河崎 征俊

J-GLOBALへ         更新日: 18/06/01 11:33
 
アバター
研究者氏名
河崎 征俊
 
カワサキ マサトシ
学位
文学修士

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
 
   
 
駒澤大学 文学部 英米文学科 教授
 

学歴

 
 
 - 
1974年
駒澤大学 人文科学研究科 英文学
 

委員歴

 
1995年
 - 
1997年
日本中世英語英文学会  事務局長,評議員,編集委員
 
1999年
 - 
2002年
日本英文学会  評議員,大会準備委員
 

Misc

 
「バースの女房」をめぐって(中世英文学シンポジウムシリーズ第2集)
学書房      1985年
ワーズワース『序曲』論集
国文社      1988年
『リア王』の流転について(『シェイクスピアの四季』)
篠崎書林      1984年
チョーサーの免罪状売りの性格と意味について(『文学と人間』)
金星堂      1981年
ヴィンソーフの詩法とチョーサー-イメージ研究の側面から
英語青年   133(9)    1987年

書籍等出版物

 
イメージの詩学-英詩ノート
篠崎書林   1984年   
チョーサー文学の世界-〈遊戯〉とそのトポグラフィー
南雲堂   1995年   

Works

 
(翻訳)N.フライ、『同一性の寓話-詩的神話学の研究』(法政大学出版局)〔共訳〕
1983年
(翻訳)G.W.ナイト、『煉獄の火輪-シェイクスピア悲劇の解釈』(オセアニア出版)〔共訳〕
1981年
(書評)『チョーサーの「公爵夫人の書」を読む』について(『英語青年』第137巻第8号)
1991年

競争的資金等の研究課題

 
中世英文学における伝統とフォークロアについて