鶴井 俊吉

J-GLOBALへ         更新日: 18/06/01 13:57
 
アバター
研究者氏名
鶴井 俊吉
 
ツルイ シユンキチ
学位
法学修士(駒澤大学)

研究分野

 
 

経歴

 
 
   
 
駒澤大学 法学部 教授
 

Misc

 
根保証についての若干の問題
駒澤大学法学部研究紀要   32    1974年
抵当権における価値権理論について
駒澤大学法学論集   17    1978年
根抵当権の被担保債権の範囲-法学ガイド,伊藤進編著,民法(担保物権)別冊法セミ
日本評論社      1987年
ドイツ法における保証制度の概略-手形研究第334号(金融取引と保証-所収)
経済法令研究会   334    1982年
損害担保契約と求償権の有無・範囲 「代位弁済その実務と理論」
銀行法務21 別冊No.1 経済法令研究会      1995年

書籍等出版物

 
根保証の若干の問題点とその法律構成-現代金融担保法の展開(高島教授還暦記念所収)-
成文堂   1982年   
損害担保契約の観念は,どのような内容のものとして有用ないし必要か-現代契約と現代債権の展望-第3巻所収
日本評論社   1992年   
ドイツ債権法総論-椿・右近編(信義誠実に適った給付,概説を担当)
日本評論社   1988年   
逐条判例民法-川井健・西原道雄編所収
法学書院   1988年   
注解 不動産法(1)不動産売買
青林書院   1993年   

競争的資金等の研究課題

 
損害担保契約