片瀬 一男

J-GLOBALへ         更新日: 17/07/26 13:49
 
アバター
研究者氏名
片瀬 一男
 
カタセ カズオ
eメール
katasemail.tohoku-gakuin.ac.jp
所属
東北学院大学
部署
教養学部 人間科学科 東北学院大学 教養学部 人間科学科
職名
教授
学位
文学修士(東北大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
1996年
 - 
2002年
東北学院大学教授
 

学歴

 
 
 - 
1983年
東北大学 文学研究科 社会学
 
 
 - 
1979年
東北大学 文学部 社会学
 

受賞

 
1991年
第1回福武直賞
 

論文

 
「「社会階層と健康」への学際的アプローチ
片瀬 一男
社会と調査   (11) 107-112   2013年
情報化社会における市民的教養教育としての社会調査教育
片瀬 一男
社会学評論   58(4) 478-491   2008年

Misc

 
価値意識の世代間伝達
「教育と社会に対する高校生の意識」調査報告書   2    1990年
社会化価値とジェンダー
東北学院大学論集(人間・言語・情報)   100    1991年
政党支持の流動化
東北学院大学論集(人間・言語・情報)   95    1989年
青年期における相対主義の運命
社会学年報   17    1988年
青年期におけるイデオロギーの終焉?
社会学研究   50    1987年

書籍等出版物

 
価値意識-社会階層をめぐる価値志向の現在-(共著)
東京大学出版会『現代日本の階層構造(2)』   1990年   
発達理論の中の青年像
世界思想社『若者論を読む』   1993年   
無党派層は政治にどう関わるのか(共著)
『日本の階層システム 2 公平感と政治意識』   2000年   
性行動の低年齢化がもつ意味
『「若者の性」白書』   2001年   
『道徳意識の社会心理学』(共著)
北樹出版   2002年   

競争的資金等の研究課題

 
社会階層と社会意識に関する実証的研究