小野 修三

J-GLOBALへ         更新日: 14/02/26 02:47
 
アバター
研究者氏名
小野 修三
 
オノ シュウゾウ
URL
http://www.fbc.keio.ac.jp/~onoshu/
所属
慶應義塾大学
部署
商学部 商学科
職名
教授
学位
博士(法学)(慶應義塾大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
1980年
 - 
1992年
:大学助教授(商学部)
 
1981年
 - 
1983年
:大学学生部委員(日吉支部)
 
1983年
 - 
1985年
:大学商学部学習指導副主任
 
1987年
 - 
1989年
:大学学生部委員(日吉支部)
 
1992年
   
 
-:大学教授(商学部)
 

学歴

 
 
 - 
1973年
慶應義塾大学 法学研究科 
 
 
 - 
1976年
慶應義塾大学 法学研究科 
 
 
 - 
1971年
慶應義塾大学 法学部 政治学科
 

受賞

 
2012年
義塾賞
 

Misc

 
統治のなかにも自治、自治のなかにも統治
小野 修三
現代市民政治論 世織書房   89-111   2003年
小河滋次郎とその時代
小野修三
現場としての政治学 日本経済評論社   237-255   2007年
明治・大正期における岡山孤児院と大阪汎愛扶植会
小野 修三
慶應義塾大学商学部創立五十周年記念日吉論文集 慶應義塾大学商学部   587-601   2007年
明治日本における石井十次と救世軍に関する一考察
小野 修三
慶應義塾大学日吉紀要社会科学 慶應義塾大学日吉紀要刊行委員会   (22) 1-23   2012年
監獄学者としての小河滋次郎
小野 修三
刑政 矯正協会   123(3) 74-84   2012年

書籍等出版物

 
監獄行政官僚と明治日本―小河滋次郎研究
慶應義塾大学出版会   2012年   ISBN:978-4-7664-1914-6
公私協働の発端―大正期社会行政史研究―
時潮社   1994年   ISBN:4-7888-9922-1

Works

 
岡山孤児院大阪分院の日誌を通して見る、事業当事者間のネットワーク構想
2004年
明治・大正期における岡山孤児院の大阪事業展開―地方行政との協働関係を中心にして
2005年
岡山孤児院と大阪汎愛扶植会の〈慈恵的〉保護と〈社会的〉援助―移民事業との関連で
2007年

競争的資金等の研究課題

 
岡山孤児院と大阪汎愛扶植会の<慈恵的>保護と<社会的>援助―移民事業との関連で
研究期間: 2007年 - 2009年