基本情報

学位
教養学士(東京大学)
工学修士(電気通信大学)
理学博士(東京大学)

研究者番号
70157486
J-GLOBAL ID
200901088989729201

分子の高振動励起状態の研究:CH伸縮振動の高い倍音のスペクトルを測定し、Local Mode Model が良い記述となることを示した。
分子線を用いた赤外吸収分光:赤外半導体レーザーを光源とし、ノズルビームを使った冷却分子の吸収分光を行なった。分子の振動や回転を極力抑えるスペクトルの測定により、大きな分子の赤外スペクトルの解析が容易になった。WF6などの複雑な分子の振動回転スペクトルの解析が可能になった。
レーザー多段階/多光子励起による原子のcomplex spectra の研究: 2台の色素レーザーとマイクロ波を使い、Ybなどの原子の高励起リドベルグ状態の測定、解析を行なった。関連して発散しない原子波束の考察と実験を行っている(青山学院大との共同)。
また、比較的大きな分子の非線形分光を始めたが、結果はまだである。

学歴

  1

論文

  42

書籍等出版物

  2

講演・口頭発表等

  4