藤本 茂

J-GLOBALへ         更新日: 19/11/19 02:40
 
アバター
研究者氏名
藤本 茂
 
フジモト シゲル
eメール
fujimotokomazawa-u.ac.jp
所属
法政大学
部署
法学部法律学科
職名
教授
学位
法学修士(法政大学), 博士(法学)(法政大学)
その他の所属
法政大学法政大学
科研費研究者番号
30245683

研究分野

 
 

経歴

 
1985年4月
 - 
1988年4月
法政大学通信教育部・通信教育講師
 
1986年4月
 - 
1992年3月
立正大学経済学部・非常勤講師
 
1987年4月
 - 
1992年3月
立正大学法学部・非常勤講師
 
1987年4月
 - 
1995年3月
法政大学法学部・兼任講師
 
1988年4月
 - 
1990年3月
共愛学園女子短期大学・非常勤講師
 

学歴

 
1971年4月
 - 
1976年3月
法政大学 法学部 法律学科
 
1976年4月
 - 
1979年3月
法政大学大学院 社会科学研究科 私法学専攻
 
1979年4月
 - 
1985年3月
法政大学大学院 社会科学研究科 私法学専攻
 

委員歴

 
2015年4月
   
 
埼玉県  埼玉県労働委員会公益委員
 
2014年
   
 
関東運輸局  入札監視委員会委員等
 
2011年
   
 
神奈川労働局  紛争調整委員会委員
 
2011年
   
 
関東運輸局  斡旋員候補者
 
2011年
   
 
関東地方交通審議会  臨時委員
 

論文

 
三者労務関係における下請人が使用者となるに必要な要素
藤本 茂
法律時報   91(4) 138-141   2019年4月
賃金の支払の確保等に関する法律
島田陽一・菊池馨実・竹内(奥野)寿編著『戦後労働立法史』旬報社   279-304   2018年12月
労働協約の終了と労働条件
藤本 茂
別冊ジュリスト230号 村中孝史・荒木尚志編『労働判例百選[第9版]』有斐閣   186-187   2016年11月   [査読有り]
「新しい公共」の担い手たる労働者組織-労使関係の主体たる労働組合-
藤本 茂
法学志林   113(3) 3-28   2016年3月
雇用平等法の基礎論的検討
山田省三・青野覚・鎌田耕一・浜村彰・石井保雄編『労働法理論変革への模索』信山社   555-580   2015年2月
男女雇用機会均等法の政策課題
新・法律学の争点シリーズ7土田道夫・山川隆一編『労働法の争点』   26-27   2014年3月
職場のセクシャル・ハラスメント~多様な個性が十分にパフォーマンスできる職場の確立~
法政法曹   (20) 2-4   2013年10月
「労働市場の変化と労働組合の役割」
浜村彰・長峰登紀夫編著
『組合機能の多様化と可能性』(法政大学現代法研究所叢書22)   85-101   2003年3月
第3章「労働条件決定の実態」
金子征史編著
金子征史編著『労働条件をめぐる現代的課題』法政大学現代法研究所   69-106   1997年3月
第3章「労働契約違反の解雇と法的救済」
総合労働研究所・秋田成就編著『労働契約の法理論-イギリスと日本』   250-268   1993年3月

