清田 義英


清田 義英

J-GLOBALへ         更新日: 05/11/21 00:00
 
アバター
研究者氏名
清田 義英
 
セイタ ヨシヒデ
所属
多摩美術大学
部署
美術学部
職名
教授,学部長
学位
文学修士(早稲田大学), 博士(文学)(早稲田大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1971年
早稲田大学 文学研究科 史学(日本史)
 
 
 - 
1964年
早稲田大学 文学部 史学(日本史)
 

委員歴

 
1998年
   
 
地域文化学会  理事
 

受賞

 
1968年
小野梓記念学術賞
 

Misc

 
中世前期の寺院法
「日本仏教史学」23号      1989年
鎌倉仏教の寺院法式
「三浦古文化」45号      1989年
室町後期の寺院法式
「多摩美術大学研究紀要」6号      1991年
河内金剛寺の寺院法式
多摩美術大学研究紀要   (9)    1995年
「衆議」から「集議」へ
多摩美術大学研究紀要   (11)    1997年

書籍等出版物

 
日本中世寺院法の研究
敬文堂   1987年   
南北朝期の寺院法式
裁判と法の歴史的展開・敬文堂 所収   1992年   
中世寺院法史の研究
敬文堂   1995年   
中世都市鎌倉のはずれの風景
江ノ電沿線新聞社   1997年   
中世寺院の知恵
敬文堂   1998年   

Works

 
"場所"の様態
1996年 - 1998年

競争的資金等の研究課題

 
寺院法
研究期間: 1964年 - 2010年
中世都市鎌倉
研究期間: 1978年 - 2020年