(3) 23-54   Dec 1994
Kubota Yoshihiro
Sapporo Gakuin University review of economics and business   10(3) 1-30   Mar 1994
Kubota Yoshihiro
Sapporo Gakuin University review of economics and business   10(2) 45-73   Nov 1993
Kagami Syuhei, Kubota Yoshihiro
Sapporo Gakuin University review of economics and business   9(3) 1-24   Nov 1992
Kubota Yoshihiro
Sapporo Gakuin University review of economics and business   9(2) 85-97   Sep 1992
Kubota Yoshihiro
Sapporo Gakuin University review of economics and business   9(1) 57-72   Jul 1992
Kubota Yoshihiro
Sapporo Gakuin University review of economics and business   8(2) 1-29   Feb 1992
Kubota Yoshihiro
Sapporo Gakuin University review of economics and business   8(1) 85-102   Nov 1991
Kubota Yoshihiro
Sapporo Gakuin University review of economics and business   7(2) 35-55   Mar 1991
Kubota Yoshihiro
Sapporo Gakuin University review of economics and business   7(1) 155-175   Aug 1990
Kubota Yoshihiro
Journal of Hokkaido University of Education. Section I. B   40(2) 17-32   Mar 1990
Kubota Yoshihiro
Journal of Hokkaido University of Education. Section I. B   40(1) 31-46   Oct 1989
Kubota Yoshihiro
Journal of Hokkaido University of Education. Section I. B   39(2) 1-16   Mar 1989
Kubota Yoshihiro
Journal of Hokkaido University of Education. Section I. B   39(1) 1-18   Oct 1988
Kubota Yoshihiro
Journal of Hokkaido University of Education. Section I. B   38(2) 19-35   Mar 1988
Kubota Yoshihiro
Journal of Hokkaido University of Education. Section I. B   37(2) 31-48   Mar 1987
Kubota Yoshihiro
Journal of Hokkaido University of Education. Section I. B   37(1) 65-80   Oct 1986
Kubota Yoshihiro
Journal of Hokkaido University of Education. Section I. B   36(1) 79-88   Sep 1985
Kubota Yoshihiro
Journal of Hokkaido University of Education. Section I. B   35(2) 43-54   Mar 1985
Kubota Yoshihiro
Journal of Hokkaido University of Education. Section I. B   35(1) 39-52   Sep 1984
Kubota Yoshihiro
Journal of Hokkaido University of Education. Section I. B   34(1) 29-39   Sep 1983
久保田 義弘
経済学研究   32(3) p717-734   Nov 1982
久保田 義弘
経済学研究   32(2) p515-533   Aug 1982
久保田 義弘
経済学研究   31(3) p751-775   Nov 1981
久保田 義弘
経済学研究   30(4) p1129-1150   Mar 1981
久保田 義弘
経済学研究   30(3) p1041-1069   Nov 1980

Research Grants & Projects

 
Macroeconomics, Industry & Financial System
Applications of Game Theories
Project Year: 1998   
Development and Poverty in Africa
0102 (Japanese Only)
Project Year: 2000   
On Financial System