小柳 和喜雄

J-GLOBALへ         更新日: 17/11/28 02:56
 
アバター
研究者氏名
小柳 和喜雄
 
オヤナギ ワキオ
eメール
oyanaginara-edu.ac.jp
所属
奈良教育大学
部署
大学院教育学研究科教職開発講座
職名
教授
学位
教育学博士(広島大学)
その他の所属
奈良教育大学奈良教育大学奈良教育大学奈良教育大学奈良教育大学奈良教育大学奈良教育大学奈良教育大学奈良教育大学奈良教育大学奈良教育大学奈良教育大学奈良教育大学奈良教育大学奈良教育大学
科研費研究者番号
00225591

研究分野

 
 

経歴

 
1990年4月
 - 
1991年3月
広島大学 助手 教育学部
 
1992年4月
 - 
1997年3月
常磐大学 専任講師 人間科学部
 
1997年4月
   
 
奈良教育大学 助教授 教育学部
 
2008年4月
   
 
奈良教育大学大学院 教授 教育学研究科教職開発専攻
 

学歴

 
 
 - 
1990年
広島大学 教育学研究科 教育学
 
 
 - 
1988年
新潟大学 教育学部 
 

委員歴

 
2015年6月
   
 
日本教育工学会  評議員
 
2014年9月
   
 
日本教師教育学会  編集委員
 
2012年9月
   
 
日本教育メディア学会  理事
 
2012年6月
   
 
文部科学省 情報活用能力調査に関する協力者会議委員
 
2012年1月
 - 
2014年1月
日本教育学会  編集委員
 

論文

 
学習活動に及びしている影響と効果を視覚化する方法
小柳和喜雄
奈良教育大学 教職大学院研究紀要 学校教育実践研究   9 85-90   2017年3月   [査読有り]
養成と研修の内容・方法の連続性と非連続性に関する関係考察
小柳和喜雄
奈良教育大学 教職大学院研究紀要 学校教育実践研究   9 1-10   2017年3月   [査読有り]
バリエーション理論を用いた養成プログラムの開発研究
小柳和喜雄
日本教育大学協会研究年報   35 89-101   2017年3月   [査読有り]
教職大学院における教員のためのICT活用指導力の育成プログラムの開発研究
小柳和喜雄
奈良教育大学 次世代教員養成センター研究紀要   3 11-21   2017年3月   [査読有り]
米国のedTPAの取組についての論議に関する研究
小柳和喜雄
奈良教育大学 次世代教員養成センター研究紀要   3 1-10   2017年3月   [査読有り]

Misc

 
情報活用能力の実態とそれに対応した教育の推進
小柳和喜雄
中等教育資料   66(2) 18-23   2017年2月
教員養成・現職研修への教育工学的アプローチの成果と課題
小柳 和喜雄 , 木原 俊行 , 益子 典文
日本教育工学会論文誌   39(3) 127-138   2015年12月   [査読有り]
ICT活用による授業評価のあり方
小柳和喜雄
教育展望   61(9) 23-27   2015年10月   [依頼有り]
ICTを活用した教育の充実 (特集 子どもとどう向き合うか--新教育課程に向けた平成20年度の実践課題)
小柳和喜雄
教職研修   36(8) 52-55   2008年4月
教師のICT指導力の向上をどう図るか (特集 ICTの利活用をどう進めるか--IT新改革戦略と学校のICT化)
小柳和喜雄
教職研修   34(11) 50-53   2006年7月

書籍等出版物

 
Lesson Study (レッスンスタディ)
小柳和喜雄・柴田好章編 (担当:編者, 範囲:はじめに,1章,4章)
ミネルヴァ書房   2017年1月   
教育方法45 アクティブ・ラーニングの教育方法学的検討(分担章:教育の情報化(ICT活用)とアクティブ・ラーニング)
日本教育方法学会編
図書文化   2016年10月   
One to One への道 1人1台タブレットPC活用の効果測定と教育委員会・学校の挑戦
清水康敬編著
教育同人社   2016年7月   
教育工学的アプローチによる教師教育(分担章:教師の力量概念に関する理論的動向)
木原俊行・寺嶋浩介・島田希
ミネルヴァ書房   2016年3月   
教師と学校のレジリエンスー子どもの学びを支えるチーム力
C.デーとQ.グー著,小柳和喜雄・木原俊行監訳
北大路書房   2015年11月   

講演・口頭発表等

 
Developmental Studies for ICT utilization Leadership Training Program for the Teachers in Graduate Schools of Teacher Education
Wakio Oyanagi
International Conference SITE 2017 (Society for Information Technology & Teacher Education)   2017年3月7日   AACE(Association for the Advancement of Computing in Education) )
教員養成でパフォーマンス評価を用いる際の問題構造に関する研究 ―米国edTPAの論議と日本の教員養成における取組を通じて―
小柳和喜雄
日本教育方法学会 第52回大会   2016年10月1日   日本教育方法学会
技術に関する教育的内容知識(TPACK)」の養成及び研修プログラムに関する運用評価研究
小柳和喜雄
日本教師教育学会 第26回大会   2016年9月18日   日本教師教育学会
A Study on the Development and Assessment method of the ICT Competency of Preservice Teacher
Wakio Oyanagi
The European Conference on Educational Research (ECER) 2016   2016年8月25日   European Educational Research Association
小中一貫教育の実践校で見られる教員の不安と悩みに関する研究 -管理職と研究主任の声を中心に-
小柳和喜雄
日本カリキュラム学会 第27回大会   2016年7月3日   日本カリキュラム学会

競争的資金等の研究課題

 
教員養成のためのe-Learningにおけるe-Moderating Methodの開発およびその評価に関する研究
財団法人 松下視聴覚教育財団: 
研究期間: 2004年 - 2005年
特記事項(松下視聴覚教育助成 第10回研究開発助成)
子ども達の認知発達とサブカルチャーの関係理解を支援する保護者と教師のための自主研修プログラムの開発及び評価研究
マツダ財団: 
研究期間: 2003年 - 2005年
特記事項(マツダ財団 第18回(2002年度)マツダ研究助成-青少年健全育成関係-)