森田 彦


森田 彦

J-GLOBALへ         更新日: 19/01/19 18:22
 
アバター
研究者氏名
森田 彦
 
モリタ ヒコ
所属
札幌学院大学
部署
経済学部経済学科
職名
教授
学位
理学博士(北海道大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
1988年
 - 
1989年
大阪大学核物理研究センター教務補佐員
 
1989年
 - 
1990年
.8 日本学術振興会特別研究員
 
1990年9月
   
 
 札幌学院大学商学部講師
 
1991年4月
   
 
札幌学院大学社会情報学部講師
 
1995年
   
 
札幌学院大学社会情報学部助教授
 

学歴

 
 
 - 
1988年
北海道大学 理学研究科 物理学
 
 
 - 
1982年
北海道大学 理学部 物理学
 

論文

 
In-medium nucleon dynamics at short range:ground-state energy, radii, momentum distribution and spectral functions of few-nucleon systems and complex nuclei
C. Ciofi degli Atti and H. Morita
Bled Workshops in Physics   18(3) 27-44   2018年1月   [招待有り]
Talk given at the "International Workshop on (e,e'p) Processes", July 2-6, 2017, Bled, Slovenia. Various many-body calculations are compared and the results provided by the Normalization Conserving Linked Cluster Expansion with realistic NN intera...
Claudio Ciofi degli Atti, and Hiko Morita
Physical Review C   96(6) 064317-1-064317-15   2017年12月   [査読有り]
SGURP
Claudio Ciofi degli Atti, Chiara. B. Mezzetti, and Hiko Morita
Physical Review C   95(4) 044327-1-044327-10   2017年4月   [査読有り]
SGURP
プログラミング教育を振り返って
森田 彦
社会情報   25(1,2) 48-56   2017年2月
SGURK
SAを活用した教育を振り返って
森田 彦
社会情報   25(1,2) 40-47   2017年2月
SGURK
ノートパソコンを活用した教育を振り返って
森田 彦
社会情報   25(1,2) 16-23   2017年2月
SGURK
森田 彦
Journal of Physics G: Nuclear and Particle Physics   41(10) 105109-1-105109-11   2014年8月   [査読有り]
SGURP
MASSIMILIANO ALVIOLI, CLAUDIO CIOFI DEGLI ATTI, LEONID P. KAPTARI, CHIARA BENEDETTA MEZZETTI and HIKO MORITA
International Journal of Modern Physics E   22(8) 1330021-1-1330021-32   2013年8月   [査読有り]
SGURP
森田 彦
Physical Review C   87(3) 034603-1-034601-19   2013年3月   [査読有り]
SGURP

Misc

 
翻訳/電子散乱による核子間短距離相関の解明
森田 彦
パリティ   24(1) 75-77   2009年1月   [依頼有り]
Final state interaction in 4He(e,e'p)3H reaction-Study of finite formation time effects-
H. Morita, C.Ciofi degli Atti, D. Treleani, M.A. Braun
Electromagnetic Interactions in Nuclear and Hadron Physics (Proceedings of the International Symposium, World Scientific)   300-307   2002年7月   [依頼有り]
Realistic study of the nuclear transparency and the distorted momentum distributions in the semi-inclusive process 4He(e,e'p)X
H. Morita, C. Ciofi degli Atti, D. Treleani
Hadrons, Nuclei and Appplications, Proceedings of the Conference: Bologna 2000 Structure of the Nucleus at the Dawn of the Century, World Scientific   224-229   2001年11月   [依頼有り]
Missing Momentum Distributions and Nuclear Transparency in Semi-inclusive A(e,e’p)X Processes
C. Ciofi degli Atti, H. Morita, D. Treleani
Workshop on Electron Nuclear Scattering, Isola d’Elba, Italy, Edizioni ETS, Pisa   247-260   1999年1月   [依頼有り]
H. Morita and T. Suzuki
AIP Conference Proceedings 334 -Few-Body Problems in Physics-   753-756   1995年5月   [依頼有り]

講演・口頭発表等

 
2核子運動量分布に基づく現実的スペクトラル関数
森田 彦
日本物理学会 第73回年次大会   2018年3月24日   
2核子運動量分布と短距離相関
森田 彦
日本物理学会2017年秋季大会   2017年9月15日   
2核子運動量分布と短距離相関
森田 彦
2016年度 原子核理論 北海道地域スクール   2016年9月   
ICTを活用したプログラミング教育の実践
森田 彦
平成23年度ICT利用による教育改善研究発表会   2011年8月   
A Study on the Two-Nucleon Correlations Configuration in Light Nuclei
森田 彦
第23 回北海道原子核理論グループ研究会   2010年10月   

担当経験のある科目

 

Works

 
高エネルギー電子散乱における終状態相互作用の効果の研究
1998年 - 2003年

競争的資金等の研究課題

 
現実的核力に基づく核子間相関の研究
基礎科学研究
プログラミング教育

その他

 
2015年11月   インターネットはいかにして広まったのか?
SGUCV