基本情報

所属
慶應義塾大学 理工学部システムデザイン工学科 教授
学位
工学(慶應義塾大学)

研究者番号
60137982
J-GLOBAL ID
200901035490816921

外部リンク

1980年慶應義塾大学大学院博士課程修了,工学博士。同年慶應義塾大学理工学部機械工学科の助手に任用され,85年同専任講師,90年同助教授になる。この間,米国ウィスコンシン大学訪問教授,(財)神奈川科学技術アカデミー第2研究室室長などを兼任,97年より現職システムデザイン工学科,理工学研究科 総合デザイン工学専攻・教授に就任。次世代高効率エンジンの燃焼研究を継続する一方,環境と資源保全のためのシステムデザイン工学の観点からライフサイクルアナリシスの研究を進めている。自動車技術会「計測診断委員会」委員長,国土交通省運輸技術審議会委員,資源調査会委員など歴任,環境自動車開発普及総合戦略会議委員,現在,環境省中央環境審議会専門委員,環境省「自動車からの排出ガス原単位及び総量算定検討会」委員長。 SAE Fuels and Lubricants組織委員,JSAE自動車技術編集長,Engine Technology Editorを担当,日本機械学会および自動車技術会フェロー。学部にて「ライフサイクル工学」「デザインリテラシイ演習」「熱機関システム」,理工学研究科環境親和工学専修にて「製品・物質循環論」を担当。著書に「エンジンの事典」(朝倉出版,共著)など

論文

  316

書籍等出版物

  10
  • Norimasa Iida(担当:共著, 範囲:73-81, 259-262)
    Ohmsha  2007年10月 (ISBN: 9784990383909) 
  • H. Zhao, P. Duret, J. Yang, A. Furhapter, P. Tunestal, B. Johansson, N. Milovanovic, G. T. Kalghatgi, J. V. Pastor, J. M. Lujan, S. Molina, J. M. Garcia, Y. Aoyagi, B. Gatellier, S. Kimura, T. W, Tyan III, N. Iida, C. K. Westbrook, W. J. Pitz, S. M. Aceves, D. L. Flowers, R. W. Dibble, A. Babajimopoulos, M. Richter(担当:共著, 範囲:365-430)
    Woodhead Publishing Ltd / CRC Press LLC  2007年 (ISBN: 9781420044591) 
  • 飯田 訓正(担当:共著, 範囲:66-74, 244-247)
    オーム社  2006年4月20日 
  • 飯田訓正(担当:共著, 範囲:434-450)
    フジ・テクノシステム  1999年12月3日 
  • 山川新二ほか国内のエンジン研究, 名による共著(担当:共著)
    (社)自動車技術会  1997年4月 

講演・口頭発表等

  367

Works(作品等)

  4

共同研究・競争的資金等の研究課題

  1

産業財産権

  16