山崎 一穎

J-GLOBALへ         更新日: 05/01/21 00:00
 
アバター
研究者氏名
山崎 一穎
 
ヤマザキ カズヒデ
所属
跡見学園女子大学
部署
短期大学部と兼務
職名
教授,学長
学位
文学修士

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1970年
早稲田大学 文学研究科 日本文学
 
 
 - 
1962年
早稲田大学 教育学部 国語国文学
 

委員歴

 
1978年
 - 
1980年
日本近代文学会  運営委員,編集委員,編集委員長,常任理事(編集担当)、常任理事(総務担当)、評議員
 
2001年
 - 
2005年
全国大学国語国文学会  理事
 
1985年
   
 
森鴎外記念会  常任理事
 

受賞

 
1990年
第4回物集索引賞(共同)
 
2002年
第11回やまなし文学賞(研究・評論部門)
 

Misc

 
「佐橋甚五郎」攷
跡見学園女子大学・国文学科報   12    1984年
「堺事件」論-組織から弾かれた個-
「森鴎外必携」(学燈社)所収      1989年
「最後の一句」論攷
跡見学園女子大学・国文学科報   18    1990年
「寒山拾得」論
森鴎外研究(和泉書院)   4    1991年
「栗山大膳」論-黒田騒動の系譜-
国語と国文学(東京大学国語国文学会)   806    1991年

書籍等出版物

 
森鴎外・歴史小説研究
桜楓社   1981年   
森鴎外・史伝小説研究
桜楓社   1982年   
Spirt森鴎外〈作家と作品〉
有精堂   1985年   
二生を行く人 森鴎外
新典社   1991年   
鴎外をめぐる百枚の葉書(共編)
文京区教育委員会   1992年   

Works

 
「明治文学全集別巻 総索引」(筑摩書房)……共同編集
1989年
森鴎外生誕130周年記念森鴎外展(監修)主催・津和野町郷土館
1992年
森鴎外記念館常設展示監修
1994年 - 1995年
<森鷗外生誕140周年記念事業>第1期特別展(監修) 鷗外本の装丁いろいろ-初版本・異装本の全貌-
2002年
<森鷗外生誕140周年記念事業>第2特別展(監修) 鷗外 その終焉-津和野への回帰- 
2002年

競争的資金等の研究課題

 
近代日本文学に於ける歴史小説研究