MIYAKE KAZUO

J-GLOBAL         Last updated: Feb 26, 2016 at 02:45
 
Avatar
Name
MIYAKE KAZUO
Affiliation
Keio University
Section
Faculty of Letters, Department of Humanities and Social Sciences
Job title
Professor
Degree
史学(Keio University)

Research Areas

 
 

Academic & Professional Experience

 
Apr 1980
 - 
Mar 1983
杉野女子大学家政学部 ,講師
 
Apr 1983
 - 
Mar 1986
中部女子短期大学 ,専任講師
 
Apr 1986
 - 
Mar 1988
中部女子短期大学 ,助教授
 
Apr 1988
 - 
Mar 1997
大学助教授(文学部)
 
Oct 1989
 - 
Sep 1991
大学通信教育部学習指導副主任
 

Awards & Honors

 
Nov 1995
義塾賞受賞, 慶應義塾
 

Published Papers

 
古墳と植樹
MIYAKE KAZUO
SHIGAKU   81(4) 1-41   Jan 2013   [Refereed]
項目執筆
MIYAKE KAZUO
祭・芸能・行事大辞典      Nov 2009
項目執筆
MIYAKE KAZUO
日本女性史大辞典      Dec 2007
Deities and Lights in the Ancient Japan
MIYAKE KAZUO
SHIGAKU   75(4) 1-32   Mar 2007
2005年の歴史学界ー回顧と展望ー日本古代一
MIYAKE KAZUO
史学雑誌   115(5) 39-40   May 2006

Books etc

 
古代の暮らしと祈り
MIYAKE KAZUO
Feb 2013   
古代の暮らしと祈り
MIYAKE KAZUO
Feb 2013   ISBN:978-4-642-01724-4
時間の古代史
MIYAKE KAZUO
Oct 2010   
年中行事大辞典
MIYAKE KAZUO (Part:Contributor)
Mar 2009   
古代の王権祭祀と自然
MIYAKE KAZUO
吉川弘文館   Jun 2008   

Conference Activities & Talks

 
古代の人々の心性と巨樹
MIYAKE KAZUO
古事記学会例会   17 Dec 2011   
平城京を語る(司会)
MIYAKE KAZUO
平成19年度三田史学会大会   23 Jun 2007   
古代の雷神伝承をめぐって
MIYAKE KAZUO
平成17年度三田史学会大会日本史部会   25 Jun 2005   
銭の日本史(古代報告コメント)
三宅 和朗
平成14年度三田史学会大会   29 Jun 2002   
古代の平野祭について
三宅和朗
平成8年度三田史学会大会   Jun 1996   
古代の平野祭の実態を儀式書、古記録から復原し、平野祭では勅使が神前に背を向けて着座すること、平野祭の執行主体はあくまでも王権側にあったこと、王権祭祀としての平野祭と平野社の祭りとの間には祭場においてズレがあったことなどを指摘した。

Research Grants & Projects

 
古代祭祀論の構築ー時刻制との関連でー
Keio Gijuku Academic Development Funds
Project Year: Apr 2007 - Mar 2008
古代祭祀論の構築ー時刻制との関連でー
Keio Gijuku Academic Development Funds
Project Year: Apr 2007 - Mar 2008
政治と宗教の古代史
Keio Gijuku Academic Development Funds
Project Year: Apr 2004 - Mar 2006
Ancient Easten Asia Culture
Keio Gijuku Academic Development Funds
Project Year: Apr 2003 - Mar 2006
人と自然のふれあいにおける心の解明ー古代的心性の探求と多様性の検討ー
21世紀COEプログラム 公募研究
Project Year: Oct 2002