小内 純子

J-GLOBALへ         更新日: 18/12/25 20:55
 
アバター
研究者氏名
小内 純子
 
オナイ ジュンコ
所属
札幌学院大学
部署
法学部 法律学科
職名
教授
学位
教育学修士(北海道大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2017年4月
 - 
現在
札幌学院大学 法学部 教授
 
2003年4月
 - 
2017年3月
札幌学院大学 社会情報学部 教授
 
1995年4月
 - 
2003年3月
札幌学院大学 社会情報学部 助教授
 
1992年4月
 - 
1995年3月
札幌学院大学 社会情報学部 専任講師
 

学歴

 
1981年4月
 - 
1989年3月
北海道大学 教育学研究科 教育学
 
1976年4月
 - 
1980年3月
北海道大学 教育学部 教育社会学
 

委員歴

 
2015年11月
 - 
現在
日本村落研究学会  理事
 
2015年6月
 - 
2017年6月
北海道社会学会 会長
 
2015年4月
 - 
現在
江別市男女共同参画審議会 委員長
 
2015年4月
 - 
現在
北海道住宅対策審議会委員
 
2015年1月
 - 
現在
日本社会学会  理事
 

受賞

 
2013年5月
地域社会学会 2012年度地域社会学会・学会賞<共同研究部門>
受賞者: 小内純子、大野晃
 

論文

 
帯広市におけるアイヌ民族の情報環境と情報発信に見る新展開
小内 純子
小内透編著『帯広市におけるアイヌ民族の現状と地域住民』   129-144   2018年6月
2世代家族経営における農業者の世代交代
小内 純子
北海道地域農業研究所『土地利用型農業の経営継承問題調査研究報告書2年次目~移譲希望者の引退計画、引退準備を中心に~』   33-47   2018年3月
十勝地方生活文化圏と地域メディアの地域社会維持・再生力
小内 純子
地域生活文化圏研究会『地方の社会解体的危機に抗する「地域生活文化圏」形成の可能性』   37-49   2017年8月   [査読有り]
畑作経営の世代交代問題 ―音更町―
小内 純子
北海道地域農業研究所『土地利用型農業の経営継承問題調査研究報告書~移譲希望者の引退計画、引退準備を中心に~』   10-17   2017年3月
北海道の集落の変遷とその福祉的機能について―北海道栗山町富士集落を事例に―
小内 純子
北海道地域農業研究所『人と農地に関わる農村集落問題 中間報告書』   60-83   2016年6月
SGURK
アイヌの人々のメディア利用と情報発信
小内 純子
小内透編著『先住民族多住地域の社会学的研究』(北海道大学大学院教育学研究院教育社会学研究室『調査と社会理論』研究報告書)   (36) 117-133   2016年3月
フィンランドのサーミ・メディアの現状と利用状況
小内 純子
小内透編著『フィンランドにおけるサーミの現状』(北海道大学大学院教育学研究院教育社会学研究室『調査と社会理論』研究報告書)   (35) 137-155   2016年3月
アイヌの人々のメディア環境とアイヌ語学習
小内 純子
小内透編著『白糠町におけるアイヌ民族の現状と地域住民』(北海道大学大学院教育学研究院教育社会学研究室『調査と社会理論』研究報告書)   (33) 125-140   2015年5月
極東の農業、食料・食品の流通事情と人々の暮らし
小内 純子
北海道地域農業研究所編『農畜産物の新たな需要創出(輸出拡大)に関する調査研究-極東ロシア ハバロフス地方・アムール州 編-』北海道農産物協会   44-72   2015年3月
サーミ・メディアとメディア利用の現状
小内 純子
野崎剛毅編著『スウェーデン・サーミの生活と意識』、札幌国際大学短期大学部幼児教育保育学科   71-94   2015年3月

Misc

 
社会調査教育の概要、Ⅰ.開設年度から2000年度入学生までの社会調査教育
小内 純子
札幌学院大学総合研究所『社会情報』   25(1-2) 87-91   2017年2月
SGURZ
ミニFM局“FMぺポワ”による教育実践顛末記
小内 純子
札幌学院大学総合研究所『社会情報』   25(1-2) 57-61   2017年2月
SGURZ
書評:徳野貞雄・柏尾珠紀『T型集落点検とライフヒストリーでみえる家族・集落・女性の底力』(農文協、2014)
小内 純子
社会調査協会『社会と調査』   (15) 137   2015年9月
高校生の職業観~札幌市立の高校生調査を事例として~
小内 純子
江別市経済 部・札幌学院大学地域社会マネジメント研究センター   1-73   2005年11月
ありのままの自然を楽しむ
小内 純子
北海道町村会『フロンティア』   (51) 42-43   2004年10月
書評:独立行政法人国立女性教育会館・伊藤陽一・杉橋やよい編『男女共同参画 統計データブック2003』
小内 純子
女性労働問題研究会編『賃金の崩壊と対抗戦略(女性労働研究46号)』、青木書店   132-135   2004年7月
交流人口
小内 純子
日本地域社会学会編『キーワード地域社会学』ハーベスト社   158-159   2000年
ウーマン・リブ/フェミニズム
小内 純子
大津和子・溝上泰編『国際理解 重要用語の300の基礎知識』明治図書   272-273   2000年
女性問題から男女共同 参画社会へ
笹谷春美(監修)・小内純子、加藤喜久子、広瀬玲子
1-59   1998年6月

