客本 斉子

J-GLOBALへ         更新日: 14/03/04 17:05
 
アバター
研究者氏名
客本 斉子
 
キャクモト セイコ
所属
岩手医科大学
部署
生化学講座・細胞情報科学分野
職名
講師
学位
歯学博士(岩手医科大学)

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1978年
山形大学 理学部 化学科
 

受賞

 
1995年
歯科基礎医学会賞
 
1996年
日本口腔組織培養研究会学術奨励賞
 

論文

 
Saito D, Kyakumoto S, Chosa N, Ibi M, Takahashi N, Okubo N, Sawada S, Ishisaki A, Kamo M
Journal of biochemistry   153(3) 303-315   2013年3月   [査読有り]
Kimura H, Okubo N, Chosa N, Kyakumoto S, Kamo M, Miura H, Ishisaki A
Cellular physiology and biochemistry : international journal of experimental cellular physiology, biochemistry, and pharmacology   32(4) 899-914   2013年   [査読有り]
Takahashi M, Okubo N, Chosa N, Takahashi N, Ibi M, Kamo M, Mizuki H, Ishisaki A, Kyakumoto S
International journal of molecular medicine   29(3) 357-364   2012年3月   [査読有り]
Yoshida M, Okubo N, Chosa N, Hasegawa T, Ibi M, Kamo M, Kyakumoto S, Ishisaki A
International journal of biological sciences   8 1062-1074   2012年   [査読有り]
Chosa N, Kyakumoto S, Kito N, Kamo M, Sato N
European journal of oral sciences   112(4) 338-346   2004年8月   [査読有り]

Misc

 
ヒト顎下腺由来腺癌細胞株のプロテオミクス
加茂雅晴、客本斉子、佐藤詔子
日本口腔組織培養学会誌   15 11-28   2006年   [依頼有り]
プロテオーム解析によるヒト顎下腺由来腺癌細胞株とその派生株における発現タンパク質の比較
口腔組織培養学会誌   9, 31-42    2000年   [依頼有り]
ヒト顎下腺腺癌細胞株(HSG)におけるCREB結合タンパク(CBP)の発現とレチノイン酸レセプターによる転写活性化への関与
口腔細織培養学会誌   8(1) 25-35   1999年   [依頼有り]
COUP-TFIによるレチノイン酸依存性転写活性化の抑制
口腔組織培養研究会誌   7(1) 63   1998年   [依頼有り]
ヒト顎下腺腺癌細胞株(HSG)における転写因子 COUP-TFの発現
口腔組織培養研究会誌   6(1) 75-76   1997年   [依頼有り]
ヒト顎下腺由来腺癌細胞におけるレチノイン酸レセプターによる転写活性化能の検討
口腔組織培養研究会誌   5(1)    1996年   [依頼有り]
ヒト顎下腺由来腺癌細胞株における増殖と分化機構
日本ヒト細胞学会誌   9(1) 79-88   1996年   [依頼有り]
ヒト顎下腺腺癌細胞株(HSG)におけるRXRファミリーの発現
日本口腔組織培養研究会誌   4(1) 55-65   1995年   [依頼有り]
ヒト顎下腺由来腺癌細胞株(HSG)におけるレチノイン酸レセプターとレチノイン酸レスポンスエレメントとの結合
岩手医科大学歯学雑誌   19(1)    1994年   [依頼有り]
ヒト顎下腺由来腺癌細胞の増殖とその制御(総説)(共著)
日本唾液腺学会   34 1-13   1993年   [依頼有り]
客本 斉子
歯科基礎医学会雑誌   29(3) 267-292   1987年   [依頼有り]

競争的資金等の研究課題

 
歯根膜由来細胞からの血管様構造の形成とそのシグナルの解析
研究期間: 2008年   
口腔癌細胞の浸潤、転移の分子機構
研究期間: 2005年   
分子シャペロンとシグナル伝達
研究期間: 1998年   
ヒト顎下腺腺癌細胞の増殖と分化の制御機構
研究期間: 1988年