川越 泰博

J-GLOBALへ         更新日: 17/04/12 14:23
 
アバター
研究者氏名
川越 泰博
 
カワゴエ ヤスヒロ
URL
http://ir.c.chuo-u.ac.jp/researcher/profile/00012403.html

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
 
   
 
中央大学 文学部 教授
 
1992年4月
 - 
2017年3月
 中央大学文学部教授
 
1987年4月
 - 
1992年3月
 中央大学文学部助教授
 
1984年4月
 - 
1987年3月
 中央大学文学部専任講師
 

学歴

 
 
 - 
1976年
中央大学 文学研究科 東洋史学専攻
 

委員歴

 
2008年
   
 
東方学会  地区委員・評議委員
 

Misc

 
謀反は作られる-明宣徳朝の諸王政策によせて-
川越泰博
『様々なる変乱の中国史』   127-192   2016年4月
土木の変と地方軍-班軍番上の視点から-
川越泰博
中央大学文学部紀要(史学)   (61) 19-76   2016年3月
明代蜀王府と成都三護衛-とくに護衛返上・衛所官配転・軍事活動を中心に-
川越泰博
文学部紀要(史学)   (60) 39-112   2015年3月
明代辺城の軍站とその軍事活動-開平衛の諸軍站を中心として-
川越泰博
アフロ・ユーラシア大陸の都市と国家   259-396   2014年3月
天順五年の首都騒乱
川越泰博
中央大学文学部紀要(史学)   (55) 79-161   2010年3月

書籍等出版物

 
永楽政権成立史の研究
汲古書院   2016年9月   
様々なる変乱の中国史
汲古書院   2016年4月   
六菖十菊集
たにぐち書店    2006年7月   
漢字の生態学
彩流社    2005年7月   
近世中国の接壌地帯における物流・人口往来・言語問題
2005年3月   

講演・口頭発表等

 
上杉鷹山を創った人々-父・母・兄・妻そして師-
中央大学学術講演会,中央大学   1999年   
上杉鷹山と秋月鶴山-内村鑑三・童門冬二・藤沢周平の書かなかったこと-
中央大学学術講演会,中央大学   1999年   
上杉鷹山と秋月鶴山-内村鑑三・童門冬二・藤沢周平の書かなかったこと-
中央大学学術講演会,中央大学   1999年   
上杉鷹山を創った人々-父・母・兄・妻そして師-
中央大学学術講演会,中央大学   1999年   
沈萬三は生きていたか-藍玉の獄とのかかわりをめぐって-
第48回東北中国学会大会,東北中国学会   1999年   

Works

 
近世中国の接壌地帯における交流と摩擦
2005年4月
近世中国の接壌地帯における物流・人口往来・言語問題
2002年4月
明代海外情報の研究
1999年4月

競争的資金等の研究課題

 
明代中国の政治と軍事:朱元璋の創立した明王朝は、1368年から1644年までの長きに亙って中国を統治した。その基礎は、洪武帝・建文帝・永楽の初期三代に固まった。それに至る幾多の疑獄事件・内乱などの政治的事件について考察すると共に中期の政治的軍事的事件についても、研究の力点を置いている。
研究期間: 2008年