書籍等出版物

 
現代アイヌの生活と地域住民(小内透編)
小内 純子 (担当:共著, 範囲:第6章 アイヌの人々のメディア環境と情報発信の現段階)
2018年3月   
北欧サーミの復権と現状(小内透編)
小内 純子 (担当:共著, 範囲:第5章 北欧3国におけるサーミ・メディアの展開と現段階、第12章 サーミ・メディアの利用者像と情報発信に対する評価)
東信堂   2018年3月   
日本村落研究学会企画・小内純子編『年報 村落社会研究 53 協働型集落活動の現状と展望』
小内 純子 (担当:共編者, 範囲:序章、終章)
農山漁村文化協会   2017年11月   
世界に学ぶ田園回帰(シリーズ田園回帰第8巻)
大森 彌・小田切徳美・藤山浩 編著 (担当:共著, 範囲:第5章2 スウェーデン “過疎地”における地域再生運動)
農文協   2017年3月   
SGURC
北海道社会とジェンダー 
札幌女性問題研究会 (担当:共編者, 範囲:第2章 北海道農村のジェンダー環境と女性農業者のとりくみ)
明石書店   2013年4月   

講演・口頭発表等

 
十勝畑作経営の世代交代問題−音更町を事例に−
小内 純子
2017年度第3回「地域文化研」研究会   2017年12月3日   
地域メディアがもつ地域再生機能―北海道十勝エリアを事例に―
小内 純子
第90回日本社会学会大会(東京大学)   2017年11月4日   
タウン誌が作り出した壮大なプロジェクトー(株)メディアボックスの活動を中心にー
小内 純子
2017年度第2回「地域文化研」研究会   2017年10月1日   
テーマセッション:日本農山村における“協働”型集落活動の可能性、コーディネーター
小内 純子
日本村落研究学会第64回大会、山口県萩市萩焼の宿千春楽   2016年11月6日   
SGUPL
十勝地方生活文化圏と地域メディア~“十勝の力”を考える~
小内 純子
2016年度 第一回<地域文化研>研究会   2016年6月18日   
SGUPR
被災地・避難者支援における遠隔地自治体の役割と地域ガバナンス-北海道の事例
酒井恵真・小内純子
地域社会学会第40回大会、東北学院大学   2015年5月10日   
スウェーデン・サーミの生活と意識(3) ~サーミ・メディアとメディア接触~
小内 純子
第87回日本社会学会大会一般研究報告(2)、神戸大学   2014年11月22日   
北海道・札幌市における震災避難者支援システムの形成と現段階
小内純子・酒井恵真・佐々木千夏
第62回北海道社会学会大会、札幌大谷大学   2014年6月   
北海道稲作地帯における高齢者対策と農業集落−栗山町を事例として−
小内純子・新田雅子
第61回北海道社会学会大会、北海道大学   2013年6月   
シンポジウム「地域メディアとコミュニティの関係性」コーディネーター
小内 純子
北海道教育大学函館校   2010年6月   
シンポジウム「地域再生と社会学」コメンテータ報告
小内 純子
第57回北海道社会学会大会,札幌学院大学   2009年6月   
スウェーデン過疎地における地域再生運動とサポートシステム
小内 純子
日本社会学会第81回大会、:東北大学   2008年11月   
北海道における「社会調査の社会調査」を目指して(3)
)西城戸誠、小内 純子
第53回北海道社会学会大会、北海道教育大学札幌校   2005年6月   
住民自治の視点からみた条件不利地域再生の課題~スウェーデンと日本の比較研究~
大野晃・中道仁美・小内純子・吉澤四郎
日本村落研究学会第52回大会、茨城県旭町   2004年11月13日   
ルーマニアの条件不利地域の現状と課題-スチャバ県ヤコベニ村を対象として―
大野晃・中道仁美・小内純子
第52回北海道社会学会大会、北海道浅井学園   2004年6月20日   
酪農民による地域形成の試みと自治体
小内 純子
第49回北海道社会学会大会テーマセッション・北海道における農山村の現状と地域の再生   2001年7月1日   
酪農民による地域形成の取り組みと課題
小内 純子
日本村落社会研究学会 北海道地区研究会,津別町   2001年3月2日   
日本の地域組織とジェンダー関係
小内 純子
第9回北海道・極東シンポジ ウム,ロシア科学アカデミー極東支部経済研究所,ハバロフスク   1999年9月2日   

Works

 
農山村における内発的発展と環境保全
2002年 - 2005年

競争的資金等の研究課題

 
農山村における新しいソーシャル・サポート・システム構築に関する研究
日本学術振興会: 科学研究費助成事業(基盤研究C)
研究期間: 2015年4月 - 2018年4月    代表者: 小内 純子
大規模災害における創発型自治体間支援とそのフィードバック効果に関する研究
日本学術振興会: 科学研究費補助金(基盤研究C)
研究期間: 2013年4月 - 2017年3月    代表者: 横田 尚俊(山口大学)
地域メディアの広がりと住民間ネットワークの形成に関する研究
日本学術振興会: 科学研究費助成事業(基盤研究C)
研究期間: 2001年4月 - 2004年3月    代表者: 小内 純子
札幌圏の拡大と地域住民生活の変容
文部省: 科学研究費補助金(基盤研究C)
研究期間: 1995年4月 - 1997年3月    代表者: 小内 純子

社会貢献活動

 
コミニティ・カレッジ(市民向け公開講座) 地域の限界集落化と対抗する力 札幌学院大学
【講師】  札幌学院大学  2015年10月
ロシア極東地域の農業と食生活
【講師】  北海道地域農業研究所第28回農業総合研修会  2013年12月
えるのす連続講義 ~女性大学~ 演題:北海道農村社会とジェンダー
【講師】  北海道女性プラザ  2013年10月
コミュニティ・カレッジ(札幌学院大学市民向け講座)「北海道社会とジェンダー
【講師】  札幌学院大学  2013年5月
いわみざわ市民大学大学院 演題「地域コミュニケーション論」
【講師】  岩見沢市  2011年