基本情報

所属
慶應義塾大学 理工学部 情報工学科 教授
学位
工学(慶應義塾)

研究者番号
00187139
J-GLOBAL ID
200901068764076194

昭和54年慶應義塾大学工学部電気工学科卒、昭和59年同大大学院博士課程修了、工学博士取得、同年カナダオタワ大学工学部電気工学科ポストドクトラルフェロー、 昭和60年同大講師、 昭和61年慶應義塾大学理工学部電気工学科助手、昭和63年同大専任講師、平成4年同大助教授、平成11年同大情報工学科教授、現在に至る。 1984 IEEE Communications Society (ComSoc) 学生論文賞、昭和62年度井上研究奨励賞、昭和63年度安藤博記学術奨励賞、昭和63年度篠原記念学術奨励賞、平成8年度電子情報通信学会交換システム研究会優秀論文賞、WPMC2008 Best Paper Award、2016年第30回電気通信普及財団賞(テレコムシステム技術賞賞奨励賞)、2018年第1回電子情報通信学会通信ソサイエティマガジン賞を受賞。IEEE Senior Member、電子情通信学会Fellow、情報処理学会会員。現在、IEEE Tokyo Section Chair。これまでにIEEE ComSoc Board of Governors Member-at-Large、同Japan Chapter Chair, 同Asia Pacific Regional Director、同Satellite and Space Communications Technical Committee Chair、電子情報通信学会副会長。同通信ソサイエティ会長、同次期会長、同副会長、ワークシステム研究専門委員長、同 通信方式研究専門委員長、情報理論とその応用学会理事、総務省情報通信技術審議会専門委員、新エネルギー・産業技術総合開発機構電子・情報技術審議会委員などの委員を歴任。 移動体通信、無線通信、通信ネットワーク、光通信、情報理論、ネットワークセキュリティ、変復調理論、通信理論、情報理論など、情報通信工学の広範囲な研究テーマに対して、優れた学生と共に楽しく研究に励んでおり、これまで、学術論文285編、国際会議論文437編の研究成果を発表している。著書5冊、博士取得者は44名(留学生10名)、修士取得者は170名以上。研究室での研究内容・発表論文の詳細は、http://www:sasase.ics.keio.ac.jp 参照。

論文

  572

書籍等出版物

  5

講演・口頭発表等

  695

共同研究・競争的資金等の研究課題

  2

社会貢献活動

  87