Misc

 
遊筆「能力形成と労働組合」
労働判例   (1083) 2   2014年3月
オバマ政権の差別規制政策
藤本 茂
大原社会問題研究所雑誌   (639) 15-29   2012年
遊筆「草食系人間のつぶやき」
藤本 茂
労働判例   (992) 2   2010年
雇用社会は雇用平等の先に何をみるのだろうか
藤本 茂
労働法律旬報   (1711・12) 27-28   2010年
使用者の言論
藤本 茂
別冊ジュリスト『労働判例百選[第8版]』   (197) 228-229   2009年
執行役員の労働者性
藤本 茂
判例評論(判例時報)   (596(2011)) 45-48   2008年
「共生,包摂,寛容」で多様性ある雇用社会
藤本 茂
労働法律旬報   (1675) 4-5   2008年
職場での市民的自由
藤本 茂
季刊労働法   (222) 229-238   2008年
男女別「コース制」の違法性
藤本 茂
労働法律旬報   (1683) 11-22   2008年
組合脱退しない旨の労使の合意と脱退の自由
藤本 茂
労働法律旬報   (1668) 44-49   2008年
雇用における平等-『性を考えない』を考える-
藤本 茂
『遠藤光男元最高裁判所判事喜寿記念文集 第1編 論集編-実務法学における現代的諸問題-』(ぎょうせい)   322-336   2007年
雇用における積極的差別是正措置
藤本 茂
駒澤法学   6(1) 182-202   2006年
監修「就職から退職まで」(改訂版)
神奈川県商工労働部労政福祉課      2004年
書評「川井圭司著『プロスポーツ選手の法的地位』」
藤本 茂
季刊教育法   138, 31    2004年
協約自治の限界
藤本 茂
ジュリスト増刊『労働法の争点』第3版   99-100頁    2004年
性同一性障害者に対する性的ハラスメント
藤本 茂
法律時報   75(10) 105-108   2003年
過労自殺と使用者の損害賠償責任-電通事件
藤本 茂
別冊ジュリスト・労働判例百選第7版   165(142-143)    2002年
間接証拠による意図的差別的取扱いの証明
藤本 茂
労働法律旬報   1535(36-38)    2002年
就業時刻前後および休憩時間の勤務と時間外労働-京都銀行事件
藤本 茂
ジュリスト・平成13年度重要判例解説   1224(227-229)    2002年
海外判例レポート(USA)Bergen Commercial Bank v.Sisler州最高裁が示した「副社長」解雇における若年者差別の判断基準
藤本 茂
労働判例   794(96-97)    2001年
36協定と時間外労働義務
山本吉人監修
山本吉人監修『労働判例リーディングケースに学ぶ 人事・労務の法律実務』(経営書院)      2001年
最近の判例-EEOC v.Mitsubishi Mfg.of America, Inc.
藤本 茂
日米法学会・アメリカ法   2000-2(356-362)    2000年
年齢差別禁止立法化の前提
藤本 茂
労働法律旬報   1493(4-9)    2000年
再就職時になされた前(元)被用者への報復行為に対する第7篇の保護(判例研究)
藤本 茂
労働法律旬報   1429(46-48)    1998年
解雇、懲戒理由に関する主張の制限(判例研究)
藤本 茂
法律時報   69(12)(108-111)    1997年
労働過程での被用者の過失と責任-カナダと日本の比較-
藤本 茂
法学志林   94(1)(71-95)    1996年
年齢差別推定基準の緩和化
藤本 茂
労働法律旬報   1395(33-35)    1996年
男女賃金差別の禁止
藤本 茂
駒沢大学法学論集   51(155-179)    1995年
経済不況、雇用調整と労働法(共著)
労働法律旬報   1327・1328(10-14)    1994年
年休の事後請求
藤本 茂
ジュリスト別冊重要判例解説(平成5年度)   1046(226-227)    1994年
1993年学界回顧『労働法』(共)
藤本 茂他
法律時報   65(13)(123-129)    1993年
労働契約関係の終了をめぐる立法論的検討
藤本 茂
日本労働法学会誌   82(76-104)    1993年
一週間単位の非定型的変形労働時間制
藤本 茂
労働法律旬報   1294(34-41)    1992年
イギリス雇用契約における契約違反の法的救済について
藤本 茂
法学志林   89(3・4) 195-230   1992年3月
定額損害賠償の検討-アメリカ年齢差別禁止法を中心に-
藤本 茂
法学志林   88(4)(49-77)    1991年
育児休業法
藤本 茂
日本労働法学会誌   78(102-112)    1991年
解雇の自由と制限
藤本 茂
労働法の争点(新版)   198-199    1990年
米国における雇用平等法立法化の背景
藤本 茂
法学志林   87(1)(1-44)    1989年
時季変更権と配慮義務
藤本 茂
労働法律旬報   1191(32-43)    1988年
アメリカ合衆国における雇用上の平等(1〜3完)
藤本 茂
法学志林   1:85(1)(69-140) 2:85(2)89-152, 3:85(3)/93-135   1987年
男女別コース制による昇格・貨金差別と均等法
藤本 茂
労働法律旬報   1167(19-27)    1987年
年休の自由利用原則と「公社の責務」
藤本 茂
労働法律旬報   1126(29-36)    1985年
アメリカ公民権法第七編と男女雇用機会の平等
藤本 茂
労働法律旬報   1078(39-50)    1983年

書籍等出版物

 
金子征史編集代表『基礎から学ぶ労働法Ⅰ労働法総論・個別的労働関係法第4版第2刷』
金子征史,藤本 茂,高野敏春,大場敏彦,山本圭子 (担当:共著, 範囲:第2編)
エイデル研究所   2019年5月   ISBN:978-4-87168-611-2
金子征史編集代表『基礎から学ぶ労働法Ⅰ労働法総論・個別的労働関係法第4版』
金子征史・藤本茂・高野敏春・大場敏彦編 (担当:共著, 範囲:第2編)
エイデル研究所   2018年4月   ISBN:978-4-87168-611-2
金子征史編集代表『基礎から学ぶ労働法Ⅱ集団的労働関係法・社会保障法第2版』 
金子征史,藤本茂等多数 (担当:共著, 範囲:第2編第1章第3,4節)
エイデル研究所   2016年5月   ISBN:978-4-87168-579-5
金子征史編集代表『基礎から学ぶ労働法Ⅰ第3版2刷』
金子征史,藤本茂,高野敏春,大場敏彦
エイデル研究所   2014年5月   ISBN:978-4-87168-514-6
金子征史編集代表『基礎から学ぶ労働法Ⅱ-集団的労働関係法・社会保障法』
編者:金子征史(編集代表)、藤本茂、大場敏彦 分担執筆者:長峰登紀夫、沼田雅之、金子征史、藤本茂、大山盛義、新谷眞人、山本圭子、宮崎由佳、山下幸司、村田毅之、斎藤周、高野敏春、原田啓一郎、根岸忠、大場敏彦、水野圭子、山内久史、大原利夫 (担当:編者)
エイデル研究所   2013年3月   ISBN:978-4-87168-515-3

講演・口頭発表等

 
労働契約の終了
日本労働法学会第85回大会シンポジウム「労働契約法制の立法論的検討」   1993年   

Works

 
労働契約の法理論-イギリスと日本-
その他   1993年
The Labor Contract Law-UK and Japan-
その他   1993年
フレックスタイム制
その他   1994年
the flextime
その他   1994年
労働条件をめぐる現代的課題
その他   1995年 - 1